婚活サイト・自分に自信が持てない時の対処法

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんなかおる)です。婚活をしていると自分に自信が持てなくなる時ってありますよね。会話がうまくできなかったり自分のコンプレックスに捉われてしまったり。理想を持てば持つほど自分が完璧じゃないことを実感してしまうこともあります。でも、大丈夫!そんな風に思っているのはあなただけではありません。今回は自信が持てない時の対処法についてお話ししていきますね!

この記事がおすすめの人
自分らしさを活かして両思いになりたい
自分に自信がなく自分を好きと思えない
デートやLINEで「失敗した」と感じることが多い
自分は恋愛に向いてないのでは?と感じてしまう

ライター:杏奈薫

「自信がない」は長所になる

男性でも女性でも自分に自信のある人ってかっこいいですよね。自信があればもっと恋愛もうまくいくのに、と感じることもあります。でも自信がないというのも悪い面だけではありません。
自信がないから、準備を念入りにすることができます。人前で謙虚でいられたり、相手の弱さに寄り添えたりします。「些細なこと」と思うかもしれませんが、それは決して当たり前のことではありません。自信があるから出来ないことというのもあるのです。

筆者がたくさんの方の相談にのらせていただく中で思うのは、「自信を持ちにくい人」というのは、「人に優しくしたい」という想いが強い人のように感じます。
「自信を持つこと」と「傲慢になってしまうこと」の違いが分からず、人を傷つけてしまうのを恐れているのです。でもそれって素敵なことではありませんか?

人を許すことで自分にも優しくなれる

また「自信を持てない」というのは完璧主義傾向の人もいます。頭の回転が早かったり使命感や責任感の強さの裏返しとして出る場合もあります。
人によっては、親や周りの価値観に合わせて「こうあるべき」という考えに縛られてしまっていて、自分の魅力が見えないでいるのです。
そんな時は、固定概念を手放してどんどん「許すこと」で楽になれます。

例えば「時間は絶対に守るべき」という固定概念の中にいると、自分が遅刻してしまった時は激しく自己嫌悪に陥るし、デート相手が遅れてきた時は激しい怒りを感じてしまうでしょう。
確かに時間を守ることは大事ですが、その考えが今の自分に本当に合っているかをチェックする必要があります。特に親のしつけや過去の失敗からできた固定概念の場合は、自分の本音をベースに書き換えましょう

そうすると、「仕事とプライベートで時間の価値観を変えてもいいのかな」「遅れてくる人にもその人なりの正義があるんだな」とだんだんと人を許せるようになり、自分へのジャッジも緩和され、優しく生きられるようになります。

自信がない自分でも愛してくれる人はいる

もしも「自信がないことが愛されない原因だ」と感じているなら、否定します。よく「自分を好きにならないと人から好きになってもらえない」って言ったりしますよね。それは確かに一つの本質なのです。

でも、自分に自信が持てない時、自分を好きになるって難しいんです。自分を好きになれないことを責めてしまって、悪循環に陥ることもあります。
そんな時におすすめなのが、一緒にいることで自信が増えていく関係を増やしていくことです。同じような弱さを持っている人、寄り添ってくれる人、自分のいいところを見つけてくれる人、そういう人と一緒にいることで、だんだんと自己肯定感が増えていきます。
「自分を好きになりたい」そう願った時点で、もう愛される人になっていけているのですよ。

--------------------------------------------

まとめ
自信がないことも魅力の一つ!そのままのあなたを好きになってくれる人は必ずいます。
自分の中にある魅力を大切にしながら、人にも自分にも優しい心で接していきましょう^^

大切なパートナーと出会うなら

ブライダルネットを始めてみる♡

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket