彼女にしたい事・彼氏にされたいこと

2018/10/19

彼女にしたい事・彼氏にされたいこと

草食系恋愛コンサルタントの杏奈 薫(あんな かおる)です。

子どもの頃から、マンガを読み、音楽を聴いては「いつかデートでフルコースを食べたい」「クリスマスに夜景を見てうっとりしたい」と妄想を繰り広げていました。
でも、実際に叶ってみると、帰り道に手を繋いだり、フライドポテトを半分こしたり。
そんな日常が何より宝物なのかなと思います。

今回は、彼氏が「彼女にしたい事」、それに対して彼女が「彼氏にしてもらいたいこと」を、女性目線からのリアルな本音でお伝えしていきますね。

プレゼントをあげるのならば

プレゼントをあげるのならば
恋人の好みを知ってますか?

根本的な女性の欲求として「私を見てほしい」「私を大切にして欲しい」というのがあります。日頃から、彼女がどんな物を持っていて、どんな基準で物を選んでいるのかに興味を持ちましょう。

例えば、一般的に女性が好きなものとして、アクセサリー、スイーツ、おしゃれなもの、花柄やキラキラしたもの、香り付きのグッズ、化粧品などがあげらます。
ただ、女性でも拘りポイントってけっこうあるんです。例えば、アクセサリーは好きだけど素材の好みがある(もしくはアウトレットではなく正規店で買いたい)、ブレスレットは付けるけど腕時計は付けない、花柄やキラキラは好きだけどオフィスで使うものはシンプルがいい、ブランドは好きだけど財布に関しては機能性重視、香りは好きだけど人工的な香料や着色料は苦手、肌が弱くハンドクリームや化粧品は特定のメーカーでないとできない、などです。

せっかく素敵なプレゼントを選んでも、タンスにしまわれたままでは悲しいですよね。
普段から、彼女の持ち物に関心を持ち、「それ可愛いね。柄が気に入ったの?」「いつも綺麗なリップを付けてるけど、化粧品買うときの拘りとかあるの?」など、さりげなく聞いてみるのもいいと思います。
プレセントをあげる時は、予め、彼女の好みや志向を知った上で選ぶといいでしょう。

知らないとスベる!?男女で違う「サプライズ」の認識

知らないとスベる!?男女で違う「サプライズ」の認識
彼氏に望むのは特別感

サプライズが好きという女性は多いですが、男女で認識がちょっと違います。
例えば男性って、ちょっと大掛かりでカッコつけるのがサプライズだと思っている人が多いんです。記念日や誕生日に他人を巻き込んでの演出や、大きな花束、周りから見て目立つものなど。もちろんそういった派手な演出が好きと言う女性もいますが、「恥ずかしい」と感じて萎縮してしまう女性も多いんです。予め、彼女が人前で目立つことを好むタイプか、そうでないかを判断しましょう。

逆に、女性が感動するのは「私のため″だけ″にここまで考えてくれた(準備してくれた)」という気持ちを感じた時なんです。冒頭でお伝えした「私を見て&大切にして」の女性の根本欲求ですね。
やっぱり普段から、彼女がどんなタイプで、どんなことを望んでいるか、興味を持つことが大切です。

決して、派手でなくても豪華でなくてもいいんです。大事なのは、「女性ってこれが喜ぶんでしょ」という男性の思い込みではなく、「私のため“だけ”に考えてくれた」という特別感です。恋人のニーズを知っていきましょう。

また、「サプライズ」とは、意外性によって生まれるものなので、ギャップをうまく使うと成功しやすくなります。例えば「ぬいぐるみの手にアクセサリー」とか、「デザートで終わりと見せかけてからのバースデーケーキ」など。
大掛かりでお金のかかるものでなくても、「ギャップ」をキーワードに、わくわくしながら考えてみてくださいね。

日常・男女で「察して」は1000%無理

日常・男女で「察して」は1000%無理
愛情表現してほしいのです

何と言っても一番大切なのは日常です。しかし、ここでも男女の心理にギャップがあるのが現実。予め知って対策を練っておきましょう。

基本的に男性は、行動や結果を重視し、女性は感情やプロセスを重視する傾向があります。
例えば、男性って「好きだから付き合っている」というように「結果」で示せばいい思っているけど、女性からするとプロセスが大事。日々の中で「ちゃんと愛されていると感じる」ことに安心感を覚えるのです。
よくあるカップルの喧嘩で「私と仕事どっちが大事なの?」もそうです。男性は、「彼女を幸せにするために働いている(行動・結果重視)」。だけど、女性からすると「こっちを見てくれている気がしない(感情・プロセス重視)」となってしまうんですね。伝えるって大事です。

つまり、男女間の「察して」は1000%無理。
だからこそ、日々の愛情表現を心がけましょう。具体的には、「ありがとう」「美味しいよ」「好きだよ」「大切だよ」という言葉がけや、愛情を確かめ合うハグやスキンシップです。
実際、いってらっしゃいのキスをするカップルは、寿命が伸びたり、年収がアップする、という効果もあるみたいですよ。(「いってらっしゃい キス 効果」でググってみて下さいね)
是非できるところからやってみて下さいね。

いかがでしたか?少し大変に思えても、彼女を幸せにできるのは、世界中でたった1人、彼氏のあなただけなんです。
すでに彼女がいる方も、これから見つける方も、どんなことをしてあげたいか、たくさん妄想(イメージ)してみて下さいね。「これ最高!」と思える未来が見えたら、最高のモチベーションになるはずです。


恋愛コンサルタント:杏奈 薫(あんな かおる)

4歳から恋愛体質で、小学生からモテ本を読む。不登校になる程の非モテ期を10年以上過ごし、トラウマになる程のモテ体質へ変化。その後は「好きな人から必ず好かれる」両思い体質になり6年以上経つ。恋愛セミナーやイベントは累計100回以上、個別コンサルティングは200名以上に行ってきた。 もともとコミュニケーションが苦手でビビりだった経験から、男性には共感力をベースにした草食男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

杏奈薫ブログ
https://ameblo.jp/carrollhoshi/

関連記事