成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイトで40代男性が最短55日で彼女を作る方法

「仕事や趣味ばかりに没頭していたので恋愛や婚活についての知識がなく不安」

こういった婚活のお悩みを抱える40代の男性が上手くいく方法はあるのでしょうか。結論から言うと、今は婚活サイトがおすすめです!2018年の婚姻者の12.7%は婚活サービスを利用しており、その中でも婚活サイトやマッチングアプリなどのネット婚活系のサービス利用者が年々増加しています。
※ブライダル総研:婚活実態調査

筆者もアラフォー男性の相談を沢山受けますが、多くの方が婚活サイトを利用して数ヶ月で手応えを感じられています。今は様々な婚活サービスが出ていますが、賢く選べばとても効率のよい手段となるんです!

この記事では、実際に55日間で彼女ができた40代のお客様の成功体験も踏まえて、40代男性が婚活サイトで成功するノウハウをご紹介していきますね!

真剣度の高い女性と出会う方法が分からない
どういった女性が結婚相手となるか分からない
40 代男性におすすめの婚活サイトを知らない
恋愛経験に乏しいのでメッセージやデートのコツが分からない

そんな方にこそ読んで頂きたい内容です!

ライター:杏奈薫

40代男性の婚活市場での需要

もしかしたら、この記事を読んでいるあなたは、「40代で婚活って遅いのかな?」「若い人の方が有利なんじゃないか」と懸念を抱いているかもしれません。

でも大丈夫!一口に「婚活サイト」と言っても、非常に沢山のユーザーがいますので、様々な需要があります。一概に「若い人が有利」「イケメンが有利」というものではありませんので、ご安心下さいね!

まずは、最初に40代男性の婚活市場での需要を見ていきたいと思います。実際に婚活中の女性会員に、40代男性をパートナーにするメリットとデメリットを聞いてみました!

メリット
「私は年上の男性が好きなので、年上なら何歳でも大丈夫です!お父さんくらいの人とでも付き合えます。何でも許してくれそうな安心感があります。」(20代女性)

「年齢は私よりちょっと上くらいが理想ですね。自分が33歳なら相手は34、5歳くらい。でも自分が35歳だったら40代前半くらいまで大丈夫かもしれません。私よりも大人な男性がいいです。」(30代女性)

「私は自分もアラフォーなので、年齢は自分と同じか少し上くらいの人がいいな、と思います。年が近い方が話も合うし、居心地がいいと思います。」(40代女性)

他の女性の意見もまとめて、次のようなメリットがあることが分かりました。

精神的に大人
→無茶をしたり、感情的になったりせずに大人としての包容力がある。
社会的に安定している
→会社で役職についていたり、仕事や収入が安定している。
経験や知識が豊富
→素敵なお店や会話でエスコートしてくれそう。

「自分よりも社会的地位が高いこと」「精神的な包容力」「豊富な人生経験」を重視する女性は、歳上の男性を求める人が多そうです。

デメリット
「私は歳下の男性が好きなので、40代はあまり視野にいれていません。歳上は持論や説教っぽい話しをする人が多くて苦手です。」(30代女性)

「年上でも頼れない人は嫌です。私より仕事ができる人がいいし、すぐ怒ったり感情的になる人は無理と思ってしまいます。」(30代女性)

「以前、40代の男性とお見合いしたのですが2時間ずっと自分の話ばかりでした。いくら社会的に活躍している人でも、会話のキャッチボールができない人はダメかもと思ってしまいました。」(30代女性)

単純に好みの問題もありそうですね!ただ、いくら40代でも「年相応の何かしらの魅力」がない人や、そもそもコミュニケーションができない人はNGとなります!自分が持っている魅力を洗い出し、「女性が喜ぶコミュニケーションスキル」を磨きましょう。

また、「年齢は気にしない」という女性もおり、理由は
性格などの相性の方が大事だから
見た目の若さや精神年齢が大事だから実年齢は気にしない
好きになったら年は関係ない
あまり人を好きにならないタイプなので、条件的な相性が良ければそれでいい
等でした。

40代で結婚できる男性とできない男性の特徴

40代から婚活を始めて結婚できる男性とできない男性、その違いは一体何でしょうか?
それぞれの特徴を知ることで上手く行かない原因が分かり易くなるのでご紹介いたします!

結婚できる40代の特徴
年齢ではなく相性で選ぶ姿勢がある
頭を柔軟にして人のアドバイスを聞ける
自分のダメなところと向き合える
女性が喜ぶコミュニケーションスキルを持っている

個人差がありますが、女性はとても感覚的と言われます。年齢層に関係なく、固定概念にとらわれず、相手を理解する姿勢が一番大切です。

結婚できない40代の特徴
「絶対20代がいい」、「バツイチは絶対ダメ」など相手の条件に拘り過ぎる
「自分は社会的スペックが高いから」と女性を上から目線で見る
自分のコミュニケーションスキルを上げようとしない
人のアドバイスを聞かず「出会えていないだけ」と思い込む

誰しも経験が増えるほど柔軟性が失われます。自分の考え方やコミュニケーションが独りよがりになっていないか、注意しましょう。

もし結婚できない特徴が一つも当てはまっていないのに結婚相手が見つかっていないなら、そもそも選んでいる女性を間違えているかもしれません。

狙うべき女性の特徴
一言でいえば、自分のことを良いと言ってくれる女性です。

具体的にいうと、
自分よりも社会的地位が低い女性
恋愛経験が少ない女性
自分と年齢が近い女性
などです。

また、20代、30代など若い女性でも、40代が好きという人はいますが、多くはありません。効果的に魅力をアピールをしつつ、沢山の人と出会う必要があります。

40代男性が婚活で成功するポイント

女性が男性に求めるもの
社会的スキルと恋愛スキルを分けて考えることが重要です。仕事での成果がそのまま婚活に生きる訳ではありません。

「女性は年収の高い男性が好き」と世間ではいいますが、その本質は「安心感が欲しい」なのです。タワーマンションに住んで贅沢したいという女性はほんの一部。多くの女性は、「幸せになりたい」と思って婚活しています。

年収やスペックは、高い方が安心して生活できそう、というイメージがあるからであり、「年収<安心感」なのです。だからこそ、年収は関係なく、女性に安心感を与えられる人は、婚活もうまくいきやすいのです。

服装や清潔感、会話の内容も女性に「安心感」を与える手段に過ぎません。

自分の魅力を上手にアピールする方法
まずは就活のように、自己分析をしておくことが大事です。

できれば、

収入
社会的地位
資格
勤続年数

などのような可視化できる強みと、

仕事への意欲ややりがい
友人からの評価
モチベーションになっていること
目標
嬉しかったこと

など可視化できない強みの両方を明確にしましょう。

女性は感覚・感情的な面が強い傾向がありますので、可視化できない話の方が共感が生まれ、感情が働きやすいです。

知識をつけることは大事ですが、「女性はこういうもの」と決めつけず、「目の前の人を丁寧に理解していく姿勢」を持ちましょう。その姿勢が、女性に安心感として伝わるのです。

可視化できない自分の魅力を洗い出し、効果的にアピールしていきましょう!

マッチングのための工夫
婚活サイトの場合、そもそもマッチングしないと次に繋がりませんので、マッチングへの工夫も大事です。清潔感のある写真、誠実なプロフィールを意識しましょう。プロフィールに関してはこちらも参考にして下さい。
▶▶ 婚活アプリデビュー!多くの男性が失敗する写真選びとは?

上手くいくメッセージのコツ
メッセージのやりとりでは、共感を意識し、丁寧な受け答えをしていきましょう。女性にとっては、相槌や感嘆詞など感情的な表現もとても大事な要素です。事実や結論だけの仕事のようなメッセージではなく、相手の感情に寄り添った返答が大切です。メッセージの例はこちらをご覧下さい。
▶▶ 婚活サイトやりとりは長文がいい?NG例3パターン

デートでの注意点
デートでは、相手が興味あることへ、興味を示していきましょう。この「興味への興味」というのがポイントです。

男性は相手への興味を示そうとすると、「住まい」、「趣味」、「職場」、「仕事」などを立て続けに質問してしまう傾向があります。こういった事実ベースの質問だと、相手は事情聴取されているかのように感じてしまいます。

また、相手が理想のタイプの女性だった場合に、そのままストレートに興味を出してしまうと、「重い」印象になってしまいます。

まずは、相手の人間性を知ることが大事ですから、

好きな食べ物や休日の過ごし方
どんなことに興味があるのか
行ってみたい場所
気になっているニュース
好きなテレビや映画

など、相手の興味に関する質問をしていくと会話がスムーズに進みます。
デートでの振る舞いに関してはこちらの記事も参考にして下さい。
▶▶ 大切なのはプランじゃない!女性にモテる初デート必勝法!
▶▶ 婚活テクニック男性版ハイスペックでもモテない初対面のNG行動

恋愛や結婚のかたちというのは、十人十色です。
だからこそ、自分を知り、相手を知っていくことが、幸せな成婚に繋がります。

40代男性におすすめの婚活方法

これから婚活を始める場合は、いきなり結婚相談所のようなところに登録するのではなく、まずは婚活サイトから始めてみることをおすすめします。

お見合い(デート)をして、会話を重ね、お互いの価値観や性格を知っていくプロセスは、どんな婚活サービスでも変わりません。その為、婚活が上手くいかない人やこれから始める人は、デートや会話、つまりは女性とのコミュニケーションスキルの上達がないと、成果には繋がりにくいのです。

その為、「お見合い1回1万円」のように高コストだと婚活を続ける事が大変なので、婚活サイトのように出会いの数に制限がない方法がおすすめなのです。

まずは、女性との会話に慣れること、女性とのコミュニケーションスキルを習得していくことを目的に、できるだけ沢山の人と会いましょう。

また婚活サイトの中でも株式会社IBJが運営するブライダルネットは特におすすめです。月数千円の料金ながら、一人一人に専任のアドバイザーが付き、困った時に相談ができるのでこれから婚活を始める人には打って付けです。

男女有料会員なので、女性無料のマッチングアプリよりも結婚に対する真剣度が全体的に高いところも評価できます。

また、ブログやコミュニティのような機能があり、自分の人柄を知ってもらいやすいのも珍しい特徴です。

一方、自分のコミュニケーションスキル(お見合いから次のデートに繋がるレベル)に自信がある人、どんな女性となら相思相愛になれるか自分のターゲットが明確な人、アドバイザーからの対面でのアドバイスが欲しい人、「この人に教わりたい」と思えるアドバイザーに出会えた人などは結婚相談所がおすすめです。

最初は、手軽に始められる婚活サイトを活用し、「自分のスキルアップ」と「自分と相性の良い女性を知る」ことを目標にしましょう。

結婚はゴールではなくスタートですから、「長く一緒にいられる女性」を選ぶことが大事ですよね。それは、ある程度複数の女性と会ってみないと分かりません。また、異性間のコミュニケーションは、時に言語の違いほどの差があります。だからこそ、結婚後も良好な関係を続けていくには、異性とのコミュニケーションスキルを上げることが大切なのです。

まずはブライダルネットで
結婚相手を見つけよう!

お相手探しをスタート

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket