料理ができない女性って結婚もできないって本当?

2019/05/29

料理ができない女性って結婚もできないって本当?

いくら共働きの家庭が多いとはいえ、今でも料理は女性の仕事というイメージは残ってますよね。そのため、料理ができないと、「結婚は無理なのでは?」と不安に思う女性は少なくありません。料理ができない女性でも結婚は可能なのでしょうか?男性の本音を聞いてみましょう。

料理ができない女性ってどう?男性の本音

料理ができない女性ってどう?男性の本音
えぇ…!?これェ晩飯!?

さて、料理ができない女性は結婚できないのか?
「そんなことはないでしょう」と思う人もいるかもしれません。容姿が良ければ、料理が少々できなくても許してもらえるはずと、考える女性もいることでしょう。実際、料理ができない女性でも、彼氏持ちという人は少なくありませんし。では婚活・結婚となるとどうでしょうか。

男性の本音としては、

料理ができない女性を「彼女」にするのはアリだけど、
「結婚相手」にするなら料理ができる女性が良い


という声が多いようです。

結婚して専業主婦を妻に持つ夫の場合、いつも外食ばかりというわけにはいきませんし、仕事で疲れて帰って来たのに、インスタント食品ばかりが並んでいるような食卓だと残念に思ってしまうでしょう

反対に、いつも美味しい料理を準備して待ってくれているような家庭であれば、寄り道せずに帰ろうという気持ちにもなるはずではないでしょうか。なので、共働き世代ではない男性にとっては結婚するなら料理上手の女性が良いというは納得できますね。

また、料理ができない女性に対して、家事全般ができないというイメージを持つ男性もいるようです。家事の基本と言える料理ができないので、「掃除や洗濯なども上手くできないのでは?」と思う方もいるという事を知っておきましょう。

料理ができない女性の原因・特徴

料理ができない女性の原因・特徴
昼食は…ポテチッ!!

料理上手な女性が多くいる一方で、料理ができないという女性も一定数います。でも、どうして料理ができないのでしょうか?そのような女性たちの料理ができない原因・特徴をみていきましょう。

実家暮らし

実家暮らしだと親が料理してくれます。そのため、自炊をしない生活に慣れてしまい、結果として料理ができない女性になってしまったという人も少なくありません。

実家に暮らしていると、料理を作る必要性も感じませんし、親がすべてやってくれるなら、料理が作れなくても困りません。

そのような事情が、料理ができないままになってしまう原因にもなります。

仕事が忙しい

仕事が忙しいと、食事は外で済ませたり、コンビニ弁当で済ませてしまったりしがちです。

料理をしたくないというよりも、料理を作る時間がないため、料理ができないという人は少なくありません。また、就業時間が不規則だと、なおのこと料理をする機会がないものです。

作るのが面倒

単純に料理を作るのが面倒くさいために、料理しないという女性もいます。ひとり暮らしで料理する手間や労力を考えると、コンビニやスーパーなどで弁当を買ったほうが良いという方もいるようです。

遊ぶことが楽しい

友達と遊ぶのが好きで、ほとんど家にいない、という女性も料理をする機会がほとんどありません。時間をかけて料理をするよりも、遊ぶ時間のほうが大切という考えです。

外に出て遊ぶことが多い女性は、帰宅時間も不規則な場合があります。そして、それも料理をするのを難しくする要因となっています。

料理ができるようになる方法

料理ができるようになる方法
主婦の鏡

料理ができない女性でも、料理ができる女性になることは可能です。料理ができるようになる方法をご紹介しますので、実践してみてください。

料理の基本を勉強する

料理は基本が大切です。基本ができていないと、何を作っても思うような仕上がりになりません。なので、料理上手になりたいなら、まずは料理の基本を勉強しましょう

インターネットや料理本などを活用して、野菜の切り方や出し汁の取り方などを学ぶようにしてください。少し面倒に感じるかもしれませんが、基本をしっかりと学んでいれば、料理はあっという間に上達するはずです。

料理を作るのがどうしてもニガテだという人は、料理教室に通ったり、実家で学ぶのもひとつの方法です。

かんたんな料理から始める

手の込んだ料理を試したくなるかもしれませんが、料理が上達するまでは、簡単な料理から始める方がおすすめです。

いきなり難しい料理に挑戦しても上手くいきませんし、凝ったものに挑戦すると、面倒に感じてしまって、「しばらく料理はコリゴリ」と思ってしまう悪循環に陥るパターンに陥りがち。

まずは、簡単過ぎるくらいの料理からスタートして、経験値を上げるようにしましょう。少しずつレパートリーを増やしていけば、やがで「料理ができない」という状態から脱出できるはずです

料理ができない女性が結婚するためにどうしたら良いの?

料理ができない女性が結婚するためにどうしたら良いの?
料理は男性にやってもらおう!!

料理ができるようになれば良いですが、「やっぱり料理は苦手」「料理ができるようになりたいけど、忙しくて練習する暇がない」という女性もいるのではないでしょうか。そんな場合でも大丈夫!

料理ができない女性でも、結婚するためにできることはあります。

料理以外の長所を磨く

料理ができないなら、料理以外で自分がアピールできる長所を磨きましょう。例えば、気遣い上手になるとか、明るくて「一緒に居ると楽しい」と思ってもらえるようにするなど、努力できることは料理以外にもあります。

料理以外で自分ができそうな家事のスキルを上げるのもおすすめです。

整理整頓や掃除などを頑張って、料理はできなくても、家はピカピカにできることなどをアピールできるようにしておくと、男性にも努力していることが伝わるかもしれません。

料理が好きな男性・相手に料理のスキルを求めない男性を探す

料理は必ず女性がしなければならないというわけではありません。最近は、料理好きの男性がモテることもあり、料理に興味のある男性が増えてきています。

なので、料理好きな男性や結婚相手に料理のスキルを求めない男性を探すと、理想の結婚相手に出会えるはずです


一般的に男性は、料理ができる女性を結婚相手に求める傾向があります。料理ができないなら、どうして料理ができない状態なのか分析し、料理の基本を学ぶなどの努力をしてみましょう。

もしもそれが難しいなら、料理ができる男性を探すのが手っ取り早いかもしれません。

関連記事