成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

独身証明書って何?提出するメリットは?

ブライダルネットでは任意で【年収証明】【学歴証明】【独身証明】が提出できるのはご存知ですよね?
その中で【独身証明】はあまり馴染みがないかもしれません。
でも、実は婚活サイトでの活動を有利に進める上でとっても大切な証明なのです!
今回は婚シェルきっかわが、独身証明をするための証明書の取得方法や提出するメリットを教えます♪

ライター:婚シェルきっかわ

独身証明って何?

独身証明とは、その名のとおり「独身であるということが証明されている」ということです。

ブライダルネットではこの証明のために独身証明書を提出していただいております。

独身証明書なんて初めて聞いた!なんて方もいるかもしれません。
ということでまずは取得方法をお教えしますね!

といっても取得方法はとっても簡単♪
本籍のある役所に取りに行くだけです!本籍地が今住んでいる地域から離れているという方は郵送で取得もできます。

婚活サイトで独身証明書を提出するメリット

提出が必須である結婚相談所とは違い、ブライダルネットでは提出が任意となっています。
ただ、だからこそ提出している人はそれだけ真剣かつ誠実に婚活していることが伝わるもの!

ネット婚活は誰でも登録できるからこそ、少なからず不安な気持ちを持つ方もいらっしゃるかもしれません…。
そんな相手の不安を安心に変えられるのが独身証明です。

「役所に取りにいくのが面倒だな」「任意だから出してない人もたくさんいるだろう」

その気持ちはよーく分かります。
でも!その気持ちを乗り越えて行動することで、他の同性会員から一歩リードした活動ができちゃいますよ!

婚シェルが実際に独身証明書を取りに行ってみた

とはいえ、手続きが分からない状態で「提出しましょう」とお伝えしても説得力がないので、私、婚シェルきっかわ自ら独身証明を取得してきました!

まずは本籍のある役所を確認して出発!
今は東京に住んでいますが、本籍地は横浜市内。
横浜市は市内であれば本籍地の区に関わらずどこの区役所でも取得することが出来るので近場の区役所に行ってきました!

持ち物は本人確認書類(免許証、パスポート、等)と、念のため印鑑を持っていきましたが、結果的に印鑑は必要ありませんでした。

役所では案内の人に用件を聞かれ「独身証明証が欲しいんですけど…」と伝えたら、申込書と書き方を丁寧に案内してもらえましたよ。
用紙を書いて、手数料(300円でした)を支払い、5分ほど待ったら発行完了(^_^)

唯一の注意点としては、申込書に本籍の住所を書かなければいけないので、
番地まで覚えてないという方は事前に調べていった方が良いかもです!

郵送での取得もできます

「本籍が遠いところにある」「役所の人に伝えるのは恥ずかしい」

そんな場合には郵送で請求して取得することも可能です!

本籍の役所のホームページを見ると、各種証明書の郵送請求のページがあると思いますのでその中の独身証明書のところを確認しましょう。

独身証明書というと馴染みがなくて面倒だな、なんて感じていた方もいらっしゃるかもしれませんが、この通りとっても簡単にとれちゃうんです

この一枚であなたの信頼度もマッチング数も大きくアップするかも?
さあ、今すぐ独身証明書を取りに行きましょう!

真剣な婚活をするなら
婚活サイト『ブライダルネット』

活動をスタート

婚シェルきっかわのプロフィール写真

記事を書いた人

婚シェルきっかわ

ブライダルネットで皆さまの婚活をサポートする婚シェル♪

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket