成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイトのメッセージのコツは?デートに繋がるメッセージをご紹介!

「婚活サイトを初めてから2ヵ月。プロフィールを改善することでマッチングはするようになったものの、未だに初回デートに行けていない。」

そんな方でも大丈夫!実は、婚活サイトやマッチングアプリでマッチングした場合、その時点での女性の温度感は3パターンに分かれるのをご存知でしたか?

この記事では女性目線から、デートに繋がるメッセージのコツをお伝えしていきますね!例文付きですので、コピペOKです!筆者(恋愛コンサルタント杏奈 薫)が実際にアラフォー男性にコンサルティングをさせて頂いて、55日で彼女ができた成功例も踏まえてお伝えします^^

婚活サイトにおけるメッセージのコツを抑えて、あなたの婚活を最短で成功させましょう!

▼この記事はこんな方におすすめ
メッセ―ジの返信率が悪く、やりとりが続かない
LINE を聞いても返事が返ってこない
何を話せば盛り上がるのか分からない
デートに繋がらない

ライター:杏奈薫

マッチング時点での女性の温度感3パターン

多くの男性から「マッチングしたのに女性が会おうとしてくれない」「女性からのアプローチにも関わらずスルーされる」というお悩みをお聞きします。

そういった女性心理は、男性会員からすると攻略不能なブラックボックスのように感じるようですね!

実は婚活サイトでマッチングした時点で、女性の温度感が次の3パターンに分かれます。

すごくタイプ!
女性の温度感はかなり高め。メッセージでよほどのマイナスな印象がなければ、簡単に連絡先交換やデートに繋がるレベルです。

やりとりに時間をかけて信頼関係を得るなどのステップも必要ありません。メッセージ数往復で、LINE交換やデートの約束をしても大丈夫です。

いいかも!
「タイプ」までいかないけど、「印象が良ければ会ってみたい」くらいの温度感です。メッセージで基本的なやりとりが出来ればデートに繋がる可能性があります。

ただライバルが多いのもこの層です。うまく自分の魅力を伝えたり、趣味や価値観などの共通点を引き出して話が盛り上がるところまでいけば高確率でデートに繋がります。

可能性あり!
ピンとは来ないけど、このままスルーしてしまうには惜しい、という感じです。どこか1点だけ強い魅力を感じている、もしくは、いい人そうだからメッセージでやりとりして話が合うようであれば会いたい、という感じでしょうか。

メッセージでは、基本+αのやりとりが求められますから、難易度は高いです。ちょっとしたことでスルーになるのも、この温度感です。予め心構えをしておきましょう。

一般的に、女性は男性への警戒心が高いので①に入るのはとても難しいです。また、マッチング時点で、相手がどのぐらいの温度感かを見極めるのは、ほぼ無理です。

最初は全員②くらいの温度感であると想定して、「デートに繋がる基本的なやりとり」をマスターしていきましょう!

相手に送るメッセージのコツ!

基本的にメッセージの内容では、女性に「安心感」と「会う理由」を作ることを大事にしましょう。それがあれば、「知らない男性と2人で会う抵抗感」を払拭できるためデートに繋がります。

そのため以下のようなやりとりはNGとなります。

質問の受け答えがない、話が一方的、
 など会話が成立しない

感情表現がなく事実ベースのやりとり
いきなり「好きです」「タイプです」
 など重い

答え辛い質問や返答に迷う話題
急にタメ語、メッセージの連打
 など距離感が掴めていない


最初に送るメッセージのポイント
最初に送るメッセージとしては以下のように、丁寧な挨拶、相手の興味への興味、返しやすい質問、の3つを入れると良いでしょう。

例文(良い例)
マッチングありがとうございます!◯◯といいます。
プロフィールの▲▲に共感してメッセージさせて頂きました!
□□がお好きとのことですが、■■は行ったことありますか?


1行目の丁寧な挨拶により、
誠実さ
をアピールできます。

2行目は自己紹介文でも写真でも大丈夫です。「共感して」の他には、
自分も◯◯が好きで
興味があって
などもよいでしょう。

3行目は、
答えやすさ
が大事です。

例えば、映画なら
第51回カンヌ国際映画賞の出品された永遠と1日は感動しましたでしょうか?
のような質問ではなく
最近何見ましたか?
のような質問の方が良いです。

例文(NG例①)
可愛いですねタイプです‼️
今日はお休みかな?
飲みにいこう


→ハート付きの絵文字、タメ語、「可愛い」「タイプ」などあからさまな好意表現がありますね。これらは距離感が掴めておらず、重い印象になります。

例文(NG例②)
・マッチング後
こんばんは。真剣に考えてますので、よろしくお願いしますね!
・次の日の朝
おはようございます☀️今日は天気良さそうですね?
・その日の夜
おーい!飲みにいきませんか?

→このような連投は、相手の都合を無視した自分本位な印象を与えます。

2 通目以降のメッセージのポイント

2通目以降は、
丁寧な受け答え」と「ポジティブなリアクション
が大切です。それが誠実さと肯定してくれるという安心感を与えます。

そういうやりとりの積み重ねが、
2人で会っても大丈夫そう!(怖い目にも気まずい感じにもならなそう)
というデートへの前向きな動機にもなるのです。

・女性からの返答例
◯◯さん
こちらこそメッセージ
ありがとうございます!
共感して頂き嬉しいです^^
映画は、最近はアラジンの実写版を観て
とても感動しました!
◯◯さんは何観ましたか?


丁寧な受け答え&ポジティブなリアクションの例
返信ありがとうございます!
本当に、とても前向きな考え方で
いいなと思いました。
アラジンいいですね!自分も観ました!
ディズニーの作品も
奥が深くて感動しますよね。
もしかして
ライオンキングの実写版も観ましたか?
今年はマレフィセントとアナ雪も
続編をやるそうですね^^


このように
一行一行相手の言葉へ返信
をすること、
「いいですね!」のように
ポジティブなリアクション
を入れることが大事です。

出来れば自分の言葉での共感や関連する話題展開までいきましょう!「興味への興味」と「答えやすい質問」もできれば、より効果的です。

NG例
ピクサーも戦略がうまいですよね。
ポケモン見ました。


→名前の呼びかけや挨拶がないため、素っ気ない印象になっています。また「映画に感動した」についての共感ではなく、「ピクサーの戦略がうまい」という客観的な目線が、距離感を感じさせます。

事実だけの返答と質問がないことが、「距離をおきたい」と言われているような冷たい印象になります。

メッセージの頻度
やり取りの頻度に関しては、基本的に相手に合わせるのがベターです。相手が1日1回の返事なら自分も1日1回にする、といった感じです。

「毎日夜に1回返信」のように、定期的なレスポンスは、安定感のあるプラスの印象になります。

また、マッチング初期での連投は相手にプレッシャーを与える可能性があるので避けましょう。自分の不安や焦りをメッセージに出してしまうと、相手にも不安や不信感を与えてしまいます。

話題選びとライン交換のコツ

話題の選び方のポイント
話題は、「相手が話したい話題」を見つけることを目的としましょう。

男性でやりがちなのが、「自分の引き出しから相手の関心を引く」こと。これは、結果として「自分の話ばかりの人」になりがちなので、おすすめしません。

自分の引き出しから相手の関心を引くのではなく、ポジティブなリアクションと効果的な質問によって、相手自身から好きな話題を引き出すのです。

相手が話したい話題を引き出す例文
・(旅行好きの人に対して)
行ってみたい場所はありますか?

・(休日はカフェ巡りの場合)
どんなカフェがお好きですか?

・(犬の写真をあげている人に)
動物お好きなんですか?

相手から話題を引き出したい場合は、断定的、局所的な質問よりも、ふわっと広範囲に答えられる質問の方が効果的です。

また、この時までに信頼関係が築かれていないと、本音の回答を聞き出すことはできません。

NG例
・(旅行好きの人に対して)
世界遺産は制覇されましたか?
→旅行好き=遺産遺産好きという決めつけが圧迫感を与えます。

・(休日はカフェ巡りの場合)
コーヒー豆は家でも挽きますか?
→カフェ好きでも、空間や内装が好きでコーヒーは飲めないという人もいます。

・(犬の写真をあげている人に)
自分も犬派です。猫はわがままで嫌いです。
→犬も猫も動物全般好き、という人にはディスりになってしまいます。

LINE 交換する際のメッセージのポイント
LINE交換に関しては、抵抗度が人によって違うので、相手の意思を尊重しましょう。「たかがLINE。嫌になったらブロックすればいい。」というのは、一部の人の考え方です。

LINEでフルネームを登録している方や仕事でも使う方、SNSとしてタイムラインに個人的な投稿をしている方などにとっては、極力LINEを知られたくないと考えています。

LINE交換のタイミングの目安としては、
1週間以上やりとりが続いた時
相手都合でやりとりの頻度が空いた時
通話が必要になった時、会う日時が決まった時
実際に会った時
やむ終えず退会する場合
などが良いでしょう。

その際は、
よかったらLINEで話しませんか?こちらでのやりとりの方が良ければそれでも大丈夫です^^
のように、相手に選択の余地を与えましょう。

その時に、
会費がもったいないのでLINEで話しましょう
IDは◯◯です
のように一方的なのは、相手の意向を無視しているため、悪印象になるためNGです。

デートに誘う際のメッセージのポイント

デートに誘うタイミングとしては、
共通の話題などで話が盛り上がった時
通話する流れになって実際に話している時
1〜2週間やりとりが続いている時
などが良いでしょう。

女性は、事実よりも感覚を大事にする傾向があるので、「何通やりとりがある」というよりは、
感情が盛り上がった時
が誘い時です。

会話が盛り上がっている例
男性「コーヒーはお好きですか?
女性「コーヒー好きです!最近は、ブレンドではなくストレートのコーヒーにハマっています♪

→即答で「好きです」と答えていますので、明らかにYESです。また普段「。」や「、」のみの方が、「!」のような記号や絵文字を使っている場合は、テンションの高さを表します。

また、「ハマっています」のようにエピソード付きの返答は、思い入れの強さが示されています。「♪」の記号からも気持ちの高鳴りを感じますね!

このように「感情が高まった時」にデートの提案をしましょう。

相手のニーズに合わせて、
すごく美味しいストレートのコーヒーが飲めるお店があるのですが、ご一緒にどうですか?
のように誘えれば、高確率でOKになるでしょう。

会話が盛り上がっていない例
男性「コーヒーはお好きですか?
女性「そうですね…仕事中は飲みます。

→「そうですね」というのは、YESともNOとも言いにくい答え方です。また「…」は言いにくいことや、微妙な気持ちを示す時に使われます。「仕事中は飲みます」というのは、打ち合わせで出されるとか、眠気覚ましのためになど、受動的に飲んでいるだけの可能性があります。

以上のことから、この女性はコーヒーにはテンションが上がっていません。この状態で、コーヒー店にデートに誘ってもスルーされてしまうでしょう。

少し早いかな、と思う時は
よかったらお食事でもどうですか?もう少し考えたければそれでも大丈夫です^^
のように選択肢を与えることで、スルーを防げます。

また、
もっとお話ししてみたいと思ったので
一緒に◯◯に行ってみたいと思ったので
のように「理由」を添えることで、成功率はあがります。

理由があることで、
誰でもいい訳じゃない(手当たり次第じゃない)
という気持ちが伝わり、誠実な印象になるからです。

その際、
◯◯さんとはすぐにでも交際したいので
もう2週間もやりとりしてるので
のように、自己都合的な理由はNGです。相手目線で紳士的にお誘いしましょう。

デートに繋がるメッセージのやりとりに関しては、こちらもご参考に。
婚活サイトやりとりは長文がいい?NG例3パターン


いかがでしたでしょうか?もし自分のメッセージに不安がある場合は婚活コンシェルジュのいる婚活サイトでアドバイスを貰ってみて下さい。ブライダルネットなら男女有料会員なので真剣な出会いが探せますよ♪

ブライダルネットなら婚活コンシェルジュからもっと具体的なアドバイスを貰えます!

婚活のプロに相談!

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket