初デートで女性からドタキャン!その本当の理由は?

2018/11/10

初デートで女性からドタキャン!その本当の理由は?

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です。

さて、皆さんは待ち合わせに遅れてくるパートナーに対して何分くらいまで待てますか?ちなみに杏奈は過去に5時間以上、駅で待たされたことがあります。キャッチのお兄さんにめちゃめちゃ心配されたのを覚えています。笑
さて、スマホ必須となった今は、そんなことは起こりえないと思いますが、今回はデートをドタキャンする女性の心理についてお伝えしていきますね^^

脈なし?脈あり?その本音は?

脈なし?脈あり?その本音は?
女性の心を覗きたい

マッチング後のやりとりが盛り上がり、ついに初めてのデート。期待と不安が入り混じりながらもお店の予約を入れて楽しみにしていたのに、当日になってキャンセルの連絡。ショックですよね。

実際、私の周りでも、男女のドタキャン問題はよく話題としてあがります。個人差はありますが、男性は仕事都合、女性は体調不良によるドタキャンが多い印象があります。
すぐに別の日程の提案があったり、「本当に会いたいと思っている」などの意思表示があれば深く捉える必要はないのですが、そうでない場合はお断りの可能性もあります。

女性の友人に話を聞いても、「もう社会人なんだからドタキャンなんてあり得ない」という方もいれば、「プライベートの予定は、気が向かなかったらキャンセルしてしまう」という方や「温度感の違いを感じると期待させるのは申し訳ないと思ってドタキャンしてしまうこともある」という方までさまざまです。
もちろん本当に体調が悪い場合もありますし、そうだとしても、どのくらいの体調不良レベルでキャンセルをするかの基準は人それぞれです。

一概に「ドタキャン=脈なし」と判断するのではなく、女性の実情を知りながら、自分なりに折り合いをつけていく方が、精神衛生的にも良さそうです。

「体調が悪くて」って本当に体調悪いの?

「体調が悪くて」って本当に体調悪いの?
疑いたくはないけれど…

そこでよく男性に聞かれるのが、「女性の体調不良ってどのくらい体調悪いの?」という質問。
実際、「俺とのデートの約束を断ったのに、数日後に友達を遊んでいるのをSNSで見たりすると本当かなと思ってしまう。」という切ない声を聞くこともあります。

しかし女性は性質上、気分や感情に影響されやすい部分がありますし、月のリズムによって極端に体調が悪くなることもあります。
前の職場が女性ばかりだったのですが、常に複数の頭痛薬を手放せないという方もいましたし、気圧で体調が変化するとか、生理の度に吐き気がしてしまうという方もいました。仕事上は弱さを見せなくても、実情はそれぞれのようです。

女性の体調不良によるドタキャン、実際の理由は次の3つにまとめられます。
本当に体調が悪い(もしくはコンディションが悪い)
気が乗らなくなった(もしくは優先順位が下がった)
会えない理由ができた
実際、その内訳が分かったところで見分けるのは難しいですが、順番に説明していきますね。

本当のことは誰にも分からない

本当のことは誰にも分からない
知るのは本人だけ

まず、
本当に体調が悪い場合ですが、「コンディションが悪い」ということも含まれるのがポイントです。高熱が出ている訳ではなくても、すごく疲れが溜まっていたり、元気が出ない時も含まれます。
女性同士の文化って、言葉ではなく雰囲気やテンションのやりとりを重んじるんです。そのため、女性は人と会う時に「自分がどんな気分でいるか」ということにとても気を遣います。
つまり、自分に元気がない時に人に会うのは失礼だ、という発想があり、それがドタキャンの理由になるんですね。そんな時は、誰にも気を遣わず1人でゆっくり食事をしたり、気心の知れた友人に話を聞いてもらうことで元気になれることはあっても、初対面の男性に会うほどのパワーはないのです。

気が乗らなくなった場合ですが、これは、「あなたに会うことに気が乗らない」場合と、「婚活をしたり男性と会うことに気が乗らない」場合があります。優先順位も同じです。
前者の場合は、もう一度、それまでのやりとりを見直してみたり、プロフィールなど変えたところがないか振り返ってみることをおすすめします。
後者の場合は、こちらではどうしようもないので、時間を空けるなどして次回の約束のタイミングを待つしかありません。

会えない理由ができた場合のほとんどは、他に好きな人ができたか、婚活自体をする気がなくなった場合です。生きていれば、急な異動や引っ越し、身内の事情などにより自分のことに時間を割けない時期もあります。そういった理由によるドタキャンの場合も、タイミングを待つか他を探しましょう。
ただ、いずれの場合も「見分ける」ことは難しいので、次の日程がいつまでも決まらないようであれば、タイミングでないと割り切って、他を見ていくことをおすすめします。

どんな理由があってもドタキャンは傷付くもの。ですが、自分が出来ることをコツコツと誠実に続けていけば、必ずそれに見合うパートナーは現れます。男女の特性を理解して、賢く婚活を続けていきましょう。


恋愛コンサルタント:杏奈 薫(あんな かおる)

4歳から恋愛体質で、小学生からモテ本を読む。不登校になる程の非モテ期を10年以上過ごし、トラウマになる程のモテ体質へ変化。その後は「好きな人から必ず好かれる」両思い体質になり6年以上経つ。恋愛セミナーやイベントは累計100回以上、個別コンサルティングは200名以上に行ってきた。 もともとコミュニケーションが苦手でビビりだった経験から、男性には共感力をベースにした草食男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

杏奈薫ブログ
https://ameblo.jp/carrollhoshi/

関連記事