合コン苦手な人におすすめの婚活法

2018/12/17

合コンが苦手な人は実は多い。合コン苦手な人におすすめの婚活法

「合コンが苦手・・・・・・」そう思っているのはあなただけじゃありません。実は合コンが苦手な人はけっこういるんです。ここでは、合コンの苦手意識を克服するためにできることを、具体的にお伝えしていきます。

さらに、合コンがどうしても苦手という人のために、おすすめの婚活方法をご紹介していきます。この記事が、自分に向いている婚活方法を見つける一助になればうれしいです。

あなただけじゃない!合コンが苦手な人は多い

あなただけじゃない!合コンが苦手な人は多い
あまり好きではありません。。。

「合コン好き」という男性、女性は多いように思えますが、実はそうでもありません。実際には多くの人が合コンに苦手意識を抱いているといわれています。

約70%のひとは合コンに行きたくない

20~30代のうち、3人に1人が「参加したことがある」と言われている合コンですが、積極的に合コンに参加したいと思っている人は、それほど多くないようです。

メディケア生命保険株式会社が1,000名を対象に行なった合コンに関する調査によると、合コンに「参加したい」は 28.7%、「参加したくない」は71.3%という結果が出ています。意外に思えるかもしれませんが、全体の約70%は合コンに参加したくないと考えているということです。
引用:http://news.medicarelife.com/release/down2.php?attach_id=220&seq=1522&category=47&page=2

合コンが苦手な理由

約70%近くの方が合コンに参加したくないと考えているということですが、その理由は何なのでしょうか?

もっとも多い理由が、「初対面の人と話すのが苦手だから」というものでした。また、「盛り上がるようなトークが苦手だから」という理由を挙げた人も多くいます。

話し好きでもない限り、合コンに参加して初対面の人と話をすることにためらいを感じる人は少なくないということです。

また、「合コンをしてまで出会いを求めていないから」や「合コンに参加すると、恋愛にガツガツしている印象を与えそうだから」といった理由もありました。

これらの理由から分かるのは、合コンに参加して恋愛をすることへの良くない印象を持っている人も多いということ。他の人に与えるイメージも気になる人も一定数いるということです。

合コンが苦手な人が克服するには

合コンが苦手な人が克服するには
話上手・聞き上手になれば!

初対面の人と話すのが苦手だったり、トークで盛り上げる自信がなかったりしても、準備次第で合コンを楽しむことはできます。合コンへの苦手意識を克服するために、どんなことができるのかみていきましょう。

合コンを楽しむ工夫

合コンが苦手な人が多い理由として、「初対面の人と話すのが苦手」というものがありました。なので、合コンを楽しむためには、何を話すのか準備をしておくことが重要です。オチがある話やインパクトのある話でなくていいので、間が空いてしまった時に会話が再開するような話題を考えておきましょう。

例えば、休日は何をしているか、地元はどんなところか、兄弟はいるのか、といったことを話題にすることができます。

それでも、会話が詰まってしまうようであれば、持ち物を褒めるようにしましょう。女性であればカバンやネクタイなど、男性であればバッグやアクセサリーを褒めることができるでしょう。

とはいっても、何でも話せばいいというものでもありません。合コンを楽しむために忘れてはいけないのが、周囲を不快にさせる言動は慎むということです。会話が詰まってしまって、人の悪口を言ったり、下ネタに走ったりすると、場がしらけて取り返しがつかないことになることもあります。

合コンを克服しなくてもOK!?

合コンを楽しみたいのに苦手意識があるという方は、自信を持てるように自分磨きをする、トークスキルを磨くなど、苦手意識を克服する努力を続けるようにしましょう。

でも、合コンがどうしても苦手で好きになれないという場合は、無理やり合コン嫌いを克服しようとする必要はありません。

なぜなら、合コンに行かなければ出会いがどこにもないという訳でもないからです。しかも、「合コンが嫌い」と公言している人は、合コンが好きな人よりもモテる傾向があったりします。

合コン嫌いがモテる理由は、誠実に見えるからです。不特定多数の異性と出会って、お酒を飲んで楽しく過ごしたいと考えている合コン好きよりも、真剣な出会いを求めている異性からすると、「合コン嫌い」の異性は魅力的に見えます。

ただし、合コンに頼らずに出会いのチャンスをつかむためには、自分の外見やトークのスキルを磨いていくことが求められます。合コン嫌いを克服する必要はありませんが、自分磨きが疎かになりがちなら、その性格を克服することは必要になるでしょう。

合コンが苦手な人におすすめの婚活法

合コンが苦手な人におすすめの婚活法
先を見据えた出会いがしたい!

結婚したいものの合コンが苦手という人は、どんな方法で婚活していくことができるのでしょうか?合コンが苦手な人におすすめの婚活法をご紹介します。

婚活したいなら合コンは非効率?

合コンには様々な職種、年齢の人に数多く出会えるというメリットがありますが、婚活として効率的かというとそうでもありません。なぜなら、合コンに参加する人みんなが“結婚したい人”では無いからです。

メディケア生命保険株式会社の調査によると、合コンに参加する理由として一番多いのは「恋活のため」(53.8%)で、次いで「友活のため」(26.3%)、「人脈を広げるため」(23.1%)でした。

「婚活のため」にと答えた人はたった22.5%だったということです。婚活のために合コンに参加しているのが4人に1人の割合でしかないというのは、確かに効率が悪いという感じがします。

ですから、合コンが苦手な方であれば、わざわざ婚活のために合コンに無理して参加するメリットはないでしょう。
引用:
http://news.medicarelife.com/release/down2.php?attach_id=220&seq=1522&category=47&page=2

婚活サイトの利用

一昔前は結婚相談所を利用するのがメジャーな婚活法でしたが、最近では婚活サイトを利用する人が増えてきています。

婚活サイトを利用することのメリットは、身近なところでは出会うことができないような人と出会うことができるということです。通常、住んでいる場所や仕事によって出会える人は制限されますが、婚活サイトを利用するとそうした制限がなくなります。

また、まとまった時間がなくても婚活をすることができるというのも婚活サイトの魅力です。結婚相談所などを利用すると、お見合いのセッティングなどで時間を長く拘束されてしまうことがあります。

婚活サイトの場合は、メッセージやSNSでのやり取りがメインになるので、まとまった時間が取れなくても婚活を進めていくことができます。

数多くある婚活サイトの中でおすすめなのは、日本最大級の成婚カップル数(年間7,000名以上)を誇る「ブライダルネット(https://www.bridalnet.co.jp/)」です。

ブライダルネットには、有料会員での登録だけだから結婚に真剣な人が集まりますし、プロのカウンセラーに婚活をサポートしてもらうことができるので、婚活を効果的に進めていくことができますよ。


結婚相談所の利用

今でも根強い人気があるのが結婚相談所です。結婚相談所の特徴は、登録している人全員が結婚を真剣に考えている人なので、短期間のうちに真剣なお付き合いをすることができるということです。

ただし、結婚相談所の利用にはかなり費用がかかります。婚活サイトでは1年間で2~3万円ほどで利用することができるところも少なくありませんが、結婚相談所の場合は20~40万円ほどかかることも珍しくありません。

また、男性は年収や容姿、女性は年齢や容姿が重視されるため、結婚相談所に入会したにもかかわらず、お見合いの席につけないということも少なくないようです。

自分で納得できる婚活方法を見つける

合コンが苦手という人でも、婚活サイトや結婚相談所を利用することで婚活はしていくことができます。なので、「合コンの雰囲気が苦手」という人は、合コンにこだわらずに自分で納得できる婚活方法を探していくようにしましょう。

メールのやり取りが好きな方やプロフィールの閲覧を楽しめる方は婚活サイトが向いていますし、とにかく短期間で婚活を終わらしたいという方には結婚相談所が向いています。

自分に合った婚活方法は何なのかをまず考えて、婚活サイトなり結婚相談所なりを利用すると、結婚へとつながる出会いがあるはずです。

まとめ

まとめ
まとめ

合コンが苦手なら、婚活のために合コンに無理に参加する必要はありません。それよりも、婚活サイトや結婚相談所など自分に向いているやり方で婚活をしていったほうが、婚活している間の楽しく時間を過ごせるはずです。

通常は出会えないような人と出会える婚活サイト、短期間で結婚に至る可能性が高い結婚相談所。合コン以外の婚活方法にもたくさんの魅力があるので、婚活サイトや結婚相談所の利用も考えてみてください。


関連記事