【結婚したい方必見!】
結婚相手と出会える婚活方法とは


私たち婚シェルがテクニックを教えます!

年間10万組のカップルが成立する婚活サイト「ブライダルネット」で会員様のサポートを担当する「婚シェル」が、結婚カップルを生み出すノウハウをもとに、結婚相手に出会う方法やテクニックをご紹介します。

1ちょっと待って!婚活を始める前に考えるべきこと

婚シェル たなか

目的をはっきり決めてから動きましょう!

たなか

はじめまして!婚シェルのたなかです。まずは私から「より早く確実に出会うコツ」をアドバイスします。

「恋人がほしい」「結婚したい」と思ったら、出会う方法を決める前に恋活・婚活のどちらが目的かハッキリ決めておくことをオススメします。その理由を、次の3つの状況からご説明します。

  1. 1恋人はほしいが、出会いがない
  2. 2出会いはあるが、交際まで至らない
  3. 3交際はできるが、結婚まで至らない

①のように出会いのきっかけを探す段階であれば、会員数が多く気軽に出会えるマッチングアプリや、合コン・街コンでも出会いを見つけることはできるでしょう。

問題は②交際や③結婚をしようと考えるときです。この段階になると、恋活・婚活の目的のミスマッチを実感しやすくなります。

いくら素敵なお相手と出会えたとしても、「まずは気軽に付き合いたい」「結婚につながる恋がしたい」という考え方の二人では、条件や相性以前にすれ違いが起こってしまっています。
お相手との温度差があると、交際や結婚にはなかなか繋がりにくいもの…。反対に、目的のミスマッチを事前に防ぐことができれば、得られる時間や労力のメリットは大きいです。

そこで「結婚につながる出会いがほしい」という方には、「婚活」を目的としている婚活サイトや結婚相談所など結婚への真剣度の高いサービスをオススメします。
ほとんどの方が結婚を真剣に考えているので、効率的に結婚したい人と出会うことができますよ♪

2婚活が目的なら、まずは婚活サイトから!

婚シェル きっかわ

真剣度が高くリーズナブルに始められます♪

きっかわ

婚シェルのきっかわです!結婚したい人と出会いたいなら、まずはリーズナブルに始められる婚活サイトをオススメします。
婚活サイトには向き不向きがあるのですが、婚活サイトの特徴というと、みなさんは何を思い浮かべますか?

例えば
  • 好みの条件でお相手を絞り込める
  • 普段は会うことのできない人と会える
  • 自分のペースで好きな時間に探せる

などが挙げられそうですね。

では、婚活サイトに向いている人はどのような人なのでしょうか?婚活サイトで成功しやすい方の特徴は、次の3つになります。

  1. 1半年~1年は婚活を継続できる
  2. 2客観的にプロフィールを見直せる
  3. 3希望条件を柔軟に見直せる

1半年~1年は婚活を継続できる

半年~1年の継続は、婚活サイトでご結婚された方の活動期間を目安にしています。継続するコツは「消耗しすぎないこと」です。疲れにくい環境に身を置きながら、焦らずご自分のペースで進めるといいでしょう。

2客観的にプロフィールを見直せる

プロフィールの見直しは、婚活サイトにおいて特に重要です。客観的に見直すことは難しいですが、ブライダルネットなら婚シェルがプロフィールの見直しをサポートするので、二人三脚でプロフィールを作成することもできます。

3希望条件を柔軟に見直せる

希望条件の見直しで、出会いのきっかけを増やすことも大切です。婚活サイトでご結婚された方にお聞きすると、最初は「条件を絞り過ぎていた」と言われるケースが少なくありません。

また、一般的に婚活サイトはお相手の探し方が条件検索だけですが、ブライダルネットには7種類の出会いの機能があります。他の婚活サイトにはない、毎月最大42名のお相手紹介や、共通点やお人柄でお相手を探すことができる機能もあるので、出会いのチャンスを広げることができオススメです♪

ブライダルネットは、7種類の出会い方があり出会いのチャンスが広い!

3婚活スタート!好みのお相手とマッチングするには?

婚シェル おかの

お写真や自己紹介などプロフィールにはこだわりを!

おかの

婚シェルのおかのです!婚活サイトで結婚したいお相手と出会うためには、まずはお相手とマッチングすることが必要です。そして、マッチングしたお相手とデートをすることで、交際へと発展していきます。
ここでは、お相手と交際・結婚するために重要な3つのポイントをご紹介します。

ポイント1マッチングしたいなら写真にこだわりを!

婚活サイトにおいてプロフィールの項目はそれぞれが重要ですが、中でも「写真」は特にマッチングに関わる要素です。掲載しないのも選択肢の1つですが、出会いの機会は確実に減ります。

婚活サイトに載せる写真は、あなたの人柄を伝える材料だと考えてください。イケメン・美女かどうかよりも、優しさや誠実さ、婚活への真剣度を伝えるものです。

具体的には下記のポイントをおさえた写真がお相手に好印象を与えられます!

良い写真のチェック項目
  • 笑顔である(キメ顔や無表情は×)
  • 清潔感のある見た目(部屋着やボサボサの髪は×)
  • 明るい背景(生活感のある部屋や鏡に写る写真は×)
  • 顔~胸下までハッキリ写す(顔のアップや加工は×)
プロフ写真の参考例

これらの他にも、ブライダルネットの会員様には

  • 友人や知人に撮影を頼めない場合にうまく撮るコツ
  • 印象がよくなる笑顔の作り方
  • サブ写真に載せると効果的な写真

など実践的なアドバイスを行ったり、関東限定で無料プロフ写真撮影会を開催したりしています!

ポイント2写真に行き詰まったら文章にこだわって!

「写真は見直したけど、これ以上は…」と行き詰まったら、次は人柄が伝わるプロフィールづくりにチャレンジしましょう。
婚人柄を伝えるには文章がポイント。ブライダルネットには「自己紹介」や「日記」や「コミュニティ」など、文章でアピールできる仕組みがあります。
その中でも特に重要な自己紹介について、魅力的な書き方をご紹介します!

まずはご自身の性格や趣味など、ポジティブな要素をできるだけたくさん書き出してみてください。
そこに5W1Hを加えて具体的にしていきます。
試しに男性会員として短い例文を作ってみました。

男性の自己紹介例

昔から真面目で、学校ではいつも学級委員でした。
困っている人を放っておけないタイプで、優しいと言われることが多かったです。
仕事は充実していますが、あまり残業はないです。
会社帰りはジムで鍛えているので、いざという時は頼りにしてください!

いかがでしょうか。今回は短めに作りましたが、具体的な仕事内容や趣味の話を加えてもいいと思います。

アピールポイントはお一人おひとり異なりますが、ポジティブであることを守れば、きっと良い自己紹介が書けるはずです。

要注意な書き方もあるのでご紹介します。

  • 「○○という欠点があります」とネガティブに書く
  • 「○○な方はお断りします」とNG条件を書く
  • 「前につき合っていた女性は○○で」と過去の恋愛や結婚経験を書く

NG条件はお相手の絞り込みには有効ですが、絞り込みたくないお相手まで絞り込んでしまう可能性があります。ネガティブ要素や過去の恋愛や結婚のことを伝えるのは、やりとりが始まってからでも遅くはありません。心当たりがある方は見直してみましょう!

ポイント3交際につながる初デートの進め方とは?

恋の予感がする方との初デートは、男女問わずワクワクしますよね!前日は「服装はどうしよう?」「何を話したら楽しんでくれるかな?」など想いを巡らせたり…

たくさんやりとりをして、お互いに理解を深めたとはいえ、初対面の男性と1対1で会うことに女性は少なからず不安を感じます。

そこで、ここでは「女性が安心しやすい初デートプラン」を提案します。

初デートプラン
  • 夜間は避けて日中に会う約束をする
  • 最寄り駅や職場は詳しく聞かず、お相手に都合のいい場所を聞く
  • 1~2時間ほどのランチかお茶にする(昼でも予約できるお店がベスト)
  • 人通りの多い場所で待ち合わせる

これでもまだお相手が不安そうであれば、何を気にしているかを直接聞いてみてもいいかもしれません。

また、男女問わず「ちゃんと会いに来てくれるかな?」といった不安を感じる方も多いです。メールや電話で、会う前日や当日に連絡して安心させてあげましょう!不安が少しでも和らぐよう、お互いに気遣いながら初デートまでつなげてくださいね!

ブライダルネットでは、プロフィールの作り方やデートプランのご提案など、皆さまのご活動の中で、悩んだ時に気軽に相談できる婚シェルがいます。
婚シェルから具体的なアドバイス&サポートを受けることで、結婚したいと思えるお相手に出会える可能性もグッと高まりますよ♪

ブライダルネットは、7種類の出会い方があり出会いのチャンスが広い!