成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイトの相手と3回目のデート前に注意すべきポイント

婚活サイトで出会って、1回目、2回目とデートを重ね、そろそろお互いのこともわかってきたし、相手のことを気になり始めている。2回もデートをしてくれているから、それなりに自分に好意があるかも?告白したいけどどうしよう…。というあなたに向けて、徹底ガイドを作成しました。一緒に学んでいきましょうね!

ライター:はまゆっこ

3回目のデート成功への道!事前に知っておくべきこと編

3回目のデートを成功させるために、こうすべき!というポイントを厳選してまとめました。これさえ抑えておけば、きっと良いデートができること間違いなしです!
【3回目のデートの前までにすべきこと】
●すぐ誘う
3回目のデートは、2回目デートの最中か、デートが終わってすぐに誘うのがオススメ!また、2回目のデートをした日から次のデートを誘うのに間が開くと、「あれ?あまり楽しくなかったのかな?」と相手が不安になります。楽しかったから次も会いたい!とすぐ誘ってみましょう!
●好きそうな場所をさりげなく聞いておく
彼女の好きな食べ物や飲み物、趣味を聞き出して誘うと自然に誘いやすくなり、
「〇〇ちゃん、好きな食べ物ってなに?」
「チーズが好きだなぁ♪」
「じゃあ、今度人気のチーズ専門店へ食事に行かない?また会いたい。」と、
相手が興味のある事を誘うのはオススメ。好みに寄せてくれると嬉しいものです。
私はデート中に、「なんのお酒が好き?」と聞かれ、「梅酒が好き!」と答えたところ、翌日、「梅酒が100種類揃っている店を見つけたから行かない?」と言われてすごく嬉しかったのを覚えています。
●事前にミニ告白を散りばめておく
「また会いたいな」
「〇〇ちゃんと話しているとほんと楽しい」
これらは、告白として捉えるまでは行かないけれど、もうすでに「え!私のこと好きってことかな?」と感じるセリフです。

告白するまでに、このくらいのレベルの告白まで行かないミニ告白で相手に好意を伝えましょう
好意があることに気づけば安心して恋愛できます。好意があるのかわからない状態って不安です。明らかに私は好きですよ。っていう態度で接して、それで相手も受け入れてくれそうなリアクションをしていたら告白しても大丈夫。
ミニ告白は女性から男性への場合特に有効です。なぜなら、女性側がたくさんミニ告白をすることによって「両思いだし大丈夫!」と安心して、男性からの告白を促す効果があります
また、3回目のデートに限らずですが、成功するためにはコミュニケーションを上手にとる工夫をすることをオススメします。そのためのポイントをまとめてみました!

【デート当日を成功させるポイント】
・話をきく
デートの中でお話しする時間を作りましょう。そこで、特に話を聞くことに重点をおくと良いです。人って自分の話を相手の目を見ながら聞いてくれて、笑ってくれたり感動してくれたりする人を好きになりやすいです。真剣に話を聞けば聞くほど、あなたのことを大切に思っている気持ちが伝わります。
・話をする 共通な話題を探して話すのがオススメ
話を聞くのをオススメしましたが、自分の話もするのも大事です。7:3くらいの割合で、話を聞く:話をするくらいが良いでしょう。特に、相手との共通点があったら、自分の話をしてみましょう。
住んでいる場所が近い。兄弟の構成が一緒。好きなアニメが一緒。付き合っても人前では手を繋ぎたくない派なのが一緒。などの価値観や共通点を見つけて、話してみてくださいね。
・一緒に楽しめる事をする
一緒に楽しめることをするのは距離が縮まっておすすめです。特にスポーツがいいかもしれません。卓球をしながらコツを教えてあげたりするのは仲良くなりやすいので理想的。特におすすめなのが冬場ならアイススケート。ちょっと転んでしまった時など、手を自然と繋ぐタイミングができます。普通のデートで付き合っていない段階でいきなり手を繋ぐのはリスキーでもアイススケートならOKなはずです。
→ただしオススメしないのはテーマパーク
一緒に楽しめる系で、相手が好きでもテーマパーク系はちょっと避けたほうが良いかもしれません。テーマパークは立ちっぱなし歩きっぱなしで疲れたりします。するとイライラもしやすくなりますし、並ぶ時間、会話が途切れないか心配になったりしやすくもなります。

付き合う前のデートで絶対NGな行動とヤリモク回避の方法編

婚活サイトで出会った相手への告白前に、男性から女性にはこれだけは絶対やってはダメ!というものがあります。普通の出会いより、婚活サイトで出会っている相手はより慎重になることを頭に入れておきましょう。
【絶対NG】触れちゃだめ!頭ぽんぽんや手を繋ぐなど
婚活サイトで出会った人との3回目のデート。そろそろ手を繋いでみたりしたいな。距離を縮めたいな。と思っていませんか?
《男性の場合》
付き合う前に触れるのはやめておきましょう。場合によっては、効果的に働く可能性もありますが、お付き合いをしていないのに手を繋がれた!と逆に不信感に繋がるケースがあるからです。
《女性の場合》
あまりに露骨にスキンシップをするのはよくないですが、手を繋ぐくらいならアリです。男性から女性の場合、体目的にみられてしまう場合があるので注意が必要ですが、女性から男性へのスキンシップは、体目的にみられにくいので、単純に好意として受け止めてもらいやすいと言えます。ただ、あまりに手慣れている感じだと、男性慣れしすぎている印象を与えます。勇気を出して手を繋ぐくらいがかわいく映るのではないでしょうか?

男性がホテルに誘うのはアリかナシか?
婚活サイトで出会った女性に告白してうまくいった!そのあとホテルに誘うのはアリでしょうか?ナシでしょうか?
結論から言うと誘わない方が良いです。なぜなら、結婚を意識して出会っているので、誠実であることが重要視されます。すごく好きで気持ちが高まったとしても、告白した日は紳士に送り届けることをオススメします。

男性がホテルに誘う心理、ヤリモクの判断
1 好きだからセックスしたい。
2 誰でもいいからセックスしたい。
男性がホテルに誘う心理は大まかに分けると上記2種類があり、2の誰でもいいから。のケースは絶対に避けたいですよね。

では、そんなヤリモクを避けるにはどうしたら良いのか?

・ホテルや家に行くのは絶対付き合ってからにすること
→中にはヤリモク目的で、とりあえず付き合う人もいるので要注意!
・お相手の身元を知っておくこと
→LINEだけではなく、電話番号や住所、働いている会社の名刺をもらっておくのもベスト!

一概に言えるのは、「慣れているな」感があったら気をつけてください。
基本、好きな人を家やホテルに誘うのはちょっと緊張する行為です。それをさらっとかっこよく誘えてしまう人は手慣れている証拠です。
ましてや婚活サイトで出会った人なのだから、結婚を意識している場合は慎重になるし緊張もするはずです。ちょっとオドオドして誘ってくるくらいが可愛い!と思えるといいですね。

3回目のデート告白すべきタイミングやポイント編

告白のポイントは、いきなり告白しないことです。1回目、2回目のデートで相手のことをよく知ったら、ミニ告白しまくりましょう。「〇〇くんかっこいいよね!」「横顔がめっちゃタイプ!」など、好きなところを褒めて少しずつ気持ちを伝えてみて、相手の反応を伺いましょう。それで、すごく良い雰囲気だったら、告白しても大丈夫だと思います。

ですが気遣いができるならば、デートの終盤がオススメです。なぜなら、万が一告白を断られることがあったとして、デート中盤で告白し、フラれてしまった場合、相手も気まずいし、自分も気まずいからです。告白は不成功に終わったものの、帰るに帰れない…そんな状況にならないためにも、気遣いができると良いですね。
また、告白はできるだけ人がいない静かな場所がオススメです。
告白されるのもちょっと人に聞かれるのって恥ずかしいですよね。あと二人きりでムードを楽しみたいのもあります。車の中とか海とか夜景スポットとかで他の人に聞こえないように告白するのが良いと思います。なかなか遠出できなかったら個室のレストランをとるのも良いと思います。
告白したら「今はまだわからない」と言われてしまったら?
もし、「あなたのことをまだわからない。」と言われたら、それはNGである可能性が高いです。ゆっくりゆっくり好きになっていくタイプの人もいますが、だいたい3回くらいデートをして好きにならなかったら、その後気持ちを盛り上げるのは結構難しいです。
「ごめんなさい」ではなく「まだわからない」にする女性の本音でよくあるケースが、結婚相手としては良さそうだけれど気持ちがのらない。というケースです。
私の知り合いのケントさんは、一度「まだわからない」と言われたものの、押して押して付き合って結婚まで至りました。なので、レアですが諦めないことでうまくいくケースもあります。なので、どうしても相手に恋をしてしまっているなら諦めないのも一つです。
ですが、付き合うまでに時間をかける余裕があるのであれば良いのですが、おすすめは次に進むことです。他の人ともデートにいってみましょう。

3回目のデートを成功させるには?徹底まとめ!

相手が自分に好意があるか分からず不安な場合、ミニ告白をたくさんして反応をみましょう。いきなりドカンと好意を爆発させずに、好きな気持ちは好き!と思った時から少しずつ出して行きましょう。そして、相手の反応をちゃんとみながら、相手も気に入ってくれているかも!というタイミングで告白することが成功の近道です。
笑っているか、楽しそうにしているか、自分に興味を持ってくれているか、自分の話をしてくれるかなどを意識してみてみましょう。
そして振られた時の空気感が嫌でなかなか踏ん切りがつかない!という人がいますが、振られるのはみんな嫌です。勇気を出さないとそこから先へは進めません。頑張りましょうね。あなたと好きな人が、素敵なカップルになれますように!

まずはデートの約束をする

お相手探しをスタート

はまゆっこのプロフィール写真

記事を書いた人

はまゆっこ(はまゆっこ)

恋愛経験豊富の異色なライター兼業主婦。

貯金なし、ぽっちゃりのアラサー低スペック女子だが昔はラジオパーソナリティーやイベントコンパニオンとして活動していた。
恋愛経験は豊富で、医大生からTVディレクター、まで様々な職種の男性との恋愛を謳歌、
さらにはホームレスとの結婚~離婚まで経験あり。
現在は某有名IT企業アプリエンジニアの彼氏と令和初日の5月1日に結婚している。

はまゆっこツイッター        

https://twitter.com/hamayucco

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket