【男性向け】マッチングアプリ・婚活サイトでモテる自己PRの書き方☆

マッチングアプリや婚活サイトで理想の相手と出会うために一番大切と言っても過言ではないプロフィール。その中でも「自己PR」は工夫次第で、いくらでも印象を変えることができるところなんです。
数多くの会員様を成婚に導いてきた婚シェルが特別に「モテる自己PR」の書き方を教えます♪

◆こんな方におすすめ◆
・マッチングしない
・モテる自己PRの書き方を知りたい
・自己PRで何を書けばいいか分からない
・プロフィールの印象を良くしたい

ライター:婚シェルたなか

マッチングしない理由は自己PRにあり?!

マッチングアプリや婚活サイトで活動をしているのに「なかなかマッチングしない」というお悩みをお持ちの男性はいらっしゃいませんか?実は私たち婚シェルが、ブライダルネットで活動中の男性会員様から受けるご相談の中でも特に多いお悩みの一つなんです。お一人お一人のプロフィールを確認すると、ご相談をしてくる男性会員様のほとんどが自己PRに難あり・・・!改善点をお伝えすることで、マッチング率が変わることも少なくないんです。

「実際に話してみないとフィーリングが合うかなんて分からない」
「プロフィールだけじゃ自分のことは分からない」
とおっしゃる男性の気持ちもよく分かります。ただ、マッチングアプリや婚活サイトで活動する男性はたくさんいらっしゃり、やりとりをするかしないかはまずはプロフィールで判断されます。数多くのライバルを押しのけて意中の女性とやりとりをするためには、自己PRをはじめとしたプロフィールにこだわることが大切

と言っても「一体自己PRには何を書けばいいの?」とお困りの男性もいらっしゃると思います。そんな方のために、女性にモテる自己PRのコツを特別にお伝えします♪

女性にモテる自己PRのコツとは?

自己PRはあなたのことを知ってもらい「話してみたい」と思ってもらうためのもの。そのため極端に文字数が少ないと「真面目に活動していないのかな」「どんな人分からない」と思われてしまうことがあります。逆に文字数が多すぎると「読むのが面倒くさい」と思われてしまうことも。そのため自己PRの文字数は、あなたのことをしっかり伝えることができる尚且つ真面目に活動していることも伝わる500~600文字がおすすめです。

かといって文字数だけを満たしていればOKということではありません。そこで!マッチングをしている男性が実践している自己PRのポイントをお伝えします!

1.自己PRに入れるべき内容を漏れなく!

自己PRには女性があなたとやりとりをするかどうか判断するために知りたい内容を書きましょう。実際にマッチングをしている男性の多くが書いている内容は以下の5つです。

・人柄
・仕事
・趣味
・休日の過ごし方
・恋愛観や結婚観

2.読みさすさを意識する

いくら素敵な内容を書いていても、読みにくいのはNG。文章を改行したり、記号やかっこを入れて見出しをつけるのもおすすめ。読みやすく工夫をすることが印象アップに繋がります!

3.ネガティブな内容を書かない

自己PRにいくら素敵なことを書いていたとしてもネガティブな内容が書いているだけで一気にモテない自己PRになることも・・・。
例えばこんな内容を書いていたりしませんか?

「〇歳以上の方はお申込みをご遠慮ください」
「見た目には自信がないので中身で勝負します」
「浮気が原因で彼女と別れました」

NGやお断り条件をアピールしたり、ネガティブな内容を書いている男性は意外と多いんです。自己PRはあなたの魅力を紹介する場所です。女性からどう見られるかを意識して書けると良いですね。

自己PRにはキーワードも散りばめて!

ここまで自己PRのコツをお伝えしてきました!
とはいえ自分で文章を一から考えるのはちょっと難しい・・・という方のために自己PRに必ず書いてほしい5つの項目のテンプレートを用意しました。〇〇に言葉をいれつつ、具体的なキーワードも追加していきましょう♪キーワードを散りばめておくことで、女性から共通点を見つけてもらえてマッチングのきっかけになることも多いですよ^^

<性格>
友人からは〇〇、〇〇と言われることが多いです。自分では〇〇だな、と思います。

◆ポイント◆
自分の目線だけではなく、周りからどう言われているかどうかを書くことでよりあなたの人柄がお相手に伝わりやすくなります。

<仕事>
〇〇で〇〇として働いています。仕事の内容は〇〇、〇〇をしていて大変なこともありますがやりがいを持って働いています。環境にも恵まれており、楽しく働いています!

◆ポイント◆
女性は男性がどんな仕事をされているか、どんな姿勢で取り組んでいるかに興味を持つことが多いです。ネガティブなことは書かず、前向きな姿勢が伝わると好印象ですよ◎

<趣味>
〇〇や△△が好きです。
〇〇は~~で、特に・・・。
△△は~で、・・・・。
何でも楽しめるタイプなのでおすすめの趣味があったら教えてください!

<休日の過ごし方>
仕事の休みは〇曜日と○曜日です。家では○〇や〇〇をしたり、出かけるときは○〇や○○をしていることが多いです。
最近は〇〇にもはまっています。
家でゆっくり過ごすのも出かけるのも好きなので、一緒に楽しい時間を共有できたら嬉しいです。

◆ポイント◆
趣味や休日の過ごし方は女性に興味を持ってもらったり、マッチング後はメッセージでの話題にもできるので具体的に書くことがポイントです。例えば旅行が趣味だったら「趣味は旅行です」の一言で終わるのではなく、
「旅行は国内がメインで47都道府県制覇をいつかしたいと思っています。旅行先ではゆったり過ごすのも、アクティブに過ごすのも好きで、一緒に旅行を楽しめる相手と出会えると嬉しいです。特に好きなのは金沢と沖縄です。沖縄には1年に1回行っています。」と言ったように、たくさんのキーワードを散りばめることで、他の男性との違いをだすこともできますよ(^^)

<結婚観>
将来を見据えた出会いを見つけたいと思っています。
お相手とは一緒に○〇をしたりしたいです。
○〇な関係を築いていきたいと思っています。

◆ポイント◆
お相手としたいことやどんな関係を築いていきたいかを具体的に書きましょう。
お相手にしてあげたいことなどでもOK!
例えば・・・
「お相手とは一緒に料理をしたり、趣味を楽しんだりしたいです。お互いに苦手な部分は補い合い、笑いの絶えない関係を築いていきたいです。」
といった感じですね♪
この人と一緒に過ごしたら楽しそうだな、と思ってもらえるような内容が良いですね。


いかがですか?
テンプレートを埋めつつ、具体的なキーワードであなたらしさも出していきましょう!

写真にもこだわろう

ここまで読んだあなたはモテる自己PRを書けるようになっているはず!「これで今日からマッチングが増えるはず」と安心する前に、自己PR以外のプロフィールもチェックしておきましょう。チェックポイントは以下の3つです。

1.メイン写真(プロフィール写真)の準備はOK??

女性がお相手探しをする際に一番最初に目にするのがメイン写真。2020年にブライダルネットで実施したアンケートでは87%の女性がメイン写真を重視すると回答されました。この結果を見ると「イケメンしかマッチングしないのか」と思われる方もいらっしゃいますが、そうではないんです。大切なのは女性に「話してみたい」と思われるような印象が良い写真載せること。

女性から好印象な写真の主なポイントは3つ☆
・笑顔
・明るい場所で撮影する
・頭~胸元あたりまでをうつす
です!

そして出来れば自撮りではなく、友達にお願いして撮影してもらうことがベストです。もしとる機会がないのであれば、セルフタイマーを使うのがおすすめ。また、思い切ってプロに撮ってもらうのもアリです。また、清潔感のある服装で撮影するのも大事。そのままデートに行けるような服装がGoodです♪

2.サブ写真

マッチングしている男性の多くが、自分の趣味やペット、旅行先のお写真など自分のことが伝わるような写真を載せています。スポーツ観戦が趣味だったらスポーツ観戦を楽しんでいる写真を載せるなど、あなたが好きなことや興味のあるものを写真で視覚的に伝えましょう。サブ写真がマッチングのきっかけになることもあるんですよ!ちなみに私が以前担当をさせていただいた男性会員様はサブ写真に実家で飼っている犬と一緒の写真を載せたところ、犬好きの女性会員様の目に留まりマッチング、なんとお付き合いをすることに♪サブ写真は意外と侮れないんですよ!

3.コミュニティ

マッチングアプリや婚活サイトの中には、同じ趣味や興味をもっている人が集まる「コミュニティ」という機能があるサイトもあります。参加コミュニティはプロフィールに載ることが多いです。コミュニティの種類は「趣味」「価値観」「ライフスタイル」など様々で、自己PRでは書ききれないことまでアピールできるのがポイント。なるべく多くのコミュニティに参加することで、共通点がある女性にあなたを見つけてもらえることも♪

いかがでしたか?
マッチングアプリや婚活サイトで素敵な出会いを見つけるためにはまずはプロフィールにこだわることが大切★
今までお伝えしたことを、早速今日から実践してみてくださいね♪

自己PRに書くことが決まったら

早速お相手探しをスタート

婚シェルたなかのプロフィール写真

記事を書いた人

婚シェルたなか

ブライダルネットで皆さまの婚活をサポートする婚シェル♪

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket