婚活サイト・中身と外見どっちが大事?

2019/05/17

婚活サイト・中身と外見どっちが大事?

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です。
さて、婚活においてイケメンは有利なのでしょうか?答えはNOです。何故なら、女性はとても現実的。アイドルや芸能人にときめきを求めることはあっても、結婚相手には、しっかりと現実的な目で判断するものです。

世の中、自分の顔に自信がある人なんて極一部ですが、結婚している人はもっとたくさんいますよね!そうは言っても、多くの男性が第一印象で躓き、「外見ではなく中身を見てほしい」と叫ぶのはなぜでしょうか

今日は、この謎を解き明かしつつ、彼女ができるようになるコツをお伝えしますね^^

顔?性格?女性の本音

顔?性格?女性の本音
勝負は顔では決まりません

「結婚相手には何を求めますか?」と、様々な女性にヒアリングしたところ、だいたい以下のような結果になりました。もちろん実際は複合的なものなので、「性格や雰囲気、スペック、一緒にいた時の感じなどから総合的に理想の人を選ぶ」という人がほとんどです。ただ、「何に重きを置くか」に関しては、だいたいこんな感じでした。

「ちゃんと仕事をしていて誠実で清潔感がある人」
 ・・・全体の5割くらい

「居心地がよくて、価値観や会話が合う人」
 ・・・全体の4割くらい

「顔がタイプの人」
 ・・・全体の1~2割くらい

見た目に関しては、「どうしてもタイプの顔があってそれじゃなきゃ嫌だ」という人は1~2割くらいいるのですが、ほとんどの人が「すごい苦手な顔でなければいい」「清潔感があれば顔は気にしない」というものでした。逆に、「イケメン過ぎる人は遊んでそうで怖い」という声も。中学、高校の時であれば、イケメンと運動神経のいい人がモテましたが、大人になるとその傾向は薄まるようですね!

また、「性格や雰囲気、スペック、一緒にいた時の感じなどから総合的に理想の人を選ぶ」人が多いので、婚活において大事なのは、「1点勝ち」よりも「総合点」であること。そして「顔」よりも「清潔感」が大事であること。これは絶対に覚えておきましょう。

婚活サイトにおいて女性が真っ先に求めているのは安心感

婚活サイトにおいて女性が真っ先に求めているのは安心感
安心できる情報を

では、婚活サイトにおいては、どのような写真が一番女性にウケるのでしょうか。写真で清潔感を出す方法とは何なのでしょうか?
結論から言えば、婚活サイトにおいて女性ウケがいい写真は、「優しそうな写真」です。これさえ押さえれば、確実にマッチング率は上がります。なぜなら、多くの女性はネット婚活に「警戒心」を持っているからです。

男性より、身体的に弱い女性にとって、一番のリスクは「変な人に会って怖い目にあうこと」なのです。それは、「素敵な人に会いたい」という気持ちよりも大きく働くこともあります。だからこそ、顔写真やプロフィールで「この人は変な人じゃなさそう」つまりは「安心感」を与えらえる人が、確実に強いのです。婚活サイトにおいて、女性が真っ先に求めているのは「安心感」と覚えておきましょう。

また、人気のある女性には毎日たくさんの男性からアプローチが来ますから、プロフィールを見る前にある程度写真だけで判断されてしまうこともあります
ここで、理解してほしいのは、

「顔写真で選んでいる」=「顔で選んでいる」ではない

ということです。

杏奈もたくさんのサイトやアプリを使ったことがありますが、ぶっちゃけ写真の撮り方でその人の性格って分かります
わざと暗いトーンにしたり、ピンボケや目隠しをした写真をあげている人は、コンプレックスや警戒心の表れです。もちろん、「男だから写真自体が恥ずかしい」「自撮りに慣れていない」「顔に自信がない」「知り合いにバレたくない」と言った気持ちは分かります。男女問わず、誰にだってそういう気持ちはあるものです。ただ、同じ条件でも、女性も頑張って顔を出して婚活しているのです。全員が同じ条件なのに、「自分だけリスクを取らずイイところだけとろう」という人は、素敵な人にはモテません。
杏奈もこういう写真の男性とやりとりをしたことがありますが、ほとんどの方が、メッセージも自分本意で感じのいいものではありませんでした。トップ写真1枚にも、自分の性格やスタンスは現れるのです

顔に自信がなくても女性とマッチングする写真

顔に自信がなくても女性とマッチングする写真
今すぐチェック

では、安心感を与える写真、逆に、「怖い人かも」と警戒させてしまう写真とは何なのでしょうか。具体例を出しながらお話していきますね^^
まず、女性に安心感を与えるのは以下のような写真です。

笑顔の写真

明るいトーン

動物や自然の中での写真

です。優しさといえば、笑顔!これは間違いないです。小さい子どもに向けるような優しい笑顔は、女性にとってもいいのです。時々、男性から「クールな写真の方がカッコよく見えませんか?」と質問を受けるのですが、これは△です。顔立ちによって、少しクールな感じでも怖くない人もいますが、人によっては「とっつきにくい人」という印象を与えることも多いからです。どうしてもクールな写真を使いたければ、サブ写真にして、トップは笑顔の優しい写真にしましょう

また、女性は顔ではなく背景や雰囲気などを総合的に見ています。先程出た「清潔感」は必須。眉毛と髪をセットし、シンプルな服装で、身なりを整えましょう。背景や明るさ、一緒に写り込むものなど周辺環境にも配慮が必要です

逆にNGなのは、仏頂面、暗いトーン、背景が雑多、モザイクやピンボケなど顔が分からない写真です。「自撮りが恥ずかしいから」と、ついついしかめっ面になっていませんか?せっかく真剣な気持ちで婚活しているのに、「怖い人かも」と思われては勿体ないですよね!
「結婚したい」「真剣に付き合える人が欲しい」そういう気持ちは決して恥ずかしいことではありません。自分目線を抜け出して、女性目線に立ちましょう。それができれば、あなたの良さはどんどん伝わっていきます。是非、女性心理を心得て、自分の魅力を活かした婚活をしていきましょう!

また、サブ写真については、こちらの記事の3段落目も参考に^^
婚活アプリデビュー!多くの男性が失敗する写真選びとは?


恋愛コンサルタント:杏奈 薫(あんな かおる)

4歳から恋愛体質で、小学生からモテ本を読む。不登校になる程の非モテ期を10年以上過ごし、トラウマになる程のモテ体質へ変化。その後は「好きな人から必ず好かれる」両思い体質になり6年以上経つ。恋愛セミナーやイベントは累計100回以上、個別コンサルティングは200名以上に行ってきた。 もともとコミュニケーションが苦手でビビりだった経験から、男性には共感力をベースにした草食男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

杏奈薫ブログ
https://ameblo.jp/carrollhoshi/

関連記事