成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイトで呼び捨てはマナー違反?!女性との距離の縮め方

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です。
子どもの頃、プリンが大好きで、「毎日夕飯がプリンだったらいいのに」と切実に願っていました。でも、大人になるとプリンよりも栄養満点の食事の方が魅力的に感じますね。好みというのは年齢によっても変化するものです。

さて、今回は女性の声をもとに、婚活サイトでの距離の縮め方をお伝えしていきます^^

ライター:杏奈薫

タイミングを間違えるとNG

よく恋愛コラムでも「仲良くなるためには早めにタメ口に切り替えるべし」というのを見かけますよね。「そのためにも名前は呼び捨てにするといい」とか「デートでは早めに手を繋いでスキンシップをはかるといい」など、恋愛マスターの男性が言うのことには説得力があります。
ただ、こういった「距離の縮め方」には個人差がありますし、TPOも関係してきます。この辺を見誤ると、ただのチャラい人(失礼な人)という印象がついてしまうこともあるので注意しましょう!
例えば、学生サークルやクラブのような場所での出会いなら、初対面でもいきなりニックネームやちゃん付けで呼んだり、同い年だからとタメ口になるのも自然なことです。しかし、結婚相談所やお見合いの場所でそれをやったら、人間性を疑われてしまう可能性があります。

また、外国人や芸人のような人が、名前を呼び捨てにしたり、ちょっと馴れ馴れしく話すことは自然に思えても、真面目な社会人がそれをやったら少し浮いてしまうかもしれません。
ノウハウを鵜呑みにするのではなく、あくまでTPOと自分のキャラクターに合わせていくことが大切です。特に、メッセージのやりとりから始まる婚活サイトでは、ちょっとした誤解が原因でフェードアウトになってしまうこともあります。婚活初心者は特に、嫌われるリスクのある冒険したやりとりは控えるべきです。まずは会って話すことを目的にしましょう。

婚活サイトでウケるのは○○さ!

では、婚活サイトではどういったやり取りをすれば女性ウケするのでしょうか。また、冒険せずに心の距離を縮める方法はあるのでしょうか。私が、今までたくさんの婚活女性に話を聞いてきたところ、一番ニーズがある要素は「誠実さ」でした。
若くて結婚願望がない頃は、「イケメンや芸能人と付き合ってみたい」「ちょっと悪い人やダメな人に惹かれてしまう」と言った声もよく聞きます。しかし、婚活をしている女性のほとんどは「ふつうに仕事をしている人」「居心地がいい人」「清潔感と誠実さがあればいい」といった3つのニーズに収束します。(!)

恋愛には冒険を求めても、結婚には安定を求めるのが女性の深層心理なのでしょう。
だからこそ、大切なのは「心地よさの提供」と「誠実さを魅せること」、更には仕事を頑張って清潔感を整えることです。
メッセージやメールでも、相手のペースや興味のあることを尊重し、心地よいやりとりを意識しましょう。デートでも同じです。「仲良くなりたいからノウハウを使って何とかしてやろう」という意図は、女性には簡単に伝わってしまいます。「仲良くなりたいからこそ相手のことを知りたい、もっと何かをしてあげたい」そういうスタンスでいることが、誠実さとして伝わります。

是非、こちらの記事も参考にしてみて下さいね。
■恋愛経験の少ない男性が陥る1回目のデートでの失敗例
■恋愛相談されて気づいた、スペックは悪くないのに結婚できない男性が見落としていること


実際の女性の声をヒアリング!

では、杏奈が今まで実際に女性にヒアリングした回答をいくつかシェアしたいと思います。

杏奈
「数いる男性の中で、この人と2人で会ってみたいと思った理由は何ですか?」
婚活中女性Yさん
「笑顔がいいなって。後はやりとりしててもしっかりこちらの話を受け止めてくれている感じがあって。2人で会っても安心かなと思いました!」

杏奈
「男性に言われてドキッとした言葉は何ですか?」
婚活中女性Hさん
「“俺を頼って”と言われてドキッとしました。すごい頼もしくてカッコいいなと思いました。」

杏奈
「やりとりの中で敬語からタメ口に変わったら嬉しいですか?」
婚活中女性Aさん
「一声確認してくれたら。急にタメ口になったら彼氏気取りなのかな?と少し抵抗を感じてしまうかもしれません。」

杏奈
「男性のファッションでどんなところを見ていますか?」
婚活中女性Bさん
「全体の雰囲気もそうですけど、靴も見ちゃうかも。靴がきれいだと丁寧な方なのかなって思います。」

杏奈
「チャラい男ってカッコいいと思いますか?」
婚活中女性Jさん
「いや、絶対に嫌です。私は恋愛経験がないので、遊び慣れてる人は怖いと感じてしまいます。。普通の人がいいです。」


いかがでしたでしょうか。私の周りには草食系の女性が多いですが、そういった女性は特に「安心感」を求めているように感じました。また、草食系の男性でも女性にモテる男性というのはいます。彼らはオクテなので、モテても表に出てこないのですが、確実に存在はしています。こういったモテる草食系の男性は、笑顔が多く親しみやすかったり、オラオラせずに見守ってくれたりと、女性に安心感を与えるのが上手な気がします。
是非、自分なりの魅力の出し方を見つけてみて下さいね^^


恋愛コンサルタント:杏奈 薫(あんな かおる)

4歳から恋愛体質で、小学生からモテ本を読む。不登校になる程の非モテ期を10年以上過ごし、トラウマになる程のモテ体質へ変化。その後は「好きな人から必ず好かれる」両思い体質になり6年以上経つ。恋愛セミナーやイベントは累計100回以上、個別コンサルティングは200名以上に行ってきた。 もともとコミュニケーションが苦手でビビりだった経験から、男性には共感力をベースにした草食男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

杏奈薫ブログ
https://ameblo.jp/carrollhoshi/


ブライダルネットなら女性との
距離の縮め方も相談できます

お相手探しをスタート

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket