成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイト・交際確率を1.8倍にする方法

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんなかおる)です。
せっかく登録したのになかなか良い人と出会えない」そんな方に朗報です!
出会いの手段は複数持った方がうまくいきやすいのをご存知でしょうか?(3つ以上の場合、1つだけの人に比べて男性で約1.3倍、女性で約1.8倍の違いが…!)
今までいろいろなサイト・アプリを使った結果、複数使いが効率進めることが出来たので、この記事では私がおすすめの「複数使い」の方法をお伝えしていきますね!

この記事がおすすめの人
婚活しているけどうまくいっていない
婚活を効率化したい
苦痛の少ない婚活の方法を知りたい
自分に合うやり方を見つけたい
1年以内に結婚したい

ライター:杏奈薫

出会いの手段は多ければ多いほどいい?!

手段が多ければ、それだけ理想に出会いやすい」って実は当たり前のこと。
ショッピングにおいても、Amazonにないものがビックカメラや楽天で買えたりすることも、それって普通のことですもんね!婚活では買い物は異なりますが、手段が多い方が出会える人の幅が広がることは間違いありません。
実際、合コンしか行かない人よりも、婚活サイトに登録しながら合コンにも参加してマッチングアプリもやっている人の方がうまくいきやすいこともあるのです。
さらに言えば、5個以上の手段を試した上で、上手く行った2つ、3つの手段に絞っている人は更に成功率が高いので、プロフィールや写真など、きっちり準備をした後は、積極的にチャンスの場を広げていきましょう

出会いの手段の組み合わせ方

次に出会いの手段を複数持つ場合、出会いの手段にもいろいろなカテゴリーがあるので、どんなカテゴリーがあるのかを意識することが大事です。
最初はできるだけたくさんのカテゴリーを経験してみると、自分に合うやり方・合わないやり方がはっきりと分かってくるので、その後のマッチングを効率よく進めることが出来るのでおすすめです。
主なカテゴリーの分類については以下となっておりますので、参考にしてみて下さいね。

①婚活サイト
ブライダルネット、ユーブライド、ゼクシイ縁結びetc.
②恋活サイト(マッチングアプリ)
ペアーズ、Omiai、タップル誕生etc.
③婚活パーティー(立食タイプ)
大人数で自由に動き回れるスタイル。
④婚活パーティー(着席タイプ)
少人数、もしくは2:2の着席が複数回あるようなスタイル。
⑤デートセッティングサービス
コンシェルジュが、真剣に出会いを求めている人同士のデートを1回3000〜5000円でセッティングしてくれるサービスです。
⑥合コン・友人の飲み会
⑦友人・知人の紹介
⑧自分の人脈を見直す

これらを一通りやってみることで、自分にとっての得意なシチュエーションが分かります。
大人数だと全く喋れないのに1対1なら大丈夫」という人であれば、婚活サイト、マッチングアプリ、デートセッテイングサービスを積極的に使っていきましょう。逆に、「いきなり2人きりだと緊張してしまう」という人は、婚活パーティーや友人の飲み会や紹介など、人の助けを借りられる手段から強化していきましょう。

これはやらない方がいい!?婚活に向かいない手段

逆に、いくら複数の手段がいいとは言え、婚活に向かない方法もあるので、ご紹介していきますね!

・その場限りの出会いを求めているサイト
昔からある出会い系サイトや、「あらゆる出会い」を謳っているようなマッチングアプリです。こういうサイトは、業者や勧誘なども入りやすく、遊び目的もいます。無料で身分証なしで登録できるのものも同じ理由でおすすめしません。

・パパ活向けのサイト
「可愛い女性と出会える」「ハイステータスな男性と出会える」という言葉を辿っていったら、パパ活向けのサイトだった、ということがあります。見た目もおしゃれでぱっと見ではわかりません。アプリを使う時は、よく概要を読んでから登録しましょう。

・趣味系のコミュニティや社会人サークル
あくまで趣味や友達作りを目的としている場なので、むやみに出会いを求めにいくことは悪印象となる場合があります。もちろん純粋に趣味や友達作りを楽しんでいて、その結果として結婚相手が見つかった、ということはありますが、それはあくまで結果の話。その趣味や友達作りに興味があって入るのならいいのですが、婚活のために興味のないコミュニティに入ろうとするのはやめましょう。

まとめ
いかがでしたでしょうか。出会いの手段は複数持った方がうまくいきやすいし、自分に合ったものが見つかると効率化ができます。
杏奈も今までいろいろなサイトを使ってきましたが、同じようなサイトに登録しても、1日でいただく「いいね」の数が50倍くらい違うこともありました。
ぜひ、自己分析も兼ねて、いろいろな手段にトライしてみてくださいね!

出会える場を増やすなら

ブライダルネットを始めてみる♡

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket