運命を作り出した婚活女子の必勝デート法

運命を作り出した婚活女子の必勝デート法

ダメ恋愛指南コンサルのたかだまなみです。今回はテーマは女子からお誘いするデートの方法。さらに言うと、運命を作り出す最強のデート法です!「私を幸せにして!」と女神を脅し、血眼で幸せを掴もうとする貴女を応援します!

積極的な女性はモテます

積極的な女性はモテます
女性からのお誘いはアリ!

ひと昔前の映画やドラマ、アニメを見ると「モテるためならなんでもする!」「上京してバンドを組んで、モテてやるんだー!」「全てはモテるため!」という男性は多くいたようです。……今思えば微笑ましい限りのストーリー。今やフラれても立ち上がろうとする骨太ガイは激減。

代わりに女性からグイグイ引っ張られたい、犬系男子が増えました。引っ張られたい男性が増えたのか、女性にリードしてもらいたいと言い易い時代になったのかわかりませんが、一つ言えるのは、女性からのお誘いはアリってことですね。周りを見ても、どんどん攻めて素敵な男性をゲットしている、積極的な女性を見かけます。主体性のある女性はモテるんです。

婚活は万人ウケするためのものではない

婚活は万人ウケするためのものではない
八方美人はNG

婚活しているのになかなかぴったり合う方と巡り合わない……。よく聞くのが、万人受けしようと八方美人になっているケース。もちろんデートする方が多ければ、成功確率も上がるかもしれません。でも、本当の自分を出せないために、疲れたり、ピンと来なくて時間がかかってしまう……。婚活あるあるかもしれませんね。

女性からお誘いするデート成功の秘訣は、男性ウケを狙ったものではなく「素の自分が出せるデート」がベスト。貴女の好きなことをするんです。先日私の友人の婚活女子、A子が2回目のデートを自らお誘いしたと報告してくれました。しかしデートの内容を聞いてびっくり!なんと「ケーキバイキングデート」だと言うのです。
しかもよく聞くと、お相手の男性は甘いものはそれほど得意ではないとか。私も最初はハイキングとか、ショッピングの方が良いんじゃ……と思っていましたが、なんとそのデートは大成功。彼女は彼のハートを射止め、結婚を前提としたお付き合いに漕ぎ着けたのです。

ブス顔を愛しいと思える男性となら、夫婦としてやっていける!

ブス顔を愛しいと思える男性となら、夫婦としてやっていける!
本当の貴女を見せよう

甘いものが好きではない男性を、なぜケーキバイキングに連れ出したのか。それは彼女がスイーツマニアで食べることが大好き、という一面を見せたかったからだと言います。
「私って甘いものを食べてノートにつけてるじゃない?だから、それを見てもらおうと思って。食べるとこなんてはっきり言ってブス顔だし、デートとしても二人で楽しめるか微妙なラインだったけど、私は甘いものなしには生きていけないの。だから先ず彼にそれを知ってもらおうと思って」
デートではスイーツのウンチクや今まで食べてきたスイーツの記録ノートを彼に見てもらい、どれだけスイーツが好きなのか伝えました。すると会って二回目だけど、素直に心を開いてくれてありがとう、君とならやっていけそうと言われたのです。

「今までこのぽっちゃり体型もコンプレックスだったけど、美味しそうに食べる君が好き、なんて言ってくれるのよー!きゃー!」
……なんだよ、ノロけかよと思いながらも、万人ウケする婚活に疲れた彼女が導き出した、自分を面白がって、価値を見出してくれる男性を見つける手法とその勇気に拍手。運命は作り出すものなのかもしれません。

思えば、どんな美人だって朝の寝起きのすっぴんはブスなんです(たぶん)。でもその顔を愛しいと思ってくれる男性となら、長いお付き合いができそうです。婚活に疲れてぐったりな貴女。そろそろ、”本当の貴女”を出してみませんか?全員に好かれる必要はありません。嫌われたって良い。貴女を素敵だ!と思ってくれるたった一人の男性に気づくために、今日の婚活はあるのではないでしょうか。それではまた来週!

ライター:たかだ まなみ
自分自身の結婚相手を見つけるため、架空の企業「株式会社たかだまなみ」採用ページに見立てて、婿を採用するWEBサイト「次世代婚活 (株)たかだまなみ パートナー採用特設ページ」を公開、自身が生活する浅草橋のシェアハウスを拠点に採用活動を行う様子をネットで公開すると共に、恋学では自身の恋愛論を展開する。

株式会社たかだまなみ パートナー採用特設ページ
http://manadum.com/