彼氏が心配する彼女の3つの行動

2018/10/27

彼氏が心配する彼女の3つの行動

こんにちは、バツイチ文筆家のきのコです。バツイチだからこそ分かる、結婚のコト。結婚について、恋愛について、パートナーシップについて、私なりの考えをお伝えしていきたいと思います。

今回のテーマは、「彼氏が心配する彼女の行動」。相談者さんは、婚活サイトで知り合った1つ年上の男性と付き合って2ヵ月になる女性の方です。最近、男友達と遊ぶときなど何かと心配されるのが悩みとのこと。
自分としては彼氏が好きだし信用してほしいけれど、時には彼の心配しすぎが原因でケンカになってしまうこともあるのだとか。どんな時に彼氏が心配になるのか、なぜそんなに心配をするのか知りたいそうです。

その1:男性と遊びに行く

その1:男性と遊びに行く
私にとってはただの男友達…でも

相談者さんは、今まであまり心配してくる彼氏と付き合ってきたことがないので、彼氏が心配する気持ちが分からない、と悩んでいます。
まず何よりも大切なのが、「どんな時に彼氏が心配になるのかは、彼氏本人にしか分からない」ということです。だから、結局は彼氏に訊くしかない。私に相談されても、ドンピシャの正解は出せません。

とはいえ、いくつか例を挙げることはできます。
彼氏が心配する彼女の行動ナンバーワンは、何と言っても「男性と遊びに行く」こと。浮気しないか心配してしまうのでしょう。彼女の浮気を心配してしまうのは、最終的には彼自身の考え方の問題なので、彼女が一方的にその心理をコントロールできるものではありませんが、彼の気持ちに一緒に向き合う態度は必要です。

具体的には、「心配する」と「心配しない」のラインを明確にすること。そして、そのラインに沿ったルールを決めること。
たとえば、知らない男友達と遊ぶと心配されるなら、「彼氏に男友達を紹介する」というルールを決める、といったことです。決めたルールは、必ず文章にしてお互いにいつでも確認できるようにしておくとよいでしょう。そして、定期的に「このルールは厳しすぎる」「あのルールはもう要らないかも」など、話し合ってルールを見直すこともとても大切です。

その2:愛情を表現してくれな

その2:愛情を表現してくれな
好き…!素直に伝えていますか?

「彼氏のことが好きなのに信用されていないのが悲しい」と言う相談者さん。確かに、好きな人から信用されないのは、悲しいですよね。だからと言って自分の交友関係を狭めることはしたくないのも、分かります。

でも、「彼氏が~してくれない」という被害者意識でいっぱいにならないように、気をつけて。
お互いのしたいことやしてほしいことが食い違って利害が対立してしまっている時は、必ずしもどちらかが正しくてどちらかが間違っているとか、どちらかに100%の責任があるとは限りません。

ポイントは、自分が望むことと相手の望むことを対等に尊重し、お互いに伝えあうこと。そのためには、「お互いのことをちゃんと好きだと思えている」という信頼関係が欠かせません。

彼氏があなたを信用できるようになるためのサポート、ちゃんとしていますか?彼氏のことをどんなに好きでも、心の中で想っているだけで愛情を言葉にしていなければ、伝わりません。伝わらなければ、彼は不安になってしまいます。

あなたにも彼氏にもテレパシー能力があるわけではないので、
「気持ちは伝わっているはず」という思い込みはやめましょう。

人間とはホモ・ロクエンス(話す人)である、という定義があります。人間の気持ちが何もかもすべて言葉で伝えられるとは思いませんが、少なくとも伝えようとすることをサボらないようにしましょう。

気持ちは小まめに伝えること。直接顔を見て自分の声と言葉で伝えるのが一番いいけれど、LINEや電話、ときには趣向を変えてラブレターを書くのも素敵ですよ!

その3:連絡がなかなかつかない

その3:連絡がなかなかつかない
理由が分からないから、余計心配に

連絡がつかないと、まぁ、その相手が彼女であっても取引先であっても親であっても、心配になるものですよね。とはいえ、忙しく残業している時や友達と楽しく遊んでいる時にひっきりなしにLINEや電話が来るのは鬱陶しいものだし、いちいち連絡を返すのも大変。

これに対しても、「仕事中はLINEは返さない」とか「遊びから帰宅したら連絡する」など、あらかじめ連絡の頻度や方法に関するルールを設けておきましょう。私のオススメは、「Googleカレンダーの共有機能を使う」です!連絡がつかない時には、カレンダーを見てもらえば、「あ、今日は遅くまで会議なんだな」「あ、今日は何時までxxさんと遊んでいるんだな」と分かってもらえます。

心配性の彼氏だからといって、あなたの交友関係を狭めたりするのはもったいないし、度が過ぎればモラルハラスメントやDVになってしまいます。
ただ、心配をさせないための配慮は必要。お互いの行動や考え方を少し見直すことで、彼氏があなたをより信用できるようになります。そうすれば、彼も変わり、もっと良い関係を築いていくことができますよ。


ライター:きのコ
バツイチ子無しの文筆家兼会社員。複数の人と合意のもとオープンに交際する「ポリアモリー」当事者として活動している。
ポリアモリーに興味をもつ人の交流会「ポリーラウンジ」幹事会のメンバー。
パンセクシュアルでジェンダークィアなLGBT当事者でもある。

関連記事