【マッチングアプリ・婚活サイトでの出会い♡】初めて会う時のポイントや注意点は?

こんにちは!婚シェルおおたきです。

マッチングアプリ・婚活サイトで出会ったお相手とメッセージや電話でのやりとりを重ねて、ようやく初デートの約束まで進んだ!

「でもいつも上手くいかずに終わってしまう…」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで!多くの会員様へデートのアドバイスをしてきた婚シェルが、そんなお悩みを解決するために、お相手に良い印象を残し、次のデートへ繋げるコツをお伝えします♪

◆こんな方におすすめ◆
・2回目のデートに繋がらない
・初回デートで会話が続かない
・どこで会えば良いか分からない
・初回デートで気を付けることを知りたい



ライター:婚シェルおおたき

【まずは決めておきたい!】日時や場所、お店の決め方

初回デートをすることが決まったら、男性がリードしながら日時や場所を提案することをおすすめします♪女性もお相手に任せっきりにするのではなく、ご自身の希望を伝えましょう^^

◆日時の決め方のポイント◆
・プロフィールに記載されているお相手の休み(土日休みかシフト制か)を要確認!
・希望の日程は複数(2~3日)を提案
・時間はなるべくお昼の時間帯に
・お会いする時間は2時間程度を目安に!

お互いの予定を合わせやすいように、デートのお約束が決まったら日時を早めに決めることが重要です。
また、初めてお会いする際、女性は特に夜の時間帯ではなく、お昼の時間帯にお会いする方が安心するという方が多いです。
時間は2時間程度がおすすめ。「もっと話したかったな」「もっとこの人のことを知りたいな」と思ってもらえる位が丁度良いんです♪

◆場所・お店選びのポイント◆
・場所はできればお互いの中間地点やアクセスしやすい場所で
・初回デートはカフェなどお茶や軽食程度が◎
・お店は事前に予約をすると当日スムーズに
・食事を伴う場合は相手の苦手なものや好きなものを事前にリサーチ
・夜の時間帯の場合は人目の多い場所にする

お店で初めて会うのであれば事前予約はマスト☆お店を決めていても予約をしていないと、混雑をしていて入れないことも。お店を決めずに「どこに行く?」というのも避けたいですね。友達や恋人ならそれでもOKですが、初めて会うお相手と気まずい雰囲気になることがないようにお店の予約はしっかりしておきましょう。

また、できることならば隣の席との間隔に余裕がある場所を選ぶと、周りの目を気にすることなくお話できるので良いですね。

待ち合わせ場所は誰からも分かりやすいところがベスト!駅から10分以上歩く場所や、該当する範囲が広すぎる場所は避けましょう。例えば「●●駅の改札口で」というお約束の仕方だと、「改札がいくつもあるけどどこ?」となってしまうこともありますし、ターミタル駅だと改札には人が溢れているのでなかなか会うことが出来ません。お約束をするときは「●●駅の北口を出ですぐにある▲▲カフェの前で」といったように、すぐに分かるところだと当日の待ち合わせがスムーズになりますよ^^

【事前の準備は必須!】デートに向けての準備

次のデートに繋げられるか重要なポイントの一つになる、服装や身だしなみについてもお伝えしますね。

◆服装のポイント◆
【男性】
・ジャケットまたは襟付きのシャツ、長い丈のズボンがおすすめ(半ズボンはNG)
・できるだけ爽やかなお色味を選ぶ(水色や白など)

【女性】
・過度の露出はNG
・お顔のお色味が良くなる明るい色の服装が◎

男性女性問わず、清潔感を重要視されている方が多い傾向にあります。男性は爽やかさ、女性は清楚さを意識して、服装を選ばれるとより良いと思います。小物も目につきやすいので、バッグや靴も使用感が強く出ていないものがおすすめですよ。最初のうちは奇抜なファッションは避けていただく方が良いですね。

◆身だしなみのチェック◆
・手先(爪)は清潔な状態か(女性でネイルをしている方は、ネイルが剥げていないかも注意)
・お顔周りをよく確認する(時にお口もと(歯)やお鼻)
・女性は化粧崩れがないかチェック

実際に初めてお会いした時の印象は今後も残るものです。万全な準備かつ入念なチェックをして当日に臨みましょう!

【意識するだけで違う!】デート中の会話やしぐさ

デート中は、会話のペースも価値観の一つと捉えられることもありますので、お相手のお話をしっかり聞きながら自分のことも話していけると良いですね。また、会話以外のしぐさも意識していきましょう。

◆会話や話題◆
・プロフィールを見て話す内容や質問を事前にまとめておく
・お相手の話についてリアクションを取る
・自分の話ばかりにならないようにする
・次のデートの約束もしていく
・連絡先交換がまだの場合は聞くことも忘れずに

お会いになったらまずは改めて自己紹介をしましょう。その後のデート中はお互いの趣味や共通点のお話はもちろんのこと、次のデートへ繋がるような会話をすることも忘れずに!
例えば、「好きな食べ物は〇〇です」という会話があったのなら、「私も好きです」と伝えつつ、状況を見ながら「今度美味しいお店に行きましょう」など自然に誘えると素敵ですよね♪また、お会いになる前のメッセージで話したことを話題に出してみるのもおすすめです。「覚えていてくれたんだ」と嬉しいお気持ちになってくださいますよ!

◆しぐさや振る舞い◆
・笑顔をこころがける
・目を見て会話する
・言葉使いに気を付ける
・店員へ横柄な態度はとらない
・食事の際は咀嚼音や食べ方のマナーに気を配る

お互いの緊張をほぐす為にも「笑顔」でいることをこころがけましょう。無表情だと「楽しくないのかな?」とお相手を不安にさせてしまいます。そして、はじめは「恥ずかしい」と感じるかもしれませんが、コミュニケーションの一つとして目を合わせて話すのもポイントです。

尚、お会いして距離を近づけたい気持ちから急に馴れ馴れしい態度を取るのは良い印象を持たれません。いきなり呼び捨てにしたり「ボディタッチ」はもっての外です!ご縁を大切にしていくために、徐々に距離を縮めていってくださいね♪

◆お会計について
一般的な傾向としては、男性が多く払うということが多いようです。とは言いつつも、それぞれ考え方が異なりますし、デートの内容も違いますので、状況を見ながらお二人で相談をして決めましょう。

ただ、男性は「この人と次も会いたい!」と思うのであれば、お会計を負担するほうが好印象です。尚、割引クーポン等は「ケチな人」「私にお金をかけたくないのかな」と思われることもあるので使わない方が無難です(もちろんお付き合いをした後ならOKですよ)
女性も払う気持ちや姿勢を見せることを忘れずに。もしも、男性に多めに払ってもらったのであれば当たり前とは思わずに必ずお礼を伝えましょう。

【次に繋げることが重要】デート終了後

楽しいデートも終わりが近づき…「まだお話ししたい」と思うお相手だったら、ついつい二軒目に誘いたくなってしまいますがそこは我慢。無理に誘わず次にお会いする約束をすることを優先しましょう。

◆デート終了間際のポイント◆
・無理に次に誘わず一軒目で解散をする
・またお会いしたい気持ちを伝える
・連絡先の交換をしていない場合は交換する
・その日のうちにお礼のメッセージを送る

長く一緒にいすぎて「疲れた」という印象で終わらず、楽しい気持ちで終えられるようにしましょう。できればお気持ちが高まっている状態のデート中に、もしくはデート後のその日のうちに連絡をして、次回のお誘いができると良いですね♪1週間~10日以内にお約束ができるのがベストです。

とは言いつつも、状況によってはもう少し一緒に過ごされたり、二軒目に行かれる事もあると思います。その際に、自宅に誘うのは絶対にNGです!(ホテルなどの密室も×)男性の場合「ヤリモクなのかな…」と思われたり、女性だと「軽い人なのかな?」と誤解を招く可能性もあるので絶対にやめましょう。

いかがでしたか?
初回デートはお互いを知りつつも「2回目のデート」へ繋げることを意識して、しっかりと準備をした状態で当日を迎えましょう!

素敵な時間を過ごせることを応援しております。

初回デートのコツを掴んだら

まずはお相手探しをスタート

婚シェルおおたきのプロフィール写真

記事を書いた人

婚シェルおおたき

ブライダルネットで皆さまの婚活をサポートする婚シェル♪

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket