ソウルメイトって複数いる!?スピリチュアルなご縁の話

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!運命の出会いやソウルメイトって本当にあるのでしょうか。明確な根拠は分からなくても、恋愛や結婚に何か「運命的」なものがあるとしたら、ちょっと憧れますよね!
強い絆を感じますし、結婚することに対しての迷いもなくなりそうです。さて、今日は誰もが一度は気になったことがある「運命の出会い」「ソウルメイト」について紐解いていきますね!

この記事がおすすめの人
スピリチュアルなご縁が気になる
運命の人と出会いたい
ソウルメイトが何なのか知りたい
結婚相手を選ぶ時の決め手が欲しい
幸せな結婚をしたい

ライター:杏奈薫

「ソウルメイト」の定義はさまざま

スピリチュアルなお話でよく聞くのが「ソウルメイト」という言葉。文字通り「魂」の繋がりがある相手のことで、生まれる前からのご縁がある人、というように定義されています。しかし「どんな人がソウルメイトなのか」や「ソウルメイトは何人いるのか」など細かい定義は人それぞれ。「その道のプロ」という方もさまざまな解釈をされているのです。

「ソウルメイト」のさまざまな解釈

同じ目的を持って魂の世界から地球に降りてきた仲間
過去生に夫婦や家族だった人
ひとつの魂が複数に分かれて生まれてきた兄弟のようなもの
生まれる前に出会うことを約束してきた人
この世界に生まれてくる時にたまたま近くにいただけの人
ソウルメイトは何十人もいる
ソウルメイトは基本1人だが2〜4人など人によって複数いる

このようにソウルメイトを「限られた特別なご縁」と捉える人もいれば、「道ですれ違うくらいの重要度」と捉える人もいます。
その道のプロに聞いても捉え方はさまざま。本当に人によって、解釈が異なるのですね!

ソウルメイトとの結婚は幸せか

では、ソウルメイトとの結婚は幸せなのでしょうか。こちらも様々な解釈があります。

特別なご縁なので一緒にいると今世の目的が達成される
出会ったら離れられなくなる
というポジティブな解釈もあれば、

自分のありのままと向き合わされるので、しんどい
特別なご縁ではあるけれど結婚相手に向くとは限らない
といった注意を喚起する解釈もあります。

筆者の周りでも、「ソウルメイトと結婚しました」という人は何人かいるのですが、毎日幸せそうな人もいれば、修行のように自分と向き合う日々を過ごしている人もいます。
でも、これは「今の結婚相手がソウルメイトかどうか分からない」「気にしたことがない」という人でも同じなので、魂の繋がりはあまり関係ないのかもしれませんね!当然「ソウルメイトじゃないので今のパートナーと離婚しました」という人もいれば、「ソウルメイトの結婚相手だったけど離婚して友達に戻りました」という人もいます。
いろいろな人を見ていくと、「自分はこう生きる」という決意のある人は、どんな境遇になっても明るく幸せそうに生きているし、「自分で決められない人」は、たとえ恵まれた状況でも不安を感じやすいのかな、と思います。

「運命の出会い」の引き寄せ方

スピリチュアルなご縁が結婚に向くかどうかは別としても、「一緒にいて幸せになれる人」には出会いたいですよね!「この人だ」という運命的な出会いは、どうやったら訪れるのでしょうか。
実は、答えは簡単。自分が「どうしたいか」が決まれば今世のパートナーが現れるのです。
人の潜在的な意識の中には、まだまだ解明されていないチカラがあると言われています。引き寄せと言われるのも、これに近いかもしれませんね。また、人の脳には「無意識にセンサーを働かせて情報をキャッチする」という機能が備わっています。よくある例としては、「英語を習いたい、と思い始めると英会話スクールの広告が目に入る」みたいなやつですね!英会話スクールの広告は、いつでもあるはずなのに、今まではそこにあることさえ気付かなかった。でも、「英語を習いたい」という気持ちが湧いたことで、脳がきちんと必要な情報をキャッチして気づかせてくれるのです。
ありがたいことに、この機能はどんなことにも使えます。
あなたが「こういう人と付き合いたい」と思えば、脳はきちんとその情報をキャッチしてくれます。ただし、それは本音でないときちんと作動してくれないのです。だからこそ、「本音では自分は何を望んでいるのか」を見ることが大事。「理想の結婚相手」って、自分がどういう風に生きていきたいのかが決まって、初めて明確になるものなのです。
自分とよく対話をして、「こういう人と一緒になりたい」という本音に出会えた時、脳が情報をキャッチして、「ビビビ」とくるような運命の出会いを引き寄せてくれますよ^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。スピリチュアルなご縁に関する解釈はさまざま。闇雲に「ソウルメイト」という言葉に囚われてしまうのは危険です。そして、運命の出会いは「誰かに決められてやってくるもの」ではなく、「自分が望んで引き寄せるもの」です。まずは「自分がどうしたいか」を探求してみてくださいね^^

運命の出会いを見つけるなら

ブライダルネットを始めてみる♡

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket