初対面の印象は「タイプじゃない」!?自分らしいプロフィールで自然体でいられるお相手に出会えました♪

爽やかで誠実な印象のひろきさん(仮名/30代後半)と、明るくサッパリした印象のなおさん(仮名/30代後半)。息ぴったりな仲良しカップルですが、初デートの時は「付き合わないだろう」と感じていたそうで・・・そこからどのようにして愛を育まれたのか、お二人の素敵なエピソードをご紹介します。

ライター:婚シェルたなか

真剣に結婚を意識してブライダルネットに登録

───まずは、お二人が婚活を始めたきっかけを教えてください。

ひろきさん
僕はもう単純に結婚したいなという気持ちが芽生えてきたというのが一番の理由ですね。35歳くらいまでは仕事をメインでやっていきたいと思っていたので、あまり考えていなかったんですが、今回コロナ禍になって世の中が色々と変わっていく中で意識がちょっと…。精神的に誰か一緒にいてくれる人がいたらいいなっていうのはありました。それが一番ですかね。

なおさん
私は3年前くらいから、ちょこちょこ婚活してたんですけど、年齢を重ねてくると合コンなどの出会いの場も減っていって…。世代的にオンラインでの出会いにすごく抵抗があったんですけど、友人から「婚活サイトやってるよ~」と聞いて試しにやってみました。半信半疑で始めましたが、やっているうちに「真剣なところもあるんだな」と感じて。本腰を入れ始めたのは去年くらいからです。


───ブライダルネット以外にされていた婚活はありますか??

ひろきさん
某アプリを1ヶ月やったかな。ただやっていて、やっぱりカラーが違うなと。どういう層の女性がいるのか分かってなかったので、とりあえず有名だしやってみるかと思ったんですけど、結婚に対する意識が低い人が多いのかなと感じて…そこで初めて「婚活アプリとは」というので調べたりして、ここ(ブライダルネット)に行き着きました。

なおさん
私は3年婚活している分、結構やっています。色々やってみようと思って、最初は遊び感覚のアプリとかもやってましたね。ただやっぱり結婚への意識が低い人達が多いから、付き合えたとしても1ヶ月とかで終わってしまうみたいなことも続いて…。何かもう疲れたなと感じている時にブライダルネットを見つけたんです。口コミとかも見て一週間くらい悩みましたが「ブライダルネットを最後にしよう」「これでダメだったら一回休もう」という感じでした。
あと、婚活パーティーにも1回だけ行ったことがあります。何と言うか回転寿司じゃないけど(笑)繋がっても連絡が来なかったりとか、あんまりという印象で…コロナ禍に入って行きづらくなったこともあり、アプリ中心でやってました。


───お二人の出会いのきっかけを教えてください。

ひろきさん
たぶん僕から申し込んだと思いますね。申込みした理由は、正直な話ですけど写真です。あと、プロフィールが定型文じゃなかったんです。自分で考えて自分の言葉で話しているのかなというところも理由の1つとしてありました。

なおさん
写真は、私の誕生日に伯母と食事に行った時に、お店の人に撮ってもらったものです。友人に「キメ顔とかじゃなくて、自然体だよ!」言われて選んでもらいました。
ひろきさんのプロフィールを見た時は、なんかぶっ飛んでる人だなと思いましたね。写真も何枚か載せてたんですけど、ものによって全然雰囲気が違うのでどれが本当なんだろう…謎だなと(笑)ただ、読んでいて価値観は似てるし趣味も合いそうだし、色々な経験とか体験をしていることが伝わったので、話してみたら面白いかなと思ってマッチングしました。

初電話で4時間越え!毎日のやりとりから自然な流れで初デートへ

───マッチング後のメッセージではどんなお話をされてたんですか??

ひろきさん
仕事の話とか当たり障りのないところから始めて…時事的なことも話しつつ、お休みの過ごし方とか本当にオーソドックスな感じでした。サイト内のメッセージでも、やりとりのテンポが良かったんでLINE交換しなくても良いかなと思いつつ、5日くらいで声が聞いてみたくなったので、LINEを交換して電話するっていう流れでしたね。5日とはいえ、一週間以上やっていたくらいの分量のメッセージのやりとりがありました。

なおさん
「今日ここ行きましたー」というのを送ったり、写真を載せたり…サッカーが好きなのでサッカーの話とか、何か色々と織り交ぜて話したりとかしてて。本当くだらないというか…他愛のないやりとりだったと思います。段々素を出し始めてきて、変なことを急に入れてくるんですよ(笑)メッセージをしている時から、面白いなこの人と思ってました。自然だったよね。

ひろきさん
今までアプリでマッチングしたとしても、そういう(自然なやりとりができる)人はいなかったですね。実はさっき電話の履歴を見たら、最初の電話で4時間半くらいしゃべっていました。

なおさん
顔を知らない人や会ったこともない人との電話にすごく抵抗があって嫌だったので、一瞬「うーん」って思ったんですけど、話してみるかって。結果、4時間半だった。すごいしゃべってるっていう感覚も、頑張っている感覚もなくて…それまでのメッセージのやりとりもだったんですけど、もう昔から知っているような感覚でしたね。だから会うことにも抵抗がなく「じゃあ、土日ご飯でも食べに行く?」っていう感じで会うことになりました。


───初めてのデートとお互いの印象はどうでしたか??

なおさん
私の地元の横浜まで車で来てくれて。横浜でご飯を食べて、その後に大黒ふ頭まで連れて行ってくれました。初めて会うけど、電話でしゃべってて誠実さは伝わっていたので、車に乗るのにも全然不安はなくて。あと地元で土地勘があるから、なにかあったら逃げようと思ってた(笑)

ひろきさん
僕としては(初めて会った彼女の印象は)すごく良かった。もうそのまま、やりとり通りでかわいいな~と本当に思って。

なおさん
彼は車に乗った瞬間からすごい見てくるんですよ。私は…さっき本人にも初めて言ったんですけど「わ~タイプじゃない」と思って(笑)顔が全然タイプじゃなかった。ご飯屋さんではあまり目は合わせなかったですけど、大黒ふ頭へ行ったくらいからちょっと氷が溶けてきたというか、大丈夫になってきたっていう感じです。でも会った瞬間、付き合わないだろうなと思ってた。彼が興味ないんだろうなっていう感じだったんで。当時は人間不信に近いくらい男の人ってよくわからない…っていう時期だったので、多分この人も私にそんな興味ないんだろうなと思っていました。

ひろきさん
そんなこと全然、僕は思ってないんですよ!むしろいいなと。楽しくしようという気持ちはあったんで、何回か会って話せばなんとかなるかなと思っていました。

シンプルな告白の後に感動的な贈り物☆彡

───何回目のデートで告白されたんですか?

ひろきさん
2回目。結構早かったですね。

なおさん
みなとみらいでご飯を食べてお茶をして、大さん橋に連れて行ってくれました。前の日のLINEが、告白しそうな雰囲気を醸し出してたんですよ。「明日言うから」みたいなことを言ってたから、こっちもちょっと身構えてて。でもご飯の時もなく、お茶の時もなく…帰るのかと思っていたら「大さん橋行こうか」って言われて。じゃあそこかって思ったけど、1周して何もなく…今度こそ帰るんだなと思ったら「もう1回1周しよう」って言われて(笑)

ひろきさん
タイミングがちょっとわかんなくて…台風がその時来てたんですよ。雨が止んだ時を見計らって、大さん橋へ行ったんです。そこでもなかなかタイミングが見つからず、結局は大さん橋から帰るくらいに告白をして、OKをいただいてお付き合いすることになりました。


───告白の言葉はどんな感じだったんですか??

ひろきさん
告白の言葉は本当ベタに「好きです。付き合ってください。」とかだと思うんですけど、手紙を書いたんですよ。まだ知り合って短いですけど、でも感謝することはたくさんあって…みたいな。そこに全部書いたので、言葉ではシンプルに「付き合ってください」みたいに終わらせたと思います。
告白した後、車で家まで送っていって、降りるタイミングで「あのこれ、後で読んでね。日が明けたら読んでね。」って。昨日言ったことは嘘じゃないよということを文章で書いて、チョコレートと一緒に渡しました。

なおさん
手紙すぐ読みたいって言ったんですけど「絶対に明日読んで。朝起きたら読んで、お願いだから。」って言われて、逆に段々怖くなってきちゃって(笑)チョコは美味しいんだよってずっと言っていたものを取り寄せてくれていたので、当日はとりあえずそれを食べて、次の日朝起きて手紙を開けたら、A4用紙2枚にびっしり書いてあって…。ラブレターみたいなもんじゃないですか。人生で初めてもらったんです。本人の思いと、私のことをすごく考えてくれているのが伝わって、大号泣でしたね。もちろん嬉しくて。

ひろきさん
一週間前の初めて会った時に、次の週に手紙を書いて渡そうと決めてたんです。もう初めて会った翌日に書きました。僕は文章を書く仕事とかもちょっとしていたので、これはいい機会だなと。あの告白は嘘じゃない、軽々しく言ったんじゃないんだよって、後から何度でも読み返せるように手紙で書いたっていう感じですね。
チョコレートは好きだと聞いていたので、どうせだったら味わってほしいなと思っていたお店のものを取り寄せて一緒に渡しました。

なおさん
でも紙一重ですよね。逆に重かったりすることもあるじゃないですか。私にとっては、もらって正解っていう感じだった。嬉しかったです。

相性のいい人に出会うための秘訣

───では最後に、ブライダルネットで頑張って活動されている方や、登録してみようかなと悩んでいる方にメッセージをお願いします!

ひろきさん
一番僕が思うのは、プロフィールはとにかく頑張った方がいいです。それも、きれいにまとめるんじゃなくて、自分の言葉で自己紹介を考えたり、自分らしい写真が大事。活動してた時、女性もかしこまった感じより普段の写真の方が、人間らしくていいなと思ってました。かといって、手を抜いてる人はすぐに分かる。逆にしっかり時間をかけて一生懸命プロフィールを考えてる人もやっぱり分かるので、そこでもう真剣かどうか伝わっちゃうし『勝負は決まってる』じゃないですけど、選んでもらえるか決まるんじゃないかなって。

なおさん
私もそう思います。正直、最初は猫をかぶるわけじゃないけど「男受けが…」とかも考えてました。でも会うだけが目的ならいいかもしれないけど、結局そうじゃないから、最後は自分らしさが一番だなって。
あとは諦めないこと。諦めなければ、ビビっとくるじゃないけど、顔の好みとかじゃなくて相性がいい人と出会うから、大丈夫って伝えたいです。


───真剣な思いが伝わるように自分の言葉でお手紙を綴ったひろきさんと、タイプじゃないからと諦めることをせず思いを受け止めたなおさん。お互い自然体で仲睦まじく過ごされているご様子が、とっても魅力的でした♡末永くお幸せに!!

ブライダルネットで自然体でいられるお相手を探そう

お相手探しをスタート

婚シェルたなかのプロフィール写真

記事を書いた人

婚シェルたなか

ブライダルネットで皆さまの婚活をサポートする婚シェル♪

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket