成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

建築家の男性編③~バツイチ婚活カウンセラーきっかわの婚活ブログ~

合コンで会った時は、よく喋りよく笑ってた建築家さん。
なのに待ち合わせをしたときにはとっても静かで・・・。合コンの時と印象が違う建築家さんとの初デートはどうなる?!

<建築家の男性編③>をご覧ください♪

<<①はこちら>>
<<②はこちら>>

ライター:婚シェルきっかわ

もつ鍋を食べる頃には会話が弾み始めて・・・

予約をしてくれてたお店までの道のり、建築家さんは本当に静か。
実はちょっぴり人見知りの私は「どうしよう」と思っていたのですが、そこは日頃ブライダルプランナー(当時)として接客する私。
「とにかく盛り上げなきゃ」と、やや仕事モードのようにテンションをあげ会話をリードしていきました。

とりあえず沈黙になることはなくお店に到着。
私のリクエストのもつ鍋を取り分け始めた頃には、だいぶ建築家さんの表情が柔らかくなってきました。

オフモードなの?

お酒が進むにつれて、だんだんと饒舌になる建築家さん。話を聞くとどうやら最初は緊張してた様子。
自宅で建築のお仕事をしているらしく、自営業で同僚はいないとのこと。
仕事で会う人もほとんどが男性で、普段の生活では女性との接点がないそうなんです。

1件目のお店では美味しくもつ鍋を食べつつ、お互いの仕事の話や生い立ちなどを話しました。会話をしたときの印象は落ち着いたシャイな男性。
穏やかな時間ではあったのですが、合コンで会った時の面白いキャラを期待してた私はそのギャップにやや戸惑い・・・(笑)

今日はオフモードなのかな、と思いつつも・・・でも良い人ではあったので、2件目に誘われたときは特に迷うことなくOKしました。

今思うと、2件目に行かなければ彼との2回目のデートはあったかもしれません(笑)
さて、2件目のお店では何があったのでしょう?!

<<④に続く>>

婚シェルのサポートを受けたい方はこちら

メンバー登録をする

婚シェルきっかわのプロフィール写真

記事を書いた人

婚シェルきっかわ

ブライダルネットで皆さまの婚活をサポートする婚シェル♪

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket

この記事のキーワード