成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイト・ニックネームで損をしないために

婚活サイトを使えば、たくさんの人と出会いのチャンスがあります。もしもあなたが、「なかなかアプローチが来ない」「理想の人と出会えない」と感じているなら、ちょっとしたコツを知らないだけかもしれません。
今日は、意外と見落としがちな「ニックネーム」についてお伝えしていきますね!

この記事がおすすめの人
写真やプロフィールに気を配っているのにマッチングが増えない
婚活サイトでの印象の良いニックネームの付け方が分からない
ニックネームの重要性を意識したことがない

ライター:杏奈薫

ニックネームの重要性

ニックネームというのは、その人の第一印象に影響します。
いくら写真が素敵でも、ニックネームで引っかかって申し込みが減ってしまうこともあります。また、マッチング後も会話の度に呼ぶことになるので、どんどん相手の印象に残っていきます。
例えば、おちゃらかしている名前のニックネームで登録していると、第一印象で「真面目に出会いを求めていないのかも?」という印象になることもありますし、会話の度に「おちゃらけたキャラクターの人」というイメージが強くなっていきます。
せっかく真面目に婚活しているのに、誤解を与えてしまってはもったいないですよね!
また、ニックネームを途中で変えると、今やりとりしている方へ混乱を与える場合がありますので、「写真など他のプロフィールは、同時に変えないようにする」「やりとりがまだ少ない方にはメッセージで変えたことを伝える」などケアしましょう!

NGなニックネームの特徴

ニックネームは「呼び名」であり、「自分の印象を左右するもの」という観点から、以下のようなものはNGと言えます。

呼びにくい
長い、読み方が分からないもの、自己否定や自己賞賛が強いもの等です。
(例)
「ブラックサンダーバース3世」
「ψxy」
「バカ子」
「おとのさま」
「キティちゃん♡」

打ちにくい
全角半角、英語、記号などが混ざったもの、変換してすぐに出てこないものは、相手の手間になります。
(例)
「T “o“M oろ〜」
「檬々絓」
「しーーーー」

個性的過ぎる
特定の商品名や同性しか知らないような漫画のネタ、趣味のネタなどです。
(例)
「どん兵衛」
「サザンドラ」
「ゴーギャン」

自分のキャラと合っていない
すごいマッチョで男性的なのに可愛い過ぎる、女性らしいのに強そう、など本来の性別やキャラクターとニックネームのギャップがあると、自分の魅力が半減してしまいます。
(例)
体育会系や顔つきが男らしい感じの方が
「ぴーちゃん」
「にゃー♪♪♪」
女性らしい方が
「ギガジン」
「ごんぞう」

他には、「くん」「ちゃん」など敬称をつけてしまう、フルネーム、ネガティブや否定を連想させる言葉なども控えましょう。

ニックネームをつけるポイント

ニックネームは、やりとりをする上で便宜上必要なもの。自分の個性を主張するよりは、実用性を重視しましょう。何より、そのニックネームで呼ぶ相手の目線に立つことです。
時々、「ありきたりなニックネームだと印象に残らないのでマッチングしないのではありませんか?」「自分の趣味を分かってくれる人とマッチングしたいです。」などと言う方がいます。でも、それは婚活サイトではおすすめしません。
趣味や想いを大切にするのはいいことです。ただ、自分の個性は仲良くなってから徐々に出していけばいいのです。ニックネームは最初の入り口ですので、シンプルで嫌われにくいものを選びましょう。相手にとって呼びやすいものの方がマッチングは増えます
もしも、マッチングが増えてやり取りする相手を絞るタイミングに来たら、アレンジもOKです。あえて個性的なもの、中性的なもの、ギャップを演出したものなどを試して、理想の人とマッチングしやすい見せ方を選んでいきましょう!最初は、なるべく間口が広く万人ウケすることが重要です。

まとめ

異性ウケも良く理想的なニックネームのポイントとしては、「呼びやすい」「自分のイメージと合う(orこうなりたい、という理想のイメージ)」「万人ウケ」ですので、以下のようなものが理想的であり、最初は本名のアレンジが良いでしょう。

男性
本名「ひろし」→「ひろ」
本名「佐藤健介」→「さとけん」「ケン」
女性
本名「日比野朋子」→「ひー子」
本名「檬々子」→「桃子」「もも」

また、ほとんどのサイトでは、プロフィールから簡単にニックネームを変更することができます。
ブライダルネットの場合ですと、
「マイページ」→「プロフィール編集」→「基本情報編集」から変えられます。
ただし、ニックネームの編集は1回だけですので、注意して下さいね!

いかがでしたでしょうか?
ニックネームの付け方一つで相手からの印象も変わってきます。
だからこそ、たくさんの人と出会える婚活サイトでは第一印象でイメージダウンにならないことが重要なのです。
もしも、印象の悪いニックネームなっていたら、すぐに無難なもの、呼びやすいものに変更しましょう。
素敵な人とマッチングしたいのなら、相手目線を意識することが大切です^^

ニックネームを決めて

活動をスタート

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket