婚活がうまくいかない男性は何が悪いの?

2018/11/12

婚活がうまくいかない男性は何が悪いの?

学歴も年収も人並みかそれ以上はあるのに、何故か婚活がまったくうまくいかない男性は珍しくありません。

いったい何が原因なのか、ここでは婚活で女性に毛嫌いされる男性の特徴についてまとめてみました。解決策もご紹介しているので、参考にしてみてください。

婚活でうまくいかない男性は見た目の改善を!

婚活でうまくいかない男性は見た目の改善を!
身だしなみは基本中の基本です!

婚活や恋愛がうまくいかないとき、ついつい自分の容姿に原因があると思ってしまう人は多いもの。ですが、実はこれは半分正解で半分間違い。

確かに女性は男性の見た目をシビアに見て、それなりの評価を下しています。これは男性側が女性を顔やスタイルで判断するのと同じなので、お互い様といえばお互い様。
楽天オーネット「第一印象に関する意識調査」の調査では、男性も女性も出会って2~3分で相手の印象を決めているそう。とくに女性の場合、数秒のうちに印象が決まると答えた方は約半数にも及びました。

でも、街中をよく見てみるといませんか?「どうしてお前がそんな女性と付き合えるんだ?」と疑問に思ってしまうような容姿の男性。どう見ても自分より年収が高そうに見えない相手や、高身長でもない相手がきれいな女性を連れているケース。

そこには、生まれもっての容姿とは関係のない、別の共通する特徴が関係しています。

服装に気をつかっているか

まず、大前提として清潔感がない人は女性どころか男性からも避けられがちです。清潔感のない人は、恋人としても友人としても連れ歩きたくないですよね。結婚サイトでも、女性が男性の許せない部分1位に不潔感をあげています。

薄毛でも髪をしっかり整えていたり、太っていても清潔感のある服装をしていたり、整え方次第で相手の印象は大きく変わります。ポイントは、TPOをわきまえたラフすぎずかっちりしすぎない服装を選ぶこと。

言い換えると、いくら顔が良くても、清潔感のない男性はアウト。もし自分の服装センスに自信がないのであれば、他人の意見を取り入れると失敗しません。女性が男性の服をコーディネートして代理購入してくれるサービスなどを利用したり、思いきって店頭でスタッフに相談したりしてみましょう。

髪型もこだわってみよう

無造作ヘアと寝癖は別モノです。寝起きにしか見えないボサボサな髪型は避け、清潔感のある髪にしましょう。ワックスを使って、きちんと整えてはじめてファッションになります。
ワックスでキメる、あまりかっちりした髪型は嫌だなあという男性は、トリートメントや寝癖直しを使ってサラサラな髪形を目指してみてはいかがでしょうか。

薄毛の方は、度合いによって髪型を決めると良いでしょう。進行しすぎている場合は思いきって剃り込むなどしたほうが、潔いと女性に好印象のようです。

かたい表情は威圧的すぎてNG

「女は愛嬌」と言われたのは昔のこと。現代は、男性も愛嬌がなければ女性に選ばれにくい時代です。
マッチングサイトのアンケートでは、異性のどこで印象を判断するかという設問に対し、あげられた答えが「身だしなみ」「声や話し方」「表情」がトップ3でした。

クールに見せようとかたい表情になっていませんか?女性からすれば、クールな男性が自分にだけは笑顔を見せてくれるほうがぐっとくるものですよ!
また、緊張のあまり口角を下げすぎていると不機嫌に見えたり、威圧的な印象を与えたりします。自分といても楽しくないのでは、と思われてしまうため、マイナス要素にしかなりません。

婚活でうまくいかないのは態度の問題!?

婚活でうまくいかないのは態度の問題!?
女性は意外と見ています。

清潔感にも髪型にも表情にも自信があるのにモテないのであれば、態度の問題かもしれません。結婚サイトの調査でも、見た目の次に重要視されているのは会話の楽しさや性格など、態度ににじみ出る部分でした。

そんなつもりはなくても、たとえば、以下のような行動をとっていないでしょうか。

上から目線の言い方や態度
一方的な会話ばかりする
積極性がなく頼りない態度

婚活では、一時の恋愛相手ではなく将来安心して寄り添えるパートナーを探すため、よりシビアに性格や生活態度が気になるもの。そこでこれらの特徴を持つような男性は、はっきり言って婚活がうまくいかないのは当然です。

プライドが高く負けず嫌いなのは、仕事の面ではメリットになるかもしれませんが、女性との接し方ではマイナスポイント。上から目線で「買ってやる」「してやる」という態度でいると、将来の結婚生活も見えたもの。女性にモテない典型的な勘違い男です。

また、自分をよく知ってもらおうと自分の話ばかりする人も要注意。女性は会話を楽しみたいのであって、あなたのプロフィールを事細かに知りたいわけではありません。女性の話にも耳を傾ける余裕や優しさが求められます。

かといって、あまり女性に遠慮しすぎるのもNGです。積極性のない男性は、将来家族のピンチのときにも頼りにならなさそう。

デートの度に「次はどこ行く?」「これからどうする?」といちいち聞いていませんか?それは女性を気遣っているつもりでも、実際は女性からしてみれば「全部こっちが決めないと何もできないわけ?」と幻滅させる要素でしかないのです。
連れて行きたい店があるんだけど、とたまには積極的に提案してみましょう。

婚活がうまくいかない男性の対策

婚活がうまくいかない男性の対策
しっかりチェックしていきましょう!

あなたの婚活は、プロフィール登録の時点で既にはじまっています!プロフィールでしっかり自己アピールと清潔感のアピールを行いましょう。

プロフィールで重視されるのは、写真や紹介文がそれぞれ約2割。どちらか一方が微妙でも、もう一方が好印象であればそれなりに高評価を得られます。
笑顔で清潔感のある写真を選び、紹介文は自分らしさが伝わるような内容にしましょう。あまり気取って普段とはかけ離れた紹介文にしても、後でボロが出てしまいます。

はじめの一歩でもあるプロフィール登録をうまく済ませたら、次は上記の婚活がうまくいかない男性の特徴を意識しつつ、以下のような対策をしてみてください。

色々な場所へでかけて経験値を積む

まずは女性とのコミュニケーションを練習するつもりで、多くの場所やイベントに出かけてみましょう。
1回や2回でうまくいかないのは当然です。女性との適度な距離の置き方、会話の仕方などを学ぶつもりで、積極的に出会える場へ出向いて経験を積みます。

街コンなど、イベントの会場がバルやレストランだった場合は良い店を知るきっかけにもなります。美味しいお店を知っていると女性とのお付き合いにも有利にはたらくので、どんどん参加してお店情報をゲットしましょう。

今流行りの婚活サイトなどの利用もおすすめです。
女性無料のものも多くありますが、そちらは恋活の女性なども多くいるのでうまく結婚に結びつかないこともシバシバ。しかし、ブライダルネットであれば女性・男性、ともに有料なので真剣な恋愛ができますよ。またうまくいかない男性でもカウンセラーがいますので相談に乗ってもらえます。

IBJが手がけるブライダルネットはこちら
https://www.bridalnet.co.jp/members/course_platinum/new/


自分に見合った条件を設定

プライドの高い男性にも共通する特徴なのですが、相手の条件を高く設定しすぎている可能性があります。あまりに条件が厳しすぎるので、ついつい無意識に条件とは異なる女性へひどい態度をとっていないでしょうか。

君みたいな女性は俺には釣り合わないよ、と上から目線の態度をとっていては、女性側からも「お前が言うな」としか思われません。

まずは自分自身を客観的に見つめなおしてみましょう。難しい場合は、自分の提示した条件を女性側からの条件として改めてチェックしてみるとよく分かります。

自分の年齢や見た目にそぐわず、若い人や見た目の良い人ばかりを選ぶ女性や、年収ばかりを気にする女性は男性も引いてしまいますね。
自分とまったく同じスペックの女性が似たような条件を提示している場合、自分が若くて美しくお金持ちな男性だったら、その女性に会いたいと思うでしょうか。自分も異性に求めすぎていないか、見直してみてください。

まとめ

まとめ
まとめ

特殊な事情がないにもかかわらず婚活がうまくいかない男性には、どこか共通した特徴があります。いくつものアンケートでトップにあげられるような、女性に嫌われる要素を持っているのです。

あなたの服装や髪型に清潔感はありますか?上から目線で自分を高く評価しすぎて、相手の女性を見下したり厳しく評価したりしていませんか?

まずは自分の身の丈に合った条件を客観的に練り直し、相手から好印象を抱いてもらえる男性を目指しましょう。

関連記事