成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活疲れに危険信号!疲れたと感じてしまう原因と対処法とは?

婚活を続けているのに、なかなか成果がでないと「私はこのまま結婚できないのかも…」「誰からも選ばれないのかな…」などと、心も体も疲れ果ててしまいます。
この状況を「婚活疲れ」と呼び、婚活すれば、自然と結婚相手と巡り合えるものだと思っていた人に起こりがちな状況です。
実は、この婚活疲れを感じる方には共通した原因があります。
この記事では、婚活疲れを感じる原因と対処法についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

婚活に疲れてしまうのはなぜ?

「婚活サイトを利用して結婚することができた!」と耳にすると、「私も結婚できるはず」と期待するのは無理もありません。
婚活さえ始めれば結婚できると考えてしまうのは危険信号!成果が出ないと婚活疲れを引き起こしてしまうかもしれません。

もちろん、何もせずに毎日を過ごしていたのでは、出会いのチャンスは増えませんし、婚活をした方が結婚できる可能性が高くなるのは違いありません。
でも、婚活さえすれば結婚することができる、という表面的な部分だけで婚活を始めてしまうと、いざ婚活を始めてもなかなか出会いがなく婚活疲れを引き起こしてしまうのです。
婚活で結婚することができた方は皆さんは実は、婚活期間が長かったり、お相手に求める条件を変えたり、何かしらの工夫や経験の結果として結婚することができているのをご存知でしょうか。
その為、結婚することができるという成果だけを重視してしまうと、かかった時間や苦労した部分を考えずに自分だけ成果が出ず苦労しているような気持ちになってしまいます。
また、家族や周囲からのプレッシャーも婚活につかれる原因の一つ。
婚活をしているのに、「結婚しないの?」、「まだいい人と出会えないの?」と言われることもあるでしょう。そういったプレッシャーがかかると、自分は選ばれない人間だと言われているような気持ちになってしまい、婚活そのものに嫌気がさしてしまうことで婚活疲れを引き起こす原因とも言えるでしょう。

婚活疲れを引き起こす女性が求めてしまう条件

婚活疲れを引き起こす女性に共通しているのが、お相手に求める条件が多く理想が高いということです。
若い頃、いわゆる恋バナで「結婚するなら高学歴で年収〇万円以上で…」と話をした経験は誰にでもあるでしょう。
でも、若い頃お相手に求めていた条件や理想を、そのまま引きづってしまっていたのでは、出会いのチャンスすら減らす原因となってしまいます。
もちろん、結婚したいと言っても誰でも良いわけではありませんし、全ての条件や理想を捨てる必要はありません。でも、年齢を重ねるごとに婚活での状況が厳しくなるのは言うまでもありません。
婚活は相性とタイミングが重要です。初めから条件が多すぎると、そもそもその条件にマッチした人と出会うことすらできません。
理想のお相手どころかそもそも異性との出会いがないのでは、婚活を続けていく気力が持てないのは当然ですよね。
結果として、結婚できると言われている婚活をしても結婚に繋がるような出会いがないというのであれば、このまま婚活を続けていても結婚できないのでは…と不安を感じてしまうのも無理はありません。

婚活で疲れを感じた場合の対処法

婚活をしていて、婚活をすること自体に嫌気がさしてしまったり、「このまま婚活をしていても、結婚できないのでは…」と不安を感じるようであれば、それは婚活疲れの状態です。そのまま続けていてもどんどんネガティブな思考に陥ってしまうので要注意
婚活疲れを感じたら、そのまま続けるのではなく一度立ち止まって考える時間が必要です。
そこで、婚活疲れを感じた場合の対処法がこちらです。

スケジュールに余裕を持って行動する
休みのたびに婚活…と、婚活を主体に過ごしてしまうと、疲れを感じるのも無理はありません。婚活中も仕事やプライベート、日常があることには変わりありません。婚活ばかりで休息や楽しみがないと心も体も休まりません。婚活を続ける場合でも、スケジュールに余裕をもって無理のない範囲に抑えるようにしましょう。

思い切って婚活を休む
婚活のゴールは結婚だけだと決めつけていませんか?婚活疲れを感じたら、思い切って休んでみるのも一つの方法です。休んでいる間に、なぜ結婚したいのか、結婚する理由やお相手に求める理想や条件をもう一度考えてみましょう。

独身の良さを考える
結婚しなければいけないという義務感で婚活をしていると、独身という生き方や良さがあることを忘れがちです。独身の良さを考え、今独身を謳歌することで婚活で溜まった疲れをスッキリさせることができます。

婚活スタイルを変えてみる
結婚相談所や婚活パーティー、婚活アプリなど、婚活スタイルには実にさまざまなものがあります。今の婚活スタイルで結果が出ず疲れを感じているのであれば、婚活スタイルを変えて新しい気持ちで婚活するのも一つの方法。もしかすると、今までの婚活スタイルが合っていなかったという可能性も考えられます。

~まとめ~

婚活する方が疲れを感じる理由と、婚活疲れを感じた場合の対処法についてご紹介しました。
結婚とはお相手との気持ちがあってこそ。だからこそ、婚活は、必ず続けていれば結婚できるという確信はありませんし、かといって無理をしてまで選んだ結婚が幸せかどうかも誰にも分かりません。
いずれにしても、婚活で疲れを感じているのであれば、一度立ち止まって考えてみる良い機会と捉えましょう、逆に言えば、自分を見直すチャンスとも言えます。
なかなか理想のお相手と出会えなくても、悲観的になる必要はありません。あなたらしくいられる婚活方法で、理想のお相手と出会えますように…。

ブライダルネットなら婚活の悩みを
相談しながら活動できる♪

活動をスタート

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket