オンラインデートへの誘い方やタイミングってどうしたらいいの?

草食系恋愛コンサルタント杏奈薫(あんなかおる)です。
今や婚活でも定番になってきたオンラインでのデート。
最近では、お見合いをオンラインでやる結婚相談所さんも増えてきたほど・・・!
オンラインデートは手軽でメリットもいっぱいなので、これを機に活用しない手はありません!オンラインデートへの不安を解消し、ご時世に負けずに婚活を進めていきましょう。

この記事がおすすめの人
オンラインデートをしたことがない
オンラインデートの流れを把握したい
なるべく三密を避けたい
ご時世に負けずに結婚相手を見つけたい

ライター:杏奈薫

オンラインデートの方法

まず、オンラインデートとはzoomやLINEなどの動画通話の機能を使ったデートです。自宅にいながら、お互いの姿を見てお話することが出来るので、文字のやりとりでは分からないお相手の雰囲気や表情を感じられるのが最大のメリットですね!
また、移動や外出をしなくて済むので、密を避けたい時も便利です。一般的には動画で行うことが多いですが、通話だけの電話デートもありなので、お相手の意向も聞きながら手段を決めていきましょう^^

主に動画通話のツールとして、zoomやLINEの他にスカイプやDiscord(ディスコード)、Google Duoなど色々出ています。様々なツールがある中でも、LINEが一番馴染みやすいと思うので、特にこだわりがなければLINEを使うのがいいでしょう!
また、オンライン飲み会のように大人数であれば2、3時間、飲食しながらダラダラ話すのもありですが、婚活でのオンラインは30分程度、会話に集中できる環境で挑むのがベストです。なるべく静かな環境で、食べ物は控えて飲み物だけにする。第一印象は重要ですので、背景や身なりを整えて、自分の顔は画角の1/4より大きく映らない位置でにセットしましょう。イヤホンマイクなどもありですが、性能が良過ぎて呼吸音や摩擦音がノイズのように聞こえてしまうことがあります。
ちょっと不安かも…と言う場合は、前もって一度友人や家族と会話してテストしてみましょう!

オンラインデートへの誘い方

オンラインデートへの誘い方は、普通の対面のデートへの誘い方とほぼ同じです。お互いが会うことに積極的な時や、メッセージのやりとりが盛り上がった時に提案してみましょう!普通のデートと違って場所やお店決めの手間がない分、スムーズに決まるはずです。嫌われない誘い方としてのポイントは、あくまで“提案”というかたちでお誘いすること。
以下の手順を参考にしてみて下さいね。

手順① 誘い方
「◯◯さんともっとお話ししてみたいと思ったので、よかったら今度お食事でもいかがですか?お忙しかったらオンラインからでも大丈夫です^^」
「よかったら今度オンラインでお話ししませんか?^^電話でも大丈夫です!」

OKの場合
感謝の気持ちを伝えて、日程調整に入りましょう^^予め「まずは30分くらい」など終わりを決めておくと時間を作りやすいですね!

NGの場合
今はタイミングでないと心得、快く受け入れましょう。「このままメッセージのやりとりでも大丈夫ですよ^^」「ちょっと早かったですね!返信ありがとうございます^^」などのようにフォローがあると、お相手の方に罪悪感を与えずに済みます。

既読スルーの場合
3日くらい時間を空けて、フォローのメッセージを入れましょう。「もしまだ考えたいようであれば、このまま文字のやりとりでも大丈夫ですからね^^」「お食事やオンラインがハードル高かったら通話でも、このまま文字のやりとりでも大丈夫ですので^^」など。会うことへ無理強いしない方が、お相手への安心感となります。

オンラインデートへ誘うタイミング

オンラインデートへ誘うタイミングとしては、
①マッチングしてすぐ②やりとりして2週間くらい経った頃③やりとりが盛り上がった時、の3つがあります。
順番に解説していきますね!

①マッチングしてすぐ
婚活サイトやマッチングアプリによっては、会うことへのスタンスを入力できる場合があります。お相手が「マッチングしたらすぐ会いたい」という意向を示していた場合、尚且つメッセージのやりとりが毎日に3往復以上ある場合などは、マッチング後2、3日でデートへの提案もアリです。一般的に、営業や接客業など初対面の人と会うことに抵抗がない人や、行動や結果を重視するタイプ、自分に自信があるタイプの人はマッチングしてすぐに会いたがる人が多いです。

②やりとりして2週間経った頃
とある婚活サイトの統計では、約50%の人がマッチング後2週間で会うかどうかを決めたいと答えています。「マッチングしてすぐ会うのは警戒心がある」でも「いつまでも誘われないと興味を持たれているか不安になる」という女性のジレンマを叶えるちょうどいいラインがマッチング後2週間なのかもしれませんね!先ほど述べたように“提案型”の誘い方であれば、そこでやりとりが途切れる可能性は高くありません。
毎日1往復以上、コンスタントにやりとりが続いていれば、次のステップを提案してみてもいいと思いますよ!

③やりとりが盛り上がった時
メッセージでのやりとりが盛り上がった時というのは、相手の感情が高まった時です。つまりは、絵文字や記号が増えた時、いつもより長文で返してくれた時です。
こちらの記事の3段落目「デートに誘うタイミング」も参考にしてみてください。
■婚活サイトのメッセージのコツは?デートに繋がるメッセージをご紹介!

マッチングしてから、どのくらいの時間をかければ相手は「会いたい」と感じるのか。それは個人差があります。だからこそ、「相手の感情が高まった時」をきちんとキャッチできるとスムーズにデートにつながるので、お相手も「自分の話を聞いてもらえる」「自分の気持ちをわかってくれる」と感じられれば、デートへの不安も解消されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
婚活や恋愛への価値観は人それぞれ。一般的な流れを念頭に置きつつも、お相手に寄り添った提案を心掛けましょう!1人だと不安になってしまう方や友人に相談せずにこっそり婚活を進めたい方は、「ブライダルネット」がおすすめです!婚シェルがついているので、いつでもアドバイスをもらうことができます^^
婚活って誰もが未経験だからこそ、失敗や挫折を経験するもの。1人で悩まず信頼できる人の力を借りて効果的に進めていきましょう!

婚シェルに相談しながら

婚活するならこちらから♡

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket