成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活アプリデビュー!多くの男性が失敗する写真選びとは?

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です。

突然ですが、あなたはメンクイですか?YESと答えた方もそうでない方も、「タイプ」と思うポイントにも、男女の違いがあるのをご存知ですか?
主に男性は、女性のプロポーションや輪郭、顔立ちなどのパーツを見て「タイプ」と感じる人が多いのですが、女性の場合は違います。主に「雰囲気」を見て「タイプ」かどうかを判断します。つまり、笑顔などの表情や意図、ファッションなどの身だしなみなどの要素が大きいのです!男性の皆さんは、努力で「タイプ」に入れるかもしれませんから、ラッキーですね^^

ライター:杏奈薫

きちんと顔を載せましょう

婚活アプリでは、写真(メイン・サブ)、居住地や職業などのプロフィール、一言やブログなどの機能、などたくさんの項目があります。その中で一番最初に抑えるべきポイントは何でしょうか。それはズバリ写真です。ただ、大切なのは、イケメンかどうかは関係がない、ということです。それは何故でしょうか。

女性にとって婚活の一番のリスクは、変質者や悪意のある人に会ってしまうなど、怖い思いをすることです。だからこそ、顔写真がなかったり、プロフィールの項目が極端に少ないと、「見せたくない理由があるのかな」と警戒されてしまっても仕方ありません。
だからこそ、「自分は真剣に婚活しています」という意思表示のために、きちんと自分の顔が写った写真を載せましょう。それが、女性に安心感を与えるのです。
婚活アプリでは、マッチングをしないと何も始まらないので、そのための努力は最大限にしてみましょう。できれば、プロフィールなどの項目も全て入力することです。自己紹介文も、「いい人と出会いたいです」と言った簡潔なものではなく、自分の趣味や人柄、スタンスなどをポジティブに示していきましょう。まずは女性に安心感を与えることが何よりです。

暗い写真、しかめっ面はNGです

では、メイン写真は、具体的にどんなものがいいのでしょうか。

一番大切なのは、「安心感」と「親しみやすさ」ですので、笑顔の写真がおすすめです。男性の場合、「モデルのようにクールな表情の方がカッコいいのではないか」「笑った写真なんかないし恥ずかしい」と感じる方も多いのですが、女性からの見方は違います。
クール過ぎる表情だと、「怖い」更には「ナルシストそう」「理想高くて話かけてもらえなそう」という印象にもなりえます。また、自撮りでも、しかめっ面の写真、顔にモザイクがかかったもの、SNOWなどで加工され過ぎているもの、変顔、背景が雑多、暗い写真などは、あまりいい印象にはなりません。

女性側も、リスクを受け入れて自分の顔を載せているので、男性側も勇気を出して明るい笑顔の写真を載せましょう。今では、婚活アプリの写真を専門としたカメラマンもいますし、写真を撮るのが趣味という人が安価で撮ってくれるサービスも増えました。タイムチケットなどでも探すことができます。もし、身近に信頼できる女友達がいるなら、女性目線で撮影してもらうのもいいでしょう。どうしても正面が恥ずかしければ、横顔やナナメからのショットでも構いません。お洒落なカフェで談笑している時にスマホで撮ってもらうと自然な表情になりやすいです。

とにかくメイン写真は、顔の分かる、明るく雰囲気のよい写真にしましょう


自分の世界観を出そう!

では、続いてサブ写真です。メイン写真はいわばご挨拶。万人ウケするように笑顔の写真がおすすめですが、サブ写真はもう少し砕けても大丈夫です。あなたの人柄や世界観が分かる写真を載せましょう。
例えば、よく行くお店のイチオシ料理、趣味のフットサルの様子、旅行先で感動したスポット、ペットの写真など、あなたの好きなものを載せましょう。また、ファッションが好きであれば、好きな服装の全身写真、ボルダリングが得意なら、高みに挑戦しているショットなど、あなたのアピールポイントを伝える場にもなります

時々、同じ写真を何枚か載せている人がいますが、せっかくあなたに興味を持って、ページを開いてくれた相手にどうなのかな、と思ってしまいます。また、食べかけの料理、ベロンベロンに酔っ払った写真、どこか分からない道路の写真、などを載せている人もいますが、ポジティブで分かりやすい、綺麗めな写真の方が女性ウケはします。いきなり自分の全てを分かってもらおうとするのではなく、まずは好感を持ってもらうことを目標にしましょう。

載せる情報が多ければ、それだけたくさんの人の目に止まる可能性が増えます。話のネタにもなります。「女性との会話が苦手」という方こそ、たくさんのとっかかりを示しておきましょう。女性の方から「犬飼ってるんですか?私も同じ犬種を実家で飼ってました!」なんて、話題を振ってくれるかもしれません。
慣れないと抵抗を感じることもあるかもしれませんが、毎年たくさんの方が婚活アプリで成婚されています。せっかくのツールですから、賢く使って理想の結婚を叶えましょう。是非、こちらの記事も参考に。( 婚活サイトの流れ 最短で彼女を作る3つのポイント


恋愛コンサルタント:杏奈 薫(あんな かおる)

4歳から恋愛体質で、小学生からモテ本を読む。不登校になる程の非モテ期を10年以上過ごし、トラウマになる程のモテ体質へ変化。その後は「好きな人から必ず好かれる」両思い体質になり6年以上経つ。恋愛セミナーやイベントは累計100回以上、個別コンサルティングは200名以上に行ってきた。 もともとコミュニケーションが苦手でビビりだった経験から、男性には共感力をベースにした草食男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

杏奈薫ブログ
https://ameblo.jp/carrollhoshi/


ブライダルネットなら
写真のアドバイスがもらえる

早速活動をはじめる

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket

この記事のキーワード