マッチング後1ヵ月でプロポーズ♡

2019/02/14

【成婚インタビュー】マッチング後1ヵ月でプロポーズ♡自然体でいられる相手と出会えました

優しくあたたかい雰囲気をお持ちのじゅんいちさんと、まおさん。マッチングをしてから1ヵ月後にプロポーズをされたというお二人に、ブライダルネットでの出会いからご入籍までのお話をお伺いしました。

プロフィールの趣味をきっかけに・・・

プロフィールの趣味をきっかけに・・・
共通の趣味である「登山」デート♪

───この度はご結婚おめでとうございます!まずはブライダルネットで婚活をしようと思ったきっかけを教えてください。

じゅんいちさん(仮名/40代) 僕はブライダルネットを始める前にも今まで色々なアプリで活動をしてきました。そんな中でたまたまブライダルネットを見つけて。会費も男女同額だったので信頼感もあったし、実際に女性のプロフィールもしっかり書かれている人が多かったです。いわゆるサクラみたいな人もいなかったので安心して活動できましたね。

まおさん(仮名/30代) 私もブライダルネット以外にアプリもやっていましたし、地元の婚活パーティーにも行っていました。でもなかなか良い出会いがなくて。そんな時にブライダルネットを見つけたんです。女性は無料で活動できるアプリは沢山あったんですけど、有料の方が良い出会いがあると思いましたし、信頼できると思って登録をしました。

───お二人の出会いのきっかけを教えてください。「申込み」はどちらからだったんですか?

まおさん 申込みは私からです。彼のプロフィール写真の笑顔がとても素敵で。あと、私がその時登山を始めたいと思っていたんですけど、彼の自己紹介のところに登山が趣味と書いてあったんです。一緒に登山を楽しめたら良いな、と思って申込みをしました。

じゅんいちさん 僕は元々お付き合いをするなら、家の中にいる方が好きという人よりも出かけることが好きな人が良いと思っていました。インドアな趣味もあるんですが、やっぱり一緒に楽しむならアウトドアかな、と思っていて。
彼女の自己紹介にはマラソンが趣味とか色々書いてあって・・・全体的にアクティブな印象を受けて話してみたいなと思い、申受けをしました。

───プロフィールでしっかりご自身のことを伝えていたからこそ結ばれたご縁。自分が出会いたいと思うお相手に興味をもってもらうためのきっかけ作りをしていくことが大切ということですね。

初めからお互いに好印象だった二人

初めからお互いに好印象だった二人
新婚旅行中の1枚♪

───マッチングをしてから初デートまでの話を聞かせてください。

じゅんいちさん マッチングしてからのメッセージは盛り上がりましたね。連絡先交換もマッチングをした翌日にしたくらいです。(笑)
実際に会ったのはマッチングしてから2週間後ですね。お互いに会ってみないと分からないという考えだったからスムーズに進んだと思います。やりとりばかり長くなってしまうとイメージばかり膨らんでしまうので、早く会う方が良いと思っていました。

まおさん 初デートはとても楽しかったです。たまたまお互いの知人との繋がりがあったり、趣味の登山の話があったりで話が弾みましたね。メッセージで優しい人なんだろうな、と思っていたんですが実際に会ってもその印象は変わりませんでした。
彼は人見知りをしないタイプで何でも話してくれて、そういうところで安心感もありました。初デートでは出張のお土産まで持ってきてくれて・・・とても嬉しかったですね。

───初デートの最後の印象が次に繋がると考えていたじゅんいちさん。まおさんへのお土産はデートの最後に渡されたそうですよ。お土産を買うときに自分のことを考えてくれたというお気持ちが、女性にとっては嬉しいものですね。
初デートではお互いに好印象だったお二人。何回目のデートでお付き合いをされることになったんですか?

じゅんいちさん 3回目のデートです。その日に一緒に登山用品が売っているお店に行ったんです。その時に彼女が登山靴を買ったんですよ。僕も好きな登山のために登山靴を買うなら、僕の印象も悪くないはず・・・と思って付き合ってほしいと伝えました。

まおさん 告白はすぐにOKをしました。3回も会うということはお互いに好印象ということだし、一緒にいて自然体でいられたのが大きかったですね。

マッチング後1ヵ月でプロポーズ♡

マッチング後1ヵ月でプロポーズ♡
結婚式での1枚♪

───順調にお付き合いまですすまれたんですね。プロポーズはいつ頃だったんですか?

じゅんいちさん 実は付き合うことになったその次のデートでプロポーズをしたんです。出会って4回目のデートで、マッチングをしてから1ヵ月後ですね。
結婚を初めから意識をしていたのもありましたが、何よりも彼女の前では本当に自然体でいられて・・・。遅かれ早かれ彼女とは結婚をするだろうな、と。だったら早い方が良いと思い、結婚してほしいと伝えました。

まおさん 付き合って3ヵ月くらい経ったら結婚について具体的な話が出るのかな、と考えていたので、翌週のプロポーズはとてもびっくりしました。(笑)でも私も彼の前では無理せず自然体でいられたので、それが一番だと思えて・・・。自然に身を任せようとその場でプロポーズを受けたんです。
プロポーズの後も彼との共通の趣味である登山など、色々なところに出かけて一緒の時間を過ごして・・・彼の誕生日に入籍をしました。

───最後にブライダルネットで活動する皆さまにアドバイスをお願いします。

じゅんいちさん 諦めないことと楽しむことが大切だと思います。僕自身上手くいかないことは多かったですけど、諦めずに続けていれば出会えると信じて頑張ってきたので・・・だからこそ彼女と出会えたと思っています。

まおさん 私も最初は凹んだりもしていたんですけど、落ち込んでばかりいると身が持たないのでやめました。(笑)やりとりをした相手と上手くいかなくても、自分が駄目だからと責めるのではなく、無理をせずに一緒にいられる人をみつけようって。凹んでいる暇があったら婚活をして、前向きに頑張っていくのが一番だと思います。

───婚活をしていると時には上手くいかず落ち込んでしまうこともあるでしょう。ただそこで後ろ向きになるのではなく、必ず出会えると信じ、またそのための努力をしていくことが大切なのですね。
インタビュー中は沢山の幸せなエピソードを聞かせてくださったお二人。お互いを想い合うお気持ちが伝わってきました。じゅんいちさん、まおさん、末永くお幸せに!

関連記事