初デートは横並びor向かい合わせどっちがいい?

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です。恋愛テクニックを見ていくと、「デートは横並びにすべき!」とか「初対面では対面がいい」など色々な意見がありますよね!心理学的に言えば、斜めの座り方(正方形のテーブルの角を挟むような座り方)が最もリラックスできると言われています。しかし普通の飲食店でそのような席を探すのは困難ですよね。
実際のところ、横並び・対面どちらにもメリットとデメリットがあります。今回は実際にあった女性の声を参照しながら、初デートで失敗しない席の決め方をお伝えしていきますね!

この記事がおすすめの人
初デートで失敗したくない
女性に嫌われるのが怖い
いろいろな意見があって何が正解か分からない
デートの座り方について女性の意見を知りたい

ライター:杏奈薫

横並びのメリット・デメリット

初デートで横並びの席にする最大のメリットは「視線のやり場に困らない」こと。そして最大のデメリットは「身体の距離が近過ぎると違和感を与えてしまう」ことです。筆者が実際に聞いた女性の意見はこちら。

対面だと相手のどこを見ていいのか分からない。横並びなら視線のやり場に困らないから精神的に楽。
人見知りだから面と向かって座るのは緊張する。
いきなりカップルシートみたいな横並びの席だと下心あるのかな、って思う。
カウンターやハイテーブルは狭いし、座っていてリラックスできないから苦手。
カウンターは会話が弾まなくても景色や厨房を見ていられるから飽きなくて済む。
横並びだと相手の表情が見えないので会話しにくい。

人見知りやデート初心者さんであれば、横並びの席の方が話しやすいかもしれません。ただし、十分な広さがある席か、ひと繋ぎではなく独立した椅子の席を選ぶようにしましょう。下見に行けない場合は、ホームページやグルメサイトなどであらかじめチェックしておくと安心ですね。

対面のメリット・デメリット

初デートで対面の席にする最大のメリットは「相手の表情を見ながら話せる」こと。デメリットは「人によって緊張がほぐれにくい」ことです。以下、実際にあった女性の意見です。

いきなり横並びはパーソナルスペース的に嫌だな、って思うから対面がいい。
ほとんどの飲食店は対面の席が多いから、わざわざ横並びを選ばれると「何で」って思う。焦って距離を詰めようとしているのかな、って思う。
初対面だからこそ、きちんと相手の顔を見て話したいから対面がいい。
対面だと面接みたいで落ち着かない。
対面だと視線のやり場に困る。じっと見られるのも緊張する。

ある程度、デートや初対面に慣れている女性、しっかりと相手とコミュニケーションを取りたいと思う女性であれば、対面の方がおすすめです。また、2人用ではなく4人席など少し広めのテーブルにしたり、お部屋っぽい内装やソファ席を選んでみたりすることで「面接っぽさ」は、軽減されます。

結局どっちがいいの?相手の好みが分からない時。
横並び、対面どちらもメリット・デメリットはあるので一概に「こっちが正解」というのはありません。実際、筆者が行ったアンケートでも結果はちょうど半々に分かれました。

もしも、どちらがいいか選べない時は、あなた自身がリラックスできる方を選びましょう。デートで一番大切なことは、コミュニケーションをしてお互いの理解を深めること。そのためには、メンタルのいい状態でお話できることが何よりです。あなた自身がまだ人見知りで、会話に自信が持てないと思うなら、景色の綺麗な横並びの席、広めのカウンターでキッチンが見える席などを選びましょう。
もし、「景色ばかりではなく自分のことをもっと見てほしい」「相手の表情を見ながらしっかりお話したい」と思ったら、対面の席を選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
一概に「初デート」と言っても、女性の意見はさまざま。まずは横並び・対面それぞれのメリットとデメリットを把握しておきましょう。デートを重ねるうちに、だんだんと相手の好みも分かってきますし、適度な距離感も掴めるようになっていきます。
「どちらも正解ではない」は、つまり「どちらも間違いではない」ということ。是非、色々と挑戦しながら自分の良さを発揮できるデートスタイルを見つけて行ってくださいね!
肩の力を抜けて、デートを楽しめるようになった頃から、びっくりするくらいモテるようになっていきますよ^^

メリット・デメリットを知って

お相手を見つけるならこちら♡

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket