「高学歴男性との結婚が理想」は危険

2019/04/16

「高学歴男性との結婚が理想」は危険!未婚や離婚の可能性も!

好印象の男性だけど、学歴が気になってアプローチするのをやめた。自分のことを気に入ってくれた相手がいるけど、高学歴じゃないのでお断りしてしまった。このように、相手の学歴が気になって、結婚をためらう女性も少なくありません。

しかし、高学歴にこだわり過ぎると、このまま生涯独身ということにも!
そんな事態は避けたいという人のために、今回は高学歴男性との結婚にこだわる必要はあるのかどうかお話しますね。

高学歴男性と結婚したい!婚活でゲットするには?

高学歴男性と結婚したい!
高学歴男性は競争率高い?

高学歴男性をゲットしたいのに、「なかなか出会いがない」「出会っても、ライバルが多いので勝ち目がなく感じる」という方も多いのではないでしょうか?

高学歴男性と結婚するのは難しいと感じている人は多いですが、実際には高学歴男性が女性に人気というワケではないんです。そういえる理由をみていきましょう。

高学歴男性は競争率が高いはウソ?

高学歴男性は高収入の仕事についている確率が高いため、婚活において競争率が高いと思われがちです。婚活会社IBJの調査では、「高学歴をお相手探しの判断に含めていますか」という質問に女性の68%が「はい」と答えています。

しかし同じ調査では、女性の70%が「高学歴のお見合い相手の好感度は50%未満」と回答しています。つまり、実際に高学歴男性と会ってみると印象が変わる女性が多いということです。
出典: https://www.ibjapan.jp/information/2016/03/9.html


この調査から分かるのは、高学歴男性が結婚相手として「いいな」と思う女性は多くいるものの、実際に会ってみたり、交際してみたりすると、良くない印象を持つ人が多いということ。そのため、高学歴だからといって、必ずしも競争率が高くなるわけではありません。
一般的に、高学歴男性はコミュニケーション能力がそれほど高くないことがあるため、婚活であまり目立たない人が多くいます。なので、うまくアプローチすることができると、高学歴男性と交際・結婚する可能性も高まります。

高学歴男性はどんな女性を求めている?

高学歴男性に効果的にアプローチするために、彼らがどんな女性を求めているのか知っておきましょう。

・話に興味を持ってくれる女性
高学歴男性は、大学や会社で学んだ知識や経験を聞いてもらいたいという欲求があります。専門的な話に興味を持ってくれる女性というのは多くないので、話を聞いて理解しようとしてくれている女性への好感度は高くなりやすいです。相づちを打ちながら話を聞いて、話してくれた内容の中で分からないことがあれば、どんな意味かを尋ねたりするようにしましょう。そうすると、男性は自分に興味を持ってくれていると感じ、もっと話したいと思うようになります。

・家庭的な雰囲気がある女性
料理が上手だったり、家事ができたりする家庭的な女性に男性は魅力を感じるもの。特に高学歴男性の中には、「生活費は自分が稼いでくるから、いつも美味しい料理を作って家で待っていて欲しい」と望んでいる人も多くいます。婚活で気になる男性に出会ったら、「最近こんな料理を作ってみた」とか「綺麗好きだから毎週掃除はしている」など家事が得意なことをアピールするようにしてみましょう。

・真面目な性格の女性
高学歴な男性は真面目に勉強してきて、社会に出ても真面目に仕事をしている人がほとんど。なので、恋愛の対象となるのも真面目な性格の女性になりがちです。また、両親や会社の上司・同僚に紹介したときに恥ずかしくない女性を探しています。そのため婚活では、丁寧な言葉遣いができるか、テーブルマナーが身についているか、服装に品があるかどうかなどを観察しています。高学歴男性を狙うのであれば、品のある女性の雰囲気を出すようにしてみましょう。

・恋愛上手な女性
高学歴男性は勉強に打ち込んでいたため、恋愛経験が少ないという人も少なくありません。学生時代に女性との付き合い方を学んでこなかったため、婚活していて気になる女性に出会えても、デートに誘ったりすることができなかったりします。もし高学歴男性から脈アリのサインがあるものの、デートのお誘いがなかなか来ないときには、女性のほうからアプローチすると喜ばれますよ。


高学歴の男性と結婚するメリット・デメリット

高学歴の男性と結婚するメリット・デメリット
物知りな男性って素敵

高学歴の男性との結婚にはメリットしかないように思えるかもしれませんが、実はデメリットも…。「気付かなかった」とあとで後悔しないためにも、高学歴男性との結婚を考えているなら、メリットだけでなく、デメリットについても確認しておきたいものです。

高学歴と結婚するメリット

・収入が高い
必ずしも高学歴=高収入という訳ではありませんが、高収入である確率は高いことに間違いはありません。高学歴であれば一流企業に就職する確率も高くなり、当然ながら高収入を期待できます。

・知識が豊か
勉強が得意な高学歴男性は知識が豊富です。さまざまな知識を持っているので、話していて面白い人が多くいます。また、知識が豊富で頭の回転も速いので、行動に無駄がなく効率的に物事を進めていけるというメリットもあります。

・努力家が多い
高学歴男性は難関と言われる大学に合格しているので、人並以上に努力することができる人でもあります。そして、努力が報われたという成功体験を持っているので、努力して物事を成し遂げようという強い意志があります。

高学歴と結婚するデメリット

・プライドが高い
高学歴男性と結婚する最大のデメリットは、プライドが高いということ。自分はできるという意識が高く、他の人の意見を聞かない傾向があります。また、自分より学歴が低い人を見下しがちだったり、相手に対して優劣をつけがちだったりするという傾向も。
結婚した場合、夫婦の中で絶対的な上下関係ができてしまう可能性があるので、対等な関係を望んでしまうと衝突する可能性が大です。二人で話し合いながら決めていきたいと考えている女性にとっては、結婚相手としてあまり向かないタイプになるかもしれません。

・物事を合理的に考える
合理的に考えることは悪いことではありませんが、合理的に考え過ぎて心のない決定をしてしまうことも少なくありません。「他の人の気持ちを考えて」というよりも、筋が通っているか整合性があるかで判断するので、冷たい人と思われてしまうこともあります。

・女性慣れしていない可能性
高学歴男性は、学生時代に勉強ばかりしていて恋愛をしていなかったので、女性慣れしていないことが多いです。そのため、ほとんどの場合、女性が望むようなエスコートを期待することができません。また、コミュニケーション能力が低い人もいるので、結婚まで女性が男性をうまくアシストしていかないと、話が全然進んでいかないということも起こります。


結婚相手の男性に学歴を求める際の注意点

結婚相手の男性に学歴を求める際の注意点
子育てで意見がぶつかる人も

婚活で高学歴の男性にこだわることにはリスクもあります。
ひとつは学歴差婚になり、結婚後の生活がうまくいかなくなってしまうリスク、もうひとつは学歴にこだわるあまりに視野が狭くなり結婚すらできないというリスクです。

学歴差婚になってしまった場合

頑張って高学歴男性をゲットしても、夫婦の間に学歴差があると、離婚につながってしまうこともあります。

その主な理由として、価値観の違いが挙げられます。価値観は、どんな環境で育ってきたか、どんな学生時代を過ごしたか、どれほどの知識を蓄えてきたか、どんな人間関係を築いたかで大きく変わってきます。夫との学歴差が広いと、価値観が合わないことが少なくありません。
学歴に差があると、子供の教育方針なども意見が大きく異なってきます。高学歴の男性は、子供が小さいころから一生懸命勉強して一流の大学に入るように期待します。でも、高学歴でない女性は、子供のうちは好きなことをやらせてあげたいと思うかもしれません。

価値観が違う二人が結婚すると、意見がぶつかってしまうことは避けられません。価値観が違うと子供の教育方針だけでなく、仕事観や金銭観も異なってくることがあり、お互いに不満の原因になってしまいます。
価値観が合わないことに加えて、夫から教養がないことをバカにされたり、いつも上から目線で話しかけられたりすると、不満が溜まるものです。その結果、離婚という選択肢を選ぶケースもあるでしょう。

その点、男性と女性がほぼ同じ学歴だと、価値観も近くなるので夫婦円満になりやすい傾向があります。高学歴の男性は収入が高かったり、知識が豊富だったり、努力家だったりと良いところもありますが、価値観が大きく違うと結婚後にかなり苦労してしまうかもしれません。

学歴ばかりにこだわっていては結婚すらできない可能性も

高学歴の男性と結婚したいとこだわっていると、最終的に結婚すらできない可能性が出てきます。結婚相手に求める条件が多い女性は、結婚できにくいというのは事実です。
年収が○○万円以上、身長が○○cm以上、学歴は〇〇大学以上といった理想の男性はいるかもしれませんが、そうした男性は女性に求める条件も当然ながら高くなります

高学歴の男性に関していえば、高学歴の女性を求めている人がほとんどです。それは、男性も学歴が同じくらいのほうが価値観も似ていて、話も合うと感じているからです。高学歴の男性にアプローチしているのも関わらず、交際に発展していかなかったり、結婚の話までいかなかったりすることが多いようであれば、学歴にこだわるのをやめたほうが良いでしょう。

高学歴男性と上手く付き合うために

高学歴男性と上手く付き合うために
夫婦円満が一番

高学歴男性と結婚すると、安定した生活を送れる、効率的に物事が進んでいくといったメリットがある一方で、さまざまなデメリットもあります。プライドが高い男性が多いので、学歴差婚になった場合には、上から目線でこられたり、意見を聞いてもらえなかったりする可能性も。

もちろん、学歴差婚でも夫婦円満で幸せな家庭を築いている人たちもいますが、そうならないこともあると覚えておくと良いでしょう。どちらかというと学歴が同じレベルのほうが、価値観も似て、幸せな夫婦生活を送りやすくなりますよ。婚活するなら、学歴にこだわり過ぎないようおすすめします。


関連記事