男性必見★初デートのお作法

男性必見★初デートのお作法

婚活サイトやマッチングアプリで出会った女性と初デート。その場所や会話で女性の好感度は大きく変わってきます!お付き合いや結婚に進むために知っておくべき初デートのお作法をご紹介します♪

初デートのポイントって?

初デートのポイントって?
真剣だからこそ悩んでしまう・・・

婚活で出会った気になるお相手との初デート。楽しみな反面、「どこに行けば良いか」「何を話せば良いか」など不安になってしまうこともありますよね。初デートは誰でも緊張するものではありますが、婚活で出会ったカップルはお互いにその先に結婚という目標がある為、最初が上手くいけばその後はトントン拍子にお話が進むこともあるんです。だからこそ初デートはとっても重要。これから初デートが控えているあなたも、今気になるお相手へアプローチをしているあなたもこれからお伝えするポイントをおさえてくださいね。

初デートは飲食店で

初デートは飲食店で
美味しい食事で会話も弾む♪

初デートが決まってから最初に悩むのがデートの場所。遊園地?ドライブ?水族館?デートコースは沢山ありますよね。やりとりの中で盛り上がった場所があったり、お相手の女性が行きたいと言っているのであればその場所でも良いでしょう。ただ、お互いをまだあまり知らないからこそ、最初は外的要因に左右されにくい飲食店でのデートをオススメします。

飲食店以外のデートでは想定しないことが起こりうるもの。屋根のない場所に出かけて雨に降られたり、混雑して待ち時間が長くなったり、渋滞や車のニオイで車酔いをしたり・・・想定しないことがおきた時にマイナスをプラスにするのはとても大変なんです。余計なことに気を取られず、お相手との会話に集中する為にも最初は飲食店でのデートにしてみませんか?もちろんお店選びの際は事前にお相手の食事の好き嫌いをリサーチしておきましょう。さらにお店の予約をしておくとスムーズで好印象ですよ。

笑顔と共感を心掛け、【長く】会うより【早く】会う

笑顔と共感を心掛け、【長く】会うより【早く】会う
2人で過ごす時間を楽しんで♪

初めてお会いになる時に緊張するのはお相手も一緒です。お互いの緊張をほぐす為にも【笑顔】でいることを心掛けましょう。そして会話をする上で最も大切なのは【共感】をすることです。女性は「話を聞いてほしい」「気持ちを分かって欲しい」と思う生き物。聞き手の「共感」が得られると嬉しくなるものなんです。自分の話をするよりもお相手の話にうなずき、共感することで距離がぐっと縮まりますよ。

初デートでは「共感」を大切にしつつ、他愛のない会話と楽しい雰囲気を作り出せばOK。とは言え、結婚を真剣に考えているからこそ、早い段階で本当の自分のことをちゃんと知っておいてほしいという気持ちが出てくるでしょう。自分の短所や悩みなど全て受け止めてもらった上でお付き合いに繋げたい、と考える方も少なくないと思います。

でもありのままを初デートで伝えるのは避けましょう。もちろん嘘をつく必要はありませんが、取り繕うことも時には必要です。同じことでも初対面で聞くのと、何度か会って関係を深めてから聞くのではお相手の受け止め方も違うんです。最初はあなたの良いところを伝えていき、徐々にウィークポイントを伝えていって下さいね。だからこそ初デートは2時間程度がオススメです。「もっと一緒にいたかったな」「もっとこの人のことを知りたいな」と思ってもらえる位が丁度良いんですよ。【長く】会うよりも【早く】会うことを心掛け、初デートから1週間~10日以内には次回のデートに繋げてくださいね。

いかがでしたか?こうしたポイントを押さえていけば、お付き合いや結婚に進む確率はかなり上がるはず!お相手にスポットを当てる気持ちを忘れずに、楽しい時間を過ごしてくださいね。