女性は男性のコレを見ている!あなたの身だしなみは大丈夫?

草食系恋愛コンサルタント杏奈薫(あんな かおる)です!
よく「男性と女性で見ているポイントが違う」って言いますよね。
構造や遺伝的な違いなどいろいろな説がありますが、実は生活習慣というのが大きいのです。
例えば、多くの女性は毎日メイクをしますので、自分の肌の調子に敏感です。そうすると、他の人の肌の状態も自然と目に入りやすく、変化に気づきやすくなるのです。これは、男性が車の車種や年代に敏感なのに対し、女性はあんまりよく分からない、というのと同じ状態です。
人は誰しも、普段から気にかけているものや、意識していることに対しては、敏感になってしまうのです。
だからこそ、身だしなみの基準も相手に合わせることが大切。詳しく解説していきますね!

この記事がおすすめの人
可愛くて性格の良い人と付き合いたい
1回目から2回目のデートに繋がらない
デートはスーツならOKと思っている
ダメなところを指摘してくれる女性の友人がいない
清潔感が何かよく分からない

ライター:杏奈薫

なぜ男性は婚活のために服を新調すべきなのか

ファッションにおいても、相手の基準に合わせること、つまりは女性目線を意識するということが大事です!
実は、清潔感もファッションの影響が強いのです。
清潔感がなかったら、恋愛対象に入ることができません。だからこそ、身だしなみおいてファッションが重要なのです。
一口にファッションといっても、その好みや基準はさまざま。
ただ、ほとんどの女性が意識していることが1つあって、それは「ダサく見られたくない」ということなのです。
女の子は、成長するにつれ、自然とファッションに興味を持つ機会が増えていきます。友達同士で「今はこれが流行ってる」「こういうのはダサい」という会話も日常的になります。そうなると、自然と「友達にダサいと思われたくない」「一緒にいる友達をがっかりさせたくない」という気持ちから、ファッションやメイクの探求をするようになります。だからこそ、大人になって仕事が忙しくなっても、ファッションセンスや「一緒にいる人にどう見られるか」とういう意識は消えないのですね。

つまり、男性側も「かっこいい」とか「正解」を狙うのではなく、お相手の女性のOKラインに入れればいいのです。
ただ、「今まで服装なんて気にしたことがない」「服なんて着心地良ければいいと思ってた」という方が、10代の頃からファッションを探求してきている相手に敵うはずがありません。今から自力でそのブランクを埋めるのは大変ですから、プロに頼んで服を新調した方がコスパが良いのです。

ファッションにおけるチェックポイント

では、実際にファッションにおけるチェックポイントはどんなところかを具体的に解説しますね!

女性から見てダサくないか
一般的に、ジャケットやスリムなパンツ、革靴といったファッションが推奨されるのは、女性のOKラインに入れる可能性が高いからです。逆を言うと、そういったスタイルでも、お相手がモデルのように最先端のブランドやファッションに身を包む人であれば、「ダサい」と思われてしまうかもしれません。しかし、一般的な女性と出会って結婚したいのであれば、王道のファッションで大丈夫です。

統一感があるか
時々、「洋服はプロにお願いしているので大丈夫です!」と言われて実際にお会いしてみると、びっくりすることがあります。足元が白靴下と運動靴だったり、登山リュックのようなカバンだったり、ズボンがダボっとしていたこともあります。よくよく聞いてみると、「靴はいいかな、と思って」とか「ズボンは何でも同じと思ったので上だけ揃えてきました」など。この発想はとっても危険!女性は、ヒールやパンプスを履いてくる方がほとんどですし、靴やカバンなど全部含めて「ファッション」なんです。

その他として、
しわや汚れのなく清潔か
クリーニングのタグやサイズシールなどが付けっぱなしになっていないか
靴下に穴はなく綺麗か
などがあります。

男性はメイクをしなくてもいい!その代わり・・

最後に清潔感にも直結する身体のケアのお話をしていきますね!
お風呂に入って、きちんと頭や身体を洗う。そういう清潔さも身だしなみには大切です。
以下、その他のチェックポイントを解説していきますね!

髪はセットされているか
パーマ、カラー、トリートメント、シャンプーやコンディショナー、ヘッドスパ、ワックスやオイル、クリーム、ブラッシング、ヘアゴムやヘアピンetc.その全部を完璧にできる女性は少ないですが、全く何もしないという女性もほとんどいません。だからこそ、男性が髪をセットしていないと「サボっている」、つまりは「デートにやる気がない」という印象になってしまうのです。

ひげ、眉毛は整っているか
男性はメイクをしないので、髭や眉毛などの印象が大きくなります。眉毛がうっすら繋がったり、ボーボーだったり、うぶ毛と一体化していると、個人差はありますので、手入れをしましょう。美容院で500円くらいで整えてくれるところもあります。

その他として
鼻毛は出ていないか
爪は短く綺麗か
口臭や体臭など匂いは大丈夫か
などがあります。

まとめ

いかがでしょうか。
現代の婚活は短期戦。学校や会社のように何年もかけて自分の良さを知ってもらえる訳ではありません。
だからこそ、第一印象を良くすることが、実際の成果にも繋がっていくのです。
筆者も「一生おしゃれでいろ」とは言いません。彼女ができたら、相手の好みや基準に合わせていくこともできますし、一緒に洋服を選んでもらうこともできるかもしれません。
見た目を変えることに抵抗があったとしても、婚活はそういうものだと割り切っていきましょう!
相手の目線、相手の気持ちを大事にすればするほど、良い人に出会えますよ^^

チェックポイントを参考に

婚活をはじめるならこちら♪

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket