成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイトで逆玉に乗ってセレブ婚!その方法とは?

仕事は嫌いじゃないけれど自身の年収に自信はない!先輩や上司みたいになりたくないし、これといった夢もない。でも人生は一度きり。どうせなら社会人で終わるんじゃなくて、素敵なライフスタイルを選びたい。家事だって嫌いじゃないし…これはもしかして逆玉って選択もあるんじゃないか!?

そんなことをチラっと考えた貴方と共に、令和時代の逆玉考察をしていきましょう!

この記事では婚活サイトにいるお金持ちや資産家と呼ばれる女性達とどうすれば付き合えるのか、結婚生活に必要なスタンス等をご紹介いたします。

ライター:たかだまなみ

逆玉に向いている男性とは?必要なオトコの資質

男女の年収格差がまだまだある日本で、高収入のシングル女性を見つけるのは難易度が高いですよね。その点、婚活サイトを利用すれば出会えるチャンスが爆上がりです。まずは婚活サイトに登録して年収の高い女性会員を探しましょう!

使わない手はない!

でも逆玉に乗るにはそれなりの”資質”が要ります。俺は家事や育児が得意だから大丈夫?いやいや、それ、セレブ女性ならカネで解決できますからぁ!貴方がいなくても、プロのシッターさんが秒で解決ですよ。

セレブ女性に好かれる為に必要なもの
実際、余裕があれば家事育児もアウトソーシングして、女性一人でも子育てができる時代。でも、捉え方次第ではないでしょうか。貴方は「賢くて世渡りもでき、一人でなんでもこなせる女性の欲しいもの。かつ、お金では買えないもの」を持てば良いのです!なーんて簡単!それはどんなものでしょうか?

例えば、
変なプライドや頑ななこだわりのない、素直な気持ち
頭の良い彼女と会話できるだけの知性
彼女は顔が広い可能性が高いので、いろんな立場の人に対応できるだけの社交性

これらはお金では決して買えない立派な資質ですね。要するに柔軟性を兼ね備えた高い人間性があれば良いんです。高い目標に闇雲に向かう前に、

高い目標に闇雲に向かう前に、ここで逆玉婚のメリット、デメリットをおさらいして、着実な逆玉婚に向けて気を引き締めて参りましょう。

メリット
お金の心配がいらない(子育てコストや家のローン等)
生活費を稼ぐ事から解放される、専業主夫になれる

デメリット
家事育児など、家のことを引き受ける必要がある
良家の場合は家族、親戚付き合いが煩雑
主導権を握れない可能性が高い
世間の偏見にさらされる
離婚した後のキャリアプランや親権問題が難航する

相手にお金があるから結婚生活が幸せになるという考えは正しくはありません。デメリットもしっかり理解した上で、相手の重荷を引き受けられる器のでかいオトコを目指しつつ、婚活を進めましょう。

イマドキセレブの恋愛事情と婚活方法

特権階級、セレブリティと呼ばれる人たちに含まれる女性にはどういった人がいるのか、まずはその職業をご紹介します。

逆玉が狙える女性達
商社勤め
企業経営者
女性医師
弁護士
大学教授
薬剤師
地主の娘
社長令嬢

この人たちはどんな目線で婚活をしているのでしょうか。筆者は年収800万〜1200万の3人の女性に取材、どんな男性なら逆玉でも結婚したいか聞いてみました。

A子さん(セールスレディ/30代後半)
そもそも男性が家にいるメリット感じないから、別居婚がしたい!でもすごく癒してくれるような人なら別かも……。仕事柄、経営者とか魅力的な方々にお会いするから、その人を上回る別の魅力があれば結婚したいな」

N美さん(薬剤師/20代後半)
私は協力して、楽しい家庭を築けるなら自分より年収低くても構わないな。でも変なプライド持ち込んで来られたら嫌。前彼もそれで別れたし。でもヒモ志望ダメ男はすぐ見抜けるから、精神的フェアネスがある人が絶対条件。なかなかいないんだけどね」

S絵さん(コンサル/30代前半)
「そもそもカネ目当てで来る人って、人生つまんなそうにしてるじゃん。だからすぐわかっちゃう。別にお金なくても、好きでしょうがないから旅してますとか、食えない仕事しだけど、いつかきっと成功してみせるって気概があったら惚れちゃうな。最近付き合ってるの、月収18万の料理人だよ〜」

職業別で考えると、最前線で働くA子さんやS絵さんのようなバリキャリ女性と婚活するには、日々大量の読書が欠かせません。高級ワイン片手にバラエティの話をしても「頭スカスカなの?」と思われます。

S絵さんに至っては「エンジェル(投資家のことです)がさぁ〜」と話していたのを理解できなかった当時の彼が、”トレンディエンジェル”のことと勘違いし会話が成り立たず、カメハメハをぶっ放して追い出した、なんて事件も起こったそう。そりゃ木っ端微塵だわ。

セレブ婚活の事情として、こうした会話のすれ違いが起きないよう、年収や学歴が同じくらいのレベルの人同士が結婚することが傾向として多いようですね。そこを意識し自分に必要なものを計算して婚活をしてみることがおすすめです。

また土地持ちや社長令嬢等の良家なら、家族親戚からも信頼されるような言葉遣いや気遣いを身につけることも大切になってきます。ローマと良家入りは一日にしてならず!

逆玉を狙いたいという気持ちに潜む、誠の心に素直になろう

男性以上に稼ぐ女性も少しずつ増えてきたこの頃。逆玉に乗って美人セレブ妻を持つのも珍しいケースではないかもしれません。知恵もお金もある女性のハートをゲットするため、彼女たちのニーズを理解して男磨きに励んでくださいね!

ちなみに、セレブな彼女たちが共通して言っていたのが、男性のプライドは面倒くさいということ。「俺はプライドないよ〜」と近づいて来る人も多いのだそうですが、普通に社会で生きていると味わわないような事に遭遇し、ほとんどの男性が音を上げて去っていくんだとか。タフネスの神はいないのか!

例えば、主夫になり、縁の下の力持ちになった男性も、自分のやったことが評価されないのは彼らにとって非常に辛いことなんです。女性として生きていると気遣いは当たり前の事と思われて感謝される事はないですし、会社で頑張っていても当然のようにキャリアから外されていたりします。

もちろん男性だからこその苦しみもありますが、「認知されない」「評価されない」という苦しみが女性には存在しているんです。これを理解するだけでも、相当女性から好かれます。

結果的に逆玉だった、という場合ではなく「これから逆玉を狙うんだ!」という貴方!まずは貴方の心の奥にいる、不安そ〜うな自分を抱きしめてあげてください。仕事はしんどい、生きるのは辛いし面倒くさい。将来への不安も、誰もが持っています。まずはそんな自分を認めてあげてください。

自分の弱さを認められる「強さ」にこそ、お金では買うことのできない魅力が宿るんです。不安の解決を相手に求めるのではなく、相手と共に生きていこうと決めた貴方は、不思議なくらい、人を惹きつける力が強まります。近道はありませんが、叶えたい事のために頑張る環境は日本には整っています。あとは、貴方の歩み方次第です。頑張ってくださいね!

逆玉を目指すならまずはお相手探しから!

高収入の女性を探す

たかだまなみのプロフィール写真

記事を書いた人

たかだまなみ(たかだまなみ)

「ピンチこそチャンスの序章!結婚してもっと自由になろう!」
株式会社たかだまなみ

世界からダメ恋愛に傷つく人を減らすため、自身の失敗談をさらす精神的露出狂。楽しい恋愛、自由な結婚に役立つ<実体験に基づくメソッド>をお伝えします!

たかだまなみTwitter

https://twitter.com/manadum

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket