成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

社交的な男性編③~バツイチ婚活カウンセラーきっかわの婚活ブログ~

こんにちは♪
婚シェル きっかわです!

思わぬボディータッチでちょっと気持ちが冷めてしまった前回。
でも今回はもっと大きな事件が・・・・。
<社交的な男性編③>もぜひご覧ください!

<<①はこちら>>
<<②はこちら>>

ライター:婚シェルきっかわ

事件その②

2件目のお店は落ち着いたバー。
そんなに混雑をしてるわけでもなく
静かに話ができる雰囲気のお店です。

移動中のボディータッチで
ちょっと好感度が下がったものの相変わらず話は楽しい。

「さっきはちょっと嫌だったけど、そんなに気にすることでもないかなぁ」

なんて思い始めていた矢先、
第二の事件が起きたのです。

バーで2杯目のカクテルを飲んでいるとき、彼がこう切り出しました。

「○○(私の名前)ちゃんって、将来どうなりたいとかあるの?」

いきなりどうした?と思いつつも真面目に答える私。

「うーん、仕事面だと今はウェディングプランナーの仕事が楽しいから
転職とかは考えてないかな。」

(当時はまだ前職のウェディングプランナーでした)

「プライベートは?」

「プライベートかぁ。あんまりイメージできてないかも。あ、でもお金があったらカナダにオーロラ見にいきたい!まぁ今の仕事だと長い休みもとれないし、お金もないから無理だけど(笑)」

その私の言葉で彼の目がキラーンと光り・・・

「それ、叶えたくない?」

そこから彼のマシンガントークが始まったのです。

大切な人?

まぁ何が始まったかというと
いわゆる勧誘ですね♡

「今からこれをすれば確実にお金が貯まる」
「働かなくてもお金が入る仕組みがある」
「俺もやってて実際にお金が入ってきている」
「時間にもお金にも縛られない生活ができるんだ」

などなど・・・
途中から相槌を打つのも面倒になりましたよね。

もしかしてね、本当に良い話かもしれないですよ。
そこを否定はしないんですけど
私が最も信用できないと思った彼の一言はこちら。

「誰にでも話してる訳じゃないんだ。本当に大切な人だけに話してて。」



正味3時間くらいしか話してませんが(笑)



どんだけ大切のハードル低いんだーーーー!と、心の中で突っ込みましたよね♡

ということで、
今日も婚活のネタが出来たわ、と早々に話を切り上げ帰宅した夜でした。

ちなみに・・・その後会うことはなかったのですが
この彼、私と共通の友人がいまして。
その友人曰く「生活は苦しそうだよ」とのことでした(笑)

<社交的な男性編>は終了です♪

婚シェルのサポートを受けたい方はこちら

メンバー登録をする

婚シェルきっかわのプロフィール写真

記事を書いた人

婚シェルきっかわ

ブライダルネットで皆さまの婚活をサポートする婚シェル♪

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket

この記事のキーワード