第2回テーマ 「モテるプロフィール」を女性目線で考える

IBJ社長×美人時計モデル 座談会

ブライダルネットを運営する株式会社IBJの代表である石坂と、やさしい婚活プロジェクトのメンバーである美人時計モデル5名が、
婚活サイトでもっとも大切な『プロフィール』について、より魅力的なものにするにはどうしたらいいかを議論しました。

女性目線で考える「写真の撮り方」

知りたいのは人柄。キメポーズよりも『いつもの自分』

  • モテ写真のポイント

    モテ写真のポイント

    ・旅行先で撮った自然な表情
    ・人柄が想像できる趣味写真
    ・何気ない外での一枚
    ・日常の一コマ
  • 悪い写真のポイント

    悪い写真のポイント

    ・不自然なキメポーズ
    ・やり過ぎなちょい悪アピール
    ・堅苦しいビジネス写真
    ・派手すぎる衣装

つい目にとまる写真の撮り方とは?

──────実際に活動されている会員様のプロフィールをいくつか見ていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

同性のプロフィールを見るのは新鮮でした。女性はキレイな方が多いですね。
お世辞じゃなく、僕もホントにそう思います。男性と比べて、女性は"周りからどう見られるか"を普段から意識していて、写真を撮られることに慣れているからでしょう。
確かに。笑顔がステキな方ばかりでした!
「写真を変えればあいさつはもらえる!」と語る石坂(一番右)と、それに頷くみなさん
「写真を変えればあいさつはもらえる!」と語る石坂(一番右)と、それに頷くみなさん
そう、笑顔が大事。
男性はあまり気にしていないから、証明写真を使ったり、自分の部屋で無表情で撮っちゃったりする。
そうですね(笑)
失礼かもしれないんですが、真顔すぎて「こわい」って思っちゃうような写真もありました。
あと、布団が敷いてあったり、鏡に部屋の中が写っちゃってたり、生活感が出すぎで…
元のルックス関係なく、清潔感や笑顔をちょっと意識するだけで、目にとまるようになるのにね。

第一印象で「ない」と思われたら終わり!

あっちゃんは、笑顔と無表情だったら、どちらの写真に良い印象を受けますか?
えぇと、笑顔の写真ですね(笑)
でしょ!その方がいいと頭では分かっていても、実践できない男性は多い。だから、数少ない"分かってる"男性に女性が集まっちゃう。
私もその中の一人かもしれません。
石坂(左)の話に耳を傾けるあっちゃん(右)
石坂(左)の話に耳を傾けるあっちゃん(右)
でも、あくまで写真の話だから、会ったら「良い人じゃん!」となることもたくさんある。実はそういう人の方が競争率は低いから、狙い目なんだけど。
うーん、なかなか難しいです。第一印象で「ない」って思ったら、その先に進まないんじゃないですかね。
それが現実だね。まずは写真で良さが伝わらないと、返事しようにも迷ってしまう。
私だったら、「悪そう」とか「軽そう」に見える写真だと、返事したくないなって思っちゃいます。
私もそういうの苦手です。それがいいっていう人もいるかもしれないですけど、きっと少ないですよ。
写真でも「誠実さ」とか「優しさ」が伝わってくる人に返事しようって思います。

表情や服装には気をつかおう!

他に、どんな写真だったら返事してみたいと思いますか?
"友達に旅行先で撮ってもらった"みたいな、自然な表情で撮られてる写真もいいと思います!
確かに、外で撮った写真は自然な表情が出やすいですね。服装はどんなところを気にしますか?
カッチリとしたスーツより、私服の方が見たいです。スーツはごまかせますけど、私服はその人のセンスが分かるので。
「自然な表情がいい」と語るnonさん(右)
「自然な表情がいい」と語るnonさん(右)
デートする時は私服ですからね。これくらいは当然チェックされるんだから、やっぱりもっと写真を工夫しないといけないな。

僕も創業当時はカスタマーサポートしてましたが、写真がイマイチな男性に「写真撮ってあげるから来てください」っていって、撮ってあげたことがあるんです。そしたら、ちゃんと彼女できましたからね。
ステキじゃないですか!写真一つで人生変わっちゃうんですね!

───男性のプロフィールに話が集中していますね!

それはそうでしょう。女性は登録するだけで数十件~数百件の「あいさつ」が来たりする。
一方で、男性で何十件も「あいさつ」が来る人はごく一部。男性のプロフィールに注目していきましょう。

ページトップへ戻る

株式会社IBJ 人と人をつなぐのは、人だと思う。

わたしたちは、インターネット結婚情報サービスのリーディングカンパニーとして高品質な恋愛、婚活・結婚をサポートします。
株式会社IBJ Copyright(c)IBJ Inc. All rights reserved