成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

男女の出会いはここだ!社会人のための出会い方戦略

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんなかおる)です。もしもあなたが「社会人になると出会いがない」と思っているなら、朗報です。本来、社会人にこそ出会いって溢れているもの。婚活、恋活の場はいくらでも広がっています。

また、結婚観が自由になった現代では、待っていてもお見合い写真はやってきません。自分から理想の女性とのご縁を積極的にとりにいきましょう!
今回の記事では出会いがないと感じている男性へ出会いの神髄を伝授していきます。

ライター:杏奈薫

どうして社会人になると出会いがないのか

今やネット社会も相まって、出会い自体はごろごろ溢れています。もしも都市部に住んでいるなら、ちょっと歩くだけで、相席居酒屋、マッチングバー、立ち飲み屋など出会いの場所もすぐに見つかるはず。道でナンパする勇気がなくても、気軽に出会える場が既に用意されています。

また、お酒が苦手でも、テニスやフットサル、さらには謎解きやボードゲームなど、たくさんの交流イベントが日夜開催されています。身体を動かすことが好きなら、マイナースポーツなどの体験会もおすすめです。

「出会いの場がない」と思っている人の多くは、「出会いの場の活かし方が分からないだけ」であり、それは練習すればすぐに習得できるのです。
出会いの場でいいご縁を掴むコツはたった2つだけ。面白いトークでもイケてる顔でもありません。
そんなことより大切なのが、

「笑顔」
「一期一会の精神」

です。

笑顔は「あなたを受け入れますよ」というサインです。自分から話しかける勇気がなくても、笑顔でいるだけで誰かが話しかけてくれます。

また、良くも悪くも今日会う人は、もう二度と会う機会のない人かもしれません。だからこそ、今目の前にいる人とは今しか話せない、と思って丁寧に話を聴きましょう。自分以外の人生を知ることは、人の話を聴くことでしか出来ません。

少し面倒だと感じましたか?確かに、学校や職場では、「いるだけで出会える」ので、こんな労力はいらなかったかもしれません。でもその分、「いる人としか出会えない」というデメリットもありました。
出会いの掴み方さえマスターすれば、どこにいても出会える人になれます。社会人になったからこそ、自分のいる場所を自由に選べるのです。本当に自分の好きな趣味、大切な価値観を共有できる友達や恋人を作ることができるのですよ。

みんなどこで出会っているの?

では具体的にどこで出会えばいいのでしょうか。かんたんにコツをお話していきますね!

婚活・恋活の場
彼女を作りたいときに、一番分かりやすいのが、婚活パーティーや街コン、恋活イベントなどです。「◯◯県 婚活パーティー」などで検索すれば瞬時に見つかるでしょう。目的が明確なので、ここでフィーリングがあえば、高い確率で交際に至ります。ただ、お互い「恋愛」を意識するからこそ、「身だしなみ」「会話」「気遣い」など、見る目が厳しくなります。ここで出会いたいなら、女性目線を理解し、スマートな身だしなみと行動を心得ましょう。

趣味や習い事
テニススクールや料理教室など趣味や習い事も有効です。すぐに婚活・恋活には繋がりにくいですが、時間をかけて自分のことを知ってもらえます。「社外での出会い」ということであれば、とてもハードルが低いと思います。特別会話スキルがなく、女性への免疫がなくても、趣味や習い事といった目的で時間を共有できるからです。自分から声をかける瞬発力がなくても、時間をかけて慣れていくことができます。また、その分野で活躍すれば、いいなと思う女性にも注目してもらえるかもしれません。

ネット
今は、暇つぶしから真剣婚活まで、さまざまな目的のサイトが出ています。選び方を間違わなければ、とても効率的に出会えます。最初は大手企業が運営している婚活サイトやマッチングアプリを選ぶと良いでしょう。また、これは個人的な感想ですが、会員数を謳ったものより、「恋活」「趣味」など目的に特化したものの方が、実際に会いやすい印象があります。
こういったサイトでは写真の雰囲気が大事。誰にでも「キレイに見える角度」がありますので、雰囲気の良い写真を撮れれば、高確率でマッチングします。

その他にも、興味のあるイベントに参加してみる、職場のオフ会にも積極的に参加するなどもおすすめです。また、個人店のバーだとお客さん同士を紹介してくれたり、相席になったりする店もあります。まずは空いている時間に行ってみて、マスターと仲良くなると、より応援してくれるはず。

出会ってすぐ結婚に至る人、そうでない人の違い

では、素敵な人と出会ってすぐに結婚に至る人とそうでない人の違いは何なのでしょうか。
それは、結婚に対する目的と意識が明確な人です。

別に「結婚が正解」とは限りません。だけど、結婚したいなら、なぜ結婚なのか、どんなパートナーとどんな結婚生活を営んでいきたいのか、明確にした方が叶いやすいです。もしも、結婚がまだ分からないのであれば、「彼女を作りたい」という理由と目的を明確にしてみましょう。お互い支えあっていける人と出会いたいのか、自分を理解してくれる人が欲しいのか、それとも、ご飯に行ける人がいればいいのか、この「なぜ」彼女が欲しいのかという部分が明確だと、より相手を見つけやすくなります^^

価値観には個人差がありますから、「もうこの年だから結婚を考えなくてはいけない」「友達のような気軽な気持ちで食事に誘ってはいけない」など、固定概念にとらわれず、自分の本音をベースにした交友関係を広げていきましょう。

人が人生を変えるきっかけのほとんどは「人との出会い」です。独身で自由なうちに、たくさんの人の人生に触れて、自分の価値観をブラッシュアップさせていきませんか?

人との出会いは、何よりも人生を豊かにしてくれます。

今は、出会いは「やってくるもの」ではなく「取りに行く」時代です。できるところからアクションを起こしていきましょう!

真剣な婚活をするなら
婚活サイト『ブライダルネット』

活動をスタート

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket