【結婚レポート】共通点は「声優が好き」

2019/06/04

【結婚レポート】共通点は「声優が好き」趣味も相性もピッタリの相手に出会えました♪

趣味をきっかけにマッチング後、お付き合い、ご結婚まで順調に進まれたけんとさん(仮名/30代)とふみさん(仮名/20代)。「ネット婚活でこんな出会いがあるなんて」とおっしゃるお二人の結婚レポートをご紹介します♪

趣味をきっかけにマッチング

趣味をきっかけにマッチング
笑顔でお話してくれるお二人

───この度はおめでとうございます!早速ですがブライダルネットを始めたきっかけを教えてください。

けんとさん 僕が30歳になる前あたりから周りで結婚したり婚活している人が増えてきたので、そろそろ結婚を考えようと思ったのがきっかけです。
インターネットで「ネット婚活」と調べてたらブライダルネットが上の方に出てきたので、気になって口コミを調べてみました。
その口コミで、日記やコミュニティで相手の趣味や価値観を知ることが出来ると分かって・・・。プロフ検索以外にも趣味などの共通点でお相手を探せるのは良いなと思い、ブライダルネットに登録することを決めました。

ふみさん 結婚した親友から「もうそろそろいい歳なんだから、結婚について考えなさい」と言われたのがきっかけです(笑)その親友は「これからは家族ぐるみで付き合いたい」とも言ってくれて。その言葉に後押しをされて婚活をスタートしました。
ブライダルネットを選んだ理由は友人から「知り合いにブライダルネットで結婚をした人がいるよ」とおすすめされたからです。

───申込みはどちらからですか?

けんとさん 申込みをしたのは僕からです。僕は昔から声優さんが好きなんですが、お付き合いをする方はその趣味を理解してくれる人が良いと思っていました。「声優さんが好きな人」という条件でお相手を探していたら彼女を見つけて、さらに同じ県に住んでいるという共通点もあったので申込みをしたんです。

ふみさん 私も趣味が声優さんのライブやイベントに行くことで、お相手と付き合ったり結婚をしても参加はしたいなと思っていました。だから彼と同じようにこの趣味を理解してくれる人が良いと考えていたんです。
そんな中、同じジャンルが好きな彼から申込みがきて、他の人にはなかなか理解してもらえないこともお互いに理解出来そうだな、ということをまず思って。
プロフィールに書いてあった性格やライフスタイルにも好感を持ち、この人なら大丈夫かなと思いOKしました。

実は小中学校が一緒のご近所でした

実は小中学校が一緒のご近所でした
偶然の再会にビックリ!

───マッチングからお付き合いするまでのお話しを聞かせてください。

けんとさん マッチングをしてからすぐに僕からメッセージを送りました。
最初のメッセージで興味を持ってもらえるように、彼女の自己紹介に書いてあった声優さんの名前を出したんです。初めから共通の趣味の話題で盛り上がれたのは嬉しかったですね。

ふみさん サイト内では彼の言うように共通の趣味の話題でお話ししていて、4日くらいで彼から連絡先交換をしないかと言ってもらったのでその後はLINEでやりとりをしました。

───女性は早い段階でのLINE交換はためらう方もいらっしゃいますが、不安な気持ちはなかったですか?

ふみさん 実は少し早いなと思ったんです(笑)でもお互いの好きな声優さんの話を出来たのが楽しかったのと、そもそも男性でその声優さんを知っている方があまりいないので、すごく興味を持ったんですよね。
あとは私が話す話題をちゃんと聞いてくれたり、質問をしてくれたので、「信用できるな」と感じました。
今後どうなるか分からないけど、まずはもっとお話をしたいと思えたので自然に連絡先交換ができましたね。

───連絡先交換をしてから実際にお会いになるまでのお話を聞かせてください。

けんとさん 実はLINEでやりとりを始めてから同じ小中学校の先輩後輩だということに気づいたんです。
年齢は1歳違いなんですが、住んでいた所も近く、当時は登校班も同じで何人かの友達で一緒に遊んでいたこともあったんです。友だちの紹介で再会するならまだしも、婚活サイトを介してこんなに近い人と出会うとは思わなかったのでビックリしました。
そこからは趣味の話だけでなく小中学校時代の話でも盛り上がりました。

───そんな偶然があるんですね!

ふみさん ブライダルネットではニックネームだったので気づかなかったのですが、連絡先交換をしたときに彼のLINEの名前を見て、聞いたことがある名前だな、と思って。
「もしかして、〇〇小学校ですか?」と聞いたらそうだったので私も彼も本当に驚きました。しかもお互いの弟が友達で・・・。本当にすごい偶然だね、と弟達や両親も同じく驚いていました。

趣味も感性も初対面からピッタリ!

趣味も感性も初対面からピッタリ!
お二人のお話に婚シェルも自然と笑顔に♪

───初デートのお互いの印象はいかがでしたか?

けんとさん 本当はもう少し早く会いたかったんですけど、会うタイミングがなかなか合わずLINEでやり取りを始めて1ヶ月程経ってから声優さんのライブビューイングに行って、お食事をしました。
初めて会ったときは、可愛いなと思いました。デート中は小中学校時代の話で盛り上がったんですけど、話している時もとても明るくて、趣味や感性も合うので一緒に居て楽しい人だなと思いました。その時には、また次も会いたいと考えていました。

ふみさん 身長が大きくて、「デカっ」と思いました(笑)子供の時も大きかったけど、こんなに大きくなってるとは思いませんでした。
私も女性の中では身長が高い方なので、「ヒールとかはいても大丈夫なんだ!」って気持ちで嬉しかったです。

───その後は順調にデートを重ねたんですよね。お付き合いはいつスタートしたんですか?

けんとさん 4回目のデートをしたときです。告白しようと決めていたタイミングがあったんですけど、緊張しいなので思っていたタイミングで告白できず、帰り際に告白して・・・彼女からは遅いって言われちゃいました(笑)

ふみさん 2回目のデートで一緒に居て安心できるなと感じるようになってからは、お付き合いしたいなと思っていたので正直いつ言われるのかなーと待っていました(笑)趣味が合うのもそうなんですけど、何回かデートをして一緒に過ごす中で無言になるときにも、「何か話さなきゃ」と焦る気持ちになることもなく、一緒にいることに違和感を感じなかったんですよね。まるで空気みたいだな、って。だから、彼が告白してきてくれた時は嬉しかったですし、すぐOKしました!

交際半年でプロポーズ♡

交際半年でプロポーズ♡
インタビュー中は笑顔が溢れてました♪

───結婚を意識し始めたのはいつからですか?

けんとさん 結婚を考えられる人と出会いたいと思ってブライダルネットに登録したので、彼女と付き合った当初から結婚を意識していましたね。

ふみさん 私も同じです。次に付き合うのは結婚前提にと考えていたので、この人しかいないなと思っていました。

───プロポーズはいつ頃だったんですか?

けんとさん 付き合って半年経った時に、彼女の自宅でプロポーズをしました。彼女が仕事だったのでその間に準備をして・・・帰ってきて家で食事をするタイミングでダズンローズ(※)を贈ったんです。

ふみさん その時にプロポーズされるとは想像もしてなくて・・・本当に嬉しかったです。だからすぐにOKのお返事をしました。

───最後に、ブライダルネットで活動中の方にアドバイスをお願いします。

けんとさん まず、プロフィールは包み隠さずに書くことが重要だと思います。自分の趣味などを隠したままだと、実際にやり取りやお会いした時にビックリされちゃうと思うので。
あと、日記やコミュニティなど、相手の趣味や興味のあるものが分かるので、そこから相手のことを知ろうとしたり、逆に自分のことを伝えていくと良いと思います。

ふみさん 私は趣味やプロフィール写真を特に見ていました。お写真はぼやけていたりしないハッキリとお顔が写っている写真の方が実際に会うときに不安も少なくて良いと思います。
おススメの機能として、コミュニティは共通の趣味の方とやり取りが出来るので良いと思います。それと、活動に困ったときに婚シェルさんからの発信でこういう風に進めたらいいよ、という内容が送られてくることがあったので読んで参考にしていました。
婚シェル機能はメンバー(有料会員)は無料で利用できますし、しかも担当者の方の顔が出ていたので安心感がありました。あと、プロフィールにログイン時間が表示されるのでこまめにログインしている方だと、ちゃんと連絡も返してくれるのかなと思って良いと思います。

───素敵な出会いのエピソードをお話してくれたけんとさんとふみさん。インタビュー中は幸せいっぱいの表情でした。末永くお幸せに!

(※)ダズンローズ:12本のバラの花束。12本のバラには一つ一つに異なった意味があり、「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」という意味が込められている。ヨーロッパで男性が愛する女性にプロポーズをするために、女性に対して生涯をかけて誓う12の言葉として古くから語り継がれてきている。

関連記事