成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイトで年の差婚を狙うには?

包容力と安定感を求めて、自分よりも年上の男性に魅力を感じる女性って多いですよね。でも、実際に結婚するとなると、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。また、年の差婚を狙うなら、どうすれば実現できるのか、などについてこちらではまとめていきます。

年上の男性と結婚したい!メリット・デメリット

安心感がある、同世代の人よりも優しく接してくれそうなど、年上男性に対する魅力はたくさんあるはず。でも、結婚となるとどうなるのか想像できない部分も多いですよね。

そこで、まずは年上男性との結婚について、メリット・デメリットをまとめていきます。

メリット

経済的に安定している可能性が高い
年上男性は社会人になってからの年数が長いため、経済的に安定している場合が多いです。そのため、生活する上で十分な収入があることから、共働きせずに女性が専業主婦になることも可能です。
甘えることができる
年齢を重ねて落ち着いた年上男性って、やっぱり頼りになりますよね。
年下や同世代の男性だと、自分も頑張らなければいけないと思ってしまいがちですが、包容力があって頼りになる年上男性の場合、頑張りすぎることなく、むしろ甘えられることもメリットです。
喧嘩になりにくい
年の差婚の場合、価値観や考え方が違うのは当たり前と思うカップルが多いと言われています。そのため、多少意見が食い違ったり気になる行動があったりしても、「年が離れているから仕方ない」とお互いを許す気持ちを持てるため、喧嘩になりにくいのです。
老々介護にならない
高齢化社会の今、問題となっているのが老々介護。でも、年の差婚であれば、万が一介護が必要になった場合でも、あなたが比較的若いうちで済む可能性が高いのです。

デメリット

話が合わない
年齢が離れていると、子供のころに流行ったことや好きな音楽などにズレが生じるため、話が合わないということが多くなってしまいます。同世代であれば過去のことで盛り上がり、話に花を咲かせることもできますが、そうはいかずに話が続かないということも多いです。
期待ばかりしてしまう
年上男性は自分よりも大人なので、色々と甘やかしてくれそう、経済力もありそうなどと思ってしまいがちですが、それはあくまでも一般論で当てはまらない人だって多いのが現実です。期待が大きければ大きいほど、現実とのギャップを感じてしまうので注意が必要です。
定年までが短い
意外と見落としがちなのが「定年までの期間が短い」ということ。

どれだけ安定していたとしても、子供ができたり家を買ったりすれば経済状況は一気に変わります。同世代や年下であれば、ライフプランに変更があった場合も、定年までに軌道修正することで安定した定年後の生活を得られるかもしれません。ですが、彼の年齢が上になるほど少し心配になる部分も多くなるかもしれません。

年上の男性に好かれる・嫌われる女性

ここまで、年上男性との結婚のメリット・デメリットをお伝えしてきましたが、実際に結婚するには、まず気に入られることが必須条件です。
こちらでは年上の男性に好かれる女性と、嫌われる女性の特徴について紹介していきます。

年上男性に好かれる女性

人懐っこい性格
いつも笑顔で話しかけやすそうな雰囲気は、年上男性に好かれる女性の特徴です。また、実は男性が年下の女性に話しかけるのって、意外と勇気が要る行動みたいなので、女性の方から年上男性に人懐っこく話しかけてみるのもおすすめです。

意外としっかりしている
言葉遣いや挨拶がしっかりしている女性は、年上男性だけでなく誰が見ても好印象。特に年上の男性から見て、「年下の女性は自分がリードしなければいけない」と思っている人が多く相手に対して、しっかりしているというギャップが魅力的に思われるかもしれません。

男性を立てることができる
年齢を重ねた男性は、プライドもある程度高くなっているもの。そのため、上手に男性を立てることができる女性は、年上男性にとってポイントが高いのです。困ったときに頼ったり、出かけるときはエスコートを任せたり、ささいなことでも男性を立てることを忘れずに。

年上男性に嫌われる女性

マナーが悪い
どれだけかわいい年下女性でも、マナーが悪ければ年上男性に嫌悪感を抱かれてしまいます。例えば、普段から電車内で通話をするなど、他人に不快感を与える行動は、ささいなことでも年上男性にとってNG。普段から、最低限のマナーを守るよう注意して過ごしましょう。

リアクションが悪い
相手が年上であれば、色々と教えてもらうことも多くなるでしょうし、年齢が離れていることで質問なども受けることが増えるはず。それに対し、リアクションが薄かったり反応が悪かったりすると、男性は一気に冷めてしまう可能性が高いです。少しオーバーかも?と自分で思ってしまうくらい、きちんとリアクションをするようにしてみましょう。

男関係
年上男性は人生経験があり大人の余裕があるので、少しくらい男友達と遊んでも嫉妬しないだろうと思っている方は要注意!年上とは言え、やっぱり男性としては自分の彼女がほかの男と遊ぶのはあまりいい気分ではありません。また、あまり男友達と親しすぎると、年の離れた男性から見れば「意外と軽い女性なのかな?」と思われかねません。男友達との関係を断つ必要はありませんが、友達優先にするなどの行動は控えましょう。

年の差婚を実現する方法

まずは年上男性と出会わなければ、年の差婚は実現できないですよね。こちらでは、年の差婚を実現するための出会いのきっかけをまとめていくので、参考にしてみてください。

年の差婚の出会いのきっかけ

仕事
一番、身近と言っても過言ではないのが仕事関係。学生時代と違い、幅広い年齢の方と接する機会が増えるため、年上男性との出会いも増えるのです。社内には目ぼしい人がいない!という方は、得意先などにも視野を広げてみるのがおすすめです。

バー
行きつけのバーやレストラン、カフェなどの常連客同士で交際が始まるのも大人の出会いのきっかけのひとつ。年上男性との出会いを求めるならば、少し背伸びして高級感のあるお店を選ぶと、大人の魅力たっぷりの相手に出会える可能性も高くなります。

旅先
旅行中っていつもより開放的な気分になりますよね?そんなときに年上の男性と出会い、恋愛に発展するというのは小説や漫画の中の話ではなく、現実にも起こりうることなのです。旅先での出会いだと、相手が遠方に住んでいる可能性も高いため、旅行後は遠距離恋愛になることが多いですが、離れて暮らすことで気持ちが盛り上がり、結婚に向けての気分も高まります。

紹介
知人の紹介で交際が始まったという話って、よく耳にしますよね。知り合いを介しての出会いであれば相手に対する不安も少ないことがメリットです。また、普段から「年上の男性と付き合いたい。」と公言していれば、年上男性を紹介される機会も増えるかもしれませんね。

異業種交流会
様々な職業や年代が集まる異業種交流会は、出会いの場としておすすめ。

婚活サイト
年上男性と出会うなら、若い方の登録が多いマッチングサイトよりも婚活サイトがおすすめです。婚活サイトは本気度の高い男性の登録が多く、希望の条件に絞って出会いを探すことができます。婚活サイトの中には身分証明書の提出、年収証明書、学歴証明書、独身証明書が必要なところがあるのでそういったところを選びましょう。

婚活パーティー
すぐに年上男性と出会いたい!という方は婚活パーティーに参加してみましょう。婚活サイトや結婚相談所と違い、パーティーに参加することでその場ですぐに会うことができ、会話を楽しむことができます。また、婚活パーティーの場合、何歳以上や年収○○○万円以上など、人気条件が設定されている場合が多く、それをクリアした男性が参加しているため、理想の相手と出会える可能性が高くなります。

結婚相談所
お金がかかってもいいから、より本気度が高くてしっかりとした年上男性と出会いたいというなら、結婚相談所に登録してみるのもいいでしょう。入会費や成婚費用が発生することは覚悟しておきましょう。もうひとつ、結婚相談所を利用することのメリットとして、会ってみたけど思っていた人ではなかったという場合に、相談所のスタッフが間に入ってくれるのでお断りしづらい場合も安心です。

まとめ

年の離れた男性と出会うことは難しいと思うかもしれませんが、意外と出会いの場はあなたの近くにあるのかもしれません。
職場恋愛はできれば避けたい、友人からの紹介は期待できないというのなら、時代に合った出会いを検討してみてはいかがでしょうか。いまや、5人に1人がインターネットで出会いのきっかけを得ると言われています。ですので、結婚相談所や婚活サイトを利用することは、ごく身近な話なのです。

年の差婚を狙っての結婚相談所や婚活サイトをお探しなら、本人確認がしっかりと行われている婚活サイトブライダルネットを検討してみてください。ブライダルネットであれば、プロフィールの偽装などといったトラブルの心配はありません。

是非、こちらでご紹介したことを参考に、理想の相手との年の差婚を実現させてください。

年上男性の魅力をしって

お相手探しをスタート!

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket