男性をキュンとさせるモテ服・夏のファッションはこれだ!

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんなかおる)です!梅雨も明けて夏本番!暑い日が続くようになってきましたね!
さて男性に好印象を与えるファッションってどんなものなのでしょうか。
あまりブリブリでも嫌だし、かといって“色気がない”とも思われたくない。素敵な男性から、ちょうど良い好感度を得たいですよね!
今回は洋服選びのポイントを、あの人気ショップのGRL(グレイル)さんの画像をお借りしてお伝えしていきますね!

この記事がおすすめの人
・デートで何を着ていったらいいか分からない
・男性ウケと女性ウケの違いを知りたい
・素敵な男性からの好感度を得たい
・モテたい!
・都合のいい女ではなく本命彼女になりたい

ライター:杏奈薫

まずは万人ウケ!誰にも嫌われない王道を

デート服を選ぶ際のポイントをズバリ言うと、男性ウケです。
そして男性ウケするファッションというのは「女性らしさ」のある洋服です。つまり「男性は着ないもの」が、必然的に女性らしさとなります!普段はカジュアルやユニセックスが好きな方も、デートでは女性らしいものを新調するのもあり!今は、スタイルアップさせてくれる洋服も充実しています。デートでは第一印象が大切なので、“個性”は後から少しずつ出していきましょう!
以下、洋服の具体例を出していきますね!

スカート
これこそ“男性が着ないもの”の象徴ですね!ロングスカート、フレアスカート、タイトスカートetc.どんなアイテムでも“スカート”というだけで女性らしさが出ます。ワンピースも同じ理由で◎です。
画像左側、宮田聡子さん、ちいぽぽさん着用のアイテムは、シンプルで清潔感のある女性らしさが際立ちます。時代や年代を問わず好感を持たれやすいコーディネートですね!

レースやフリル、ビジュー(宝石のような飾り)、リボン付きのトップス
こちらもTHE女性らしさ。男性のアイテムにはないものなので、女性らしさが際立ちます。ただ、あまり飾り部分が強調されると子どもっぽい印象になりますので、ワンポイントくらいでOK。同じ理由で、袖の膨らんだアイテム、チューリップ袖や小さめのパワショルも女性らしいアイテムです。
画像右側、マーシュ彩さん着用のアイテムは、レース&フリル&リボンという
女性らしさ満載のワンピース襟元が閉じているので、上品な印象になっていますね!

白やピンクなどのパステルカラーや花柄
女性らしさを色味で表現することもできます。赤やオレンジなど原色系のアイテムは、少し強そうな印象になりやすいので、自分のキャラクターとのバランスが大事です。白や薄いピンクなどのパステルカラーの方が、“可憐な感じ”となるため、一般受け度は高くなります。またピンクに抵抗がある方は、白黒の花柄や薄い水色などのアイテムから試すのもOKです。

女子会ではOK!でも男性からは・・・

では、次に女性ウケはするけど、男性ウケとしては微妙なアイテムを紹介していきます!
基本的には、かっこよさ、個性、大胆さがある服、そして流行最先端すぎる洋服となります。基本的に、ほとんどの男性は女性のファッションや流行に詳しくありません。そのため、流行最先端すぎると、単純に「個性的」と見られてしまうのです。また大胆で露出が多い服も、“遊んでそう”という印象になり、本命の彼女候補からは離れてしまいます。今の時期ですと、アシンメトリーの洋服や片方だけ肩が出たトップスなどがそれにあたります。画像は2つとも女性から見ると可愛いけど、男性から見るとちょっと個性的な印象になる例です。
以下、他の具体例を挙げますね!

全身黒一色
黒のパンツに大胆な切れ込みの入った黒のカットソー、なんていうのがこれに当たります。何だか剣が似合いそう、そういうかっこいいアイテムはデートではなく女子会におすすめです。

プリントTシャツやボーダー、スウェットやデニム生地
これらはメンズファッションでお馴染みのアイテムとなります。付き合ってからのお家デートでは問題ありませんが、初対面のデートでは「きちんと感」を出すためにも、避けた方がいいでしょう。

大ぶりのアクセサリーや鋭角が強調されたピアス
骨格診断などで、そういうアイテムがおすすめされた場合は別として、一般的にこれらのアイテムは“強そう”な印象になります。恋活婚活では「か弱さ」が「女性らしさ」という印象になりやすいので、可憐なアイテムの方がおすすめです。

これをやったら一発アウト!思わぬ落とし穴

女性らしいアイテムがいいと分かったところで、ちょっとしたファッションの落とし穴を解説していきますね!これをやってしまうと、コーディネートが良くても男性にドン引きされてしまう可能性があります。
以下、具体例を出します!

下着(ショーツ)が透けている
白のトップスを着るときに“下着が透けないように”というケアをされる方が多いのですが、ボトムスを見落としている方は多いです。春夏のボトムスは記事も色の薄いので、裏地付きでも油断してはいけません。特に盲点なのが日光です。実際に試着して家の中では大丈夫と思っても、天気がいい日の日光ではものすごく透けることがあります。また自分では大丈夫と思っていても、明るいカフェでの階段の登り下りなどで「あれ」ということもあります。
お家では、実際に懐中電灯などの光を充ててみても透けないかをチェックしましょう。またインナーの色や形には気をつけたり、ペチコートを使うのは必須です。

かがむとブラが見える
襟ぐりが空いたアイテムは、かがむとブラが丸見え!なんてこともあります。女性らしいデザインの場合は胸元が空いたデザインも多いので、必ず家で「前屈みチェック」をしましょう。
同じ理由で、ブラ紐やキャミソールの紐が出ている場合も、男性から見ると「だらしない」印象になります。「ギリギリ大丈夫かな」と思っても、肩の窄め具合によってがっつり見えてしまう、ということもあります。微妙かな、と思ったら必ずピッタリサイズのインナーを着用しましょう!
また髪をアップにする際は、首の後ろのムダ毛処理も忘れずに!

袖脇から下着が見えている
この時期は特にノースリーブでよく見かけます。前から見ると可愛いのですが、横に立ってみた時に、下着ががっつり見えている・・。また袖が透けるタイプのトップスや、大きめサイズの半袖を着た際も、腕を上げるとがっつり見えていることがあります。お家では“腕上げチェック”もしてみてくださいね!

まとめ

以上のことを踏まえると、「ワンピース」とか「スカートに白のカットソー」など定番系が無難ということが分かりますね!
画像左側、白石麻衣さん着用のコーディネートは大人女子にもおすすめ。ピンクに抵抗がある方は、パープルでもOK!しっかり女性らしい&上品な感じになります!
画像右側は、落ち着いた色味ですがデザインが女性らしくなっています。モノトーンでも、デザインが女性らしいと印象が変わりますね!
普段デニムしか着ない方も、これを機にフレアスカートやワンピースに挑戦してみてはいかがでしょうか?実際に女性らしいアイテムを身につけると気分も変わりますよ!ぜひ挑戦してみてくださいね^^

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket