良い婚活サイトの見分け方と不安を払拭するポイント3つ

2019/01/12

婚活サイト怖い!と感じる人に知ってほしい!良い婚活サイトの見分け方と不安を払拭するポイント3つ

こんにちは、株式会社たかだまなみです。

婚活したいけど、婚活サイトで活動するのはなんだか怖い……と感じる方は男女問わず多いよう。今回は良い婚活サイトを使えば、全然怖いことはないんだよ!と頑張るあなたの背中を蹴って……いえ、優しく押して参ります。婚活は頭でするんじゃない!とにかく行動あるのみ!なのですが、まずは安心することが大事。ということで皆様の不安トップ3を解決していきましょう。

<婚活サイトが怖い原因その1>謎の不安感

<婚活サイトが怖い原因その1>謎の不安感
根拠はないけど…

先日面白いエピソードがありました。「たかださ〜ん、僕もつ・い・に婚活始めちゃいました!」とドヤ顔で言ってきたのは36歳の男友達。「いや〜僕って……結婚ってガラじゃないよねぇ」ツッコミ待ちをするウザキャラはいつもの事なので、華麗にスルー。いや、あなたがモテないのそういうとこだよ(とはコンサル料をもらっていないので黙ってあげました)
で、彼にどういう婚活をしているのか聞いてみると「これは秘密なんだけどね!結婚相談所に入会したとかそういうことはしてないんだ。実は結婚するぞ、とマインドを変えただけ!」

私は彼のために祈りを捧げました。あぁ神様、そもそも36年非モテ道まっしぐらの彼が、結婚するなんてちょっと決意しただけで何かが変わるはずがありません。でもどうぞ最期だけは安らかに……せめて孤独な最後だけは……。

3度会っても覚えられなかった平坦なおフェイス。転職を繰り返し、いつも金欠。一度だけささやかな恋愛があったきりの、クラシカルな非モテ男性を体現している彼は、まさに生きる非モテ神。
私はそんな生き神さまにお伺いしました。「なんで結婚相談所や婚活サイトへの登録は無し?結婚というゴールが決まってるなら、近道だと思いますが……」すると神はきっぱり「不安だから」とおっしゃいました。「だってほら顔写真を載せたり、個人情報を他人に渡すのは抵抗あるっていうか……謎に不安っていうか!アハハ!」

生き神というより、もはや貧乏神になりかけた友人に、私は再び祈りを捧げその場を後にしました。言語化できない謎の不安感は紙に書き出してみましょう。実はめんどくさいとか勇気がない、というシンプルな課題に行き着きます。
微妙な理由でチャンスをタコ殴りにしている暇があるなら、さっさと行動して!皆さんも自分の左胸を揉みながら、生ける非モテ神に進化していないか自問してくださいね!

<婚活サイトが怖い原因その2>遊ばれたら怖い

<婚活サイトが怖い原因その2>遊ばれたら怖い
あっ遊ばれるのなんて嫌だっ

「前にマッチングアプリ使ったら、会った男性が完全に遊び目的で悲しくって……」と嘆いている女子は5年来の友人ですが、綺麗なのに全く男性の気配がない潤い足りてない系OL。とはいえ彼女も30歳をとうに超えているのですが、真面目、奥手、自己肯定感低め、心身の盾レベルは100という隙のなさで非モテ道を突っ走っています。
遊ばれたら怖いキモチ……わかります。元ビッチの私は遊びのつもりでワンナイトし、「付き合ってくれないのぉ?」とラブゾンビ化した男性に何度もストーキングされてますしね。
そう、遊ぶのだって命がけ。でもね、ビッチはどうしてもあなたに言いたい、伝えたい!

遊び目的の男性ほど、ガードが固くオープンマインドではない人に燃えちゃうんです。
モエモエきゅん!ですよ何でかわかりますか?遊び人はもちろん性欲もあるんですけど、女性をオトすゲームの虜になっていたりするんです。だから「おカタいけど、コロッといきそうやな?」と標的になりやすいんです。

口説いてくる人は車と同じで乗りこなすもの。確かに落ち度のない自分が、歩道で車に轢かれたら「何で私!?私が何をしたの!」となりますが、自分がきちんとハンドルを握って安全運転を心がければ良いのです。遊ばれたら傷つくし嫌。それもわかりますが、自分の意志をしっかり示し、笑顔で断ったり交渉するのを恐れないことで、スマートに乗りこなせば怖いものは何もありません。(とカッコよく言ってみましたが、暴走カーに乗り込んだ結果、事故を多発させているのが我が人生)

<婚活サイトが怖い原因その3>口コミだけじゃ信用できない

<婚活サイトが怖い原因その3>口コミだけじゃ信用できない
何を信用したらいいの・・・?

「グルメサイトの星いくつってのも全く信用してないんだよ」と言っているこの人は、私が(心の中で)スネオと呼んでいるひねくれ者のおじ……お兄さん(41歳)です。「婚活サイト?あんなん全部詐欺やろ!」いやいや……おじ、お兄さん、運営元をちゃんと見ましょうよ。雑な仕事してたらこのご時世、口コミで終わるんです。しかしこんなにひねくれていなくても、他人の評判だけじゃ婚活サイトの良し悪しなんてわからないと思う方は多いでしょう。そこで!良い結婚サイトの見分け方をご紹介しておきますね。

まずは独身証明書の提示があるところは信頼できます!独身証明書は役所で取得しますが、わざわざ取りに行くのは面倒。でもその手間を乗り越えるエネルギーを持った人たちが婚活に取り組んでいるので、遊び目的の人もいなくて安心です。
その他には、プロフィール欄に顔写真や職業がしっかり記載している人が多いサイトは良いサイトと言えますよ。

婚活サイトを闇雲に怖がらなくて良いのです。婚活サイトで結果を出して幸せになっている人も多数耳にするようになったこの頃ですしね。逆に結婚したいのに相手が見つからないと嘆く人ほど、何も行動に移せておらず、ゾンビ化して他人の幸福をぬらら〜〜!と呪っていたりします。
ゴールはそこに見えていて、ボールを蹴り出すだけなのに蹴らない人の多さに歯がゆく思っているのが、婚活エージェント達。「来いよっ!ボールを全力で蹴ってカモン!」と松岡修●造のごとく熱いキモチで待っています。
そんなわけで貴方も今すぐボールを蹴り出して、婚活フィールドに繰り出しましょう!勇気を出して踏み出した貴方を応援してくれる人たちが、待っているはずです。それではまた次回!


ライター:たかだ まなみ
自分自身の結婚相手を見つけるため、架空の企業「株式会社たかだまなみ」採用ページに見立てて、婿を採用するWEBサイト「次世代婚活 (株)たかだまなみ パートナー採用特設ページ」を公開、自身が生活する浅草橋のシェアハウスを拠点に採用活動を行う様子をネットで公開すると共に、恋学では自身の恋愛論を展開する。

株式会社たかだまなみ パートナー採用特設ページ
http://manadum.com/

関連記事