婚活サイトでマッチングしたお相手と連絡が途絶える理由とは?

婚活サイト・婚活アプリで出会った人とサイト内のメッセージやLINEでやり取りを重ねる中で、突然お相手からの連絡が途絶えてしまった…という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

もしかしたら、音信不通になってしまった理由はこんなことにあるのかもしれません…!
タイミング別に連絡が途絶える理由や、途絶えさせないためのポイント&コツをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ライター:婚シェルきっかわ

マッチング直後のやり取りで途絶えてしまうケース

◆メッセージでマイナスの印象を与えてしまっている
マッチング後、数回のやり取りで返信が来なくなってしまう場合は、あなたの送っているメッセージ内容や送信頻度などに何らかの原因がある可能性が高いです。お互いのことを少しずつ知り合う段階なので、大切なのは「お相手に合わせる」こと。

「僕(私)はこういうタイプだから!」と自分のペースで一方的に進めるのではなく、お相手の気持ちを考えてメッセージを送るようにしましょう。自分に当てはまるものがないか、下の項目をチェックしてみてくださいね!

・最初からタメ口を使っている
「社会人としての常識がない」「見下されている感じがする」といった印象を持たれてしまう可能性があります。
最初は丁寧な敬語を心掛け、お互いに打ち解けてきたら少しずつタメ語を混ぜていくのがおすすめです。

・連絡頻度が多すぎる
一人ひとり、ベストな連絡頻度は異なります。例えば、1日1回くらいのやり取りが良いと考えている人に対して、あなたが返信を待たずに1日に何度もメッセージを送っているとお相手は負担に感じてしまいます。
お相手の返信ペースに合わせて、メッセージを送る回数を考えるようにしましょう。

・お相手が返信しづらい内容になっている
「今日は●●をしました」など一方的な日記のような内容だと、どのような返事をすればよいかお相手が困ってしまうケースも。

プロフィールの中から共通点を見つけて、「今日は●●という映画を見てきました!△△さんも映画がお好きなんですよね。おすすめの映画があったら、ぜひ教えてください?」といったように、お相手が答えやすい質問を交えた内容にするのがおすすめです。

****************
◆他の方ともマッチングをしていて、メッセージを見逃している
婚活の場ですから、お相手が複数の方と同時にマッチングしているケースもあります。そのため、あなたのメッセージを見逃している、または他にいいと思う方が見つかったという可能性も考えられるでしょう。

焦る気持ちから返事を急かしてしまったり、しつこくメッセージを送ってしまったりしがちですが、それは絶対にNG。なので一度催促をしても返事がない場合は、あきらめて次の出会いを前向きに見つけましょう!

****************
◆仕事などが忙しく、返信をする余裕がない
「忙しくても返信くらいできるでしょ?」と思うかもしれませんが、やり取りを始めたばかりだからこそ短文で適当な内容を送るわけにもいかず、返信ができずにいることも。

そんなときに、しつこく何度もメッセージを送ってしまっては逆効果。まずは3日程度返事を待ってみて、「落ち着いたら、返信もらえるとうれしいです!」など、相手を追い詰めない内容でメッセージを送るようにしましょう。

デートのお誘いをした後に途絶えてしまうケース

◆デートのお誘いが急すぎる
やり取りの初期段階でデートにお誘いしてしまうと、不安に感じてしまう方もいらっしゃいます。直接話してみないとわからないので、一度早く会いたいという気持ちはわかりますが、「遊び目的では?」とお相手の女性に思われてしまう可能性も。

まずはメッセージのやり取りでお互いを知り合うことからスタートし、少し打ち解けた段階で「メッセージ交換がとても楽しいので、一度直接お話してみたいと思っています!」とデートに誘うことで、お相手にも安心してもらいやすくなるでしょう。

****************
◆会ってみるべきか躊躇している
初めての方と会うことに対して、緊張や不安を感じる方も多いでしょう。「本当にこの人と会って大丈夫かな?」「会ってがっかりされないかな…」という気持ちから、返信を躊躇しているケースが考えられます。

-------------------------------
・昼間のカフェでのデートを提案する
・「●●さんの好きな旅行の話をゆっくり聞かせてください!」などデートに対する前向きなイメージを伝える
-------------------------------
など、お相手に安心していただける誘い方をするようにしましょう。

また、「まだ会うのが早いと思ったら遠慮なく言ってくださいね!もう少しメッセージでのやり取りを続けましょう!」といった一言を添えることも大切です。

デートをした後に連絡が途絶えてしまうケース

◆メッセージとのギャップを感じてしまった
「メッセージでは聞き上手な方だと思ったのに、実際に会ってみたらご自分のお話ばかりで…」など、メッセージ交換の中でのイメージとギャップを相手に感じさせてしまった可能性が考えられます。

せっかくのデートですから少しでも自分を良く見せたいという気持ちも大切ですが、頑張りすぎてマイナスの印象を与えてしまわないように気を付けましょう。

また、メッセージで自分を良く見せすぎていてギャップが生まれてしまったというケースも。最初から自分のすべてを見せるのは難しいと思いますが、真剣な出会いを考えているお相手だからこそ偽りすぎず、ナチュラルな姿勢でやり取りを進めることも大切です。

****************
◆直接会うことでがっかりさせてしまう点があった
・清潔感がない服装だった
・エスコートをまったくしてくれなかった
・話題を振ってくれず、会話が盛り上がらなかった

など、デートの場でお相手をがっかりさせてしまう点があったことも考えられます。
初対面の方と会うときに髪形や服装など清潔感を心掛けることは基本なので、話題もあらかじめいくつか準備しておくことができます。
マイナス印象を持たれないように、しっかりと準備してデートにのぞみましょう。

まとめ

お相手の事情で返信が来ない場合もあるので、もちろん必ずしもあなたに非があるというわけではありません。ただ、「なんで返信してこないんだ!」と相手を責める前に、自分に悪い点がなかったかを振り返ることは婚活を進める上でとても大切なこと。

振り返ってみて反省する点があれば次に活かして、メッセージでのやり取り→デート→お付き合いへとつなげていきましょう!

また、返信を求めて何通もメールを連続して送るより、少し間を置くことでお相手の状況が変わってやり取りが復活するなんてことがあるかも…!?
どうしてもあきらめたくないお相手の場合は、最後にザオラルメール(疎遠になっていた人に送信するやり取りを復活させるメール)を送ってみるのもよいかもしれませんね♪

返信率75%の婚活サイト♪

ブライダルネットで婚活をはじめる!

婚シェルきっかわのプロフィール写真

記事を書いた人

婚シェルきっかわ

ブライダルネットで皆さまの婚活をサポートする婚シェル♪

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket