成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

結婚したいけど彼氏がいない!原因と解決方法!

結婚したいけど出会いがなく、「彼氏ができない」と悩む女性が多くいるようです。彼氏ができない女性には、いくつかの特徴があります。
男性を遠ざけてしまっている環境を、自ら作っていることに気づいていない場合もあります。
ここでは、彼氏ができない原因を探り、その解決方法をまとめました。

彼氏ができない理由

彼氏がいない、あるいはできない女性の、共通した特徴はどのようなものがあるでしょうか。

彼氏がいない女性の特徴

・男性に苦手意識がある
「子どものころに男の子と遊んだ経験が少なかった」「女子高に通っていて、男性とあまり接する経験を得られなかった」そんな女性は、大人になってからも男性と関わることに苦手意識を持つようです。
男性に対して、「何を話したらいいのかわからない」「緊張してしまう」。このように感じる女性は、男性と対話をしてきた経験が不足している可能性があります。

・一人の時間のほうを好む
他人と過ごすよりも、一人でいる時間のほうが楽で快適だと感じる女性もいます。没頭している趣味を持っていると、彼氏の存在が煩わしく感じることがあるようです。

・理想が高い
男性への理想が高くなってしまう女性には、2つのパターンがあります。

・周囲から美人だと褒められて育った場合、プライドが高くなり、自分への高い評価に見合う男性を求めてしまう
・漫画やアニメ・ゲームなどの登場人物のような「非の打ちどころのないスペック」を、現実の男性にも求めてしまう

上記の2つには、どちらも「男性をスペックで見ている」という共通点があります。

世の中で彼氏がいる女性が、みな美女であるわけではありません。彼氏の有無に関しては本人のルックスよりも、恋愛に興味がなかったり、つくる気がなかったりという「モチベーション不足」が、特に影響しているようです。

いつまでも安心していてはだめ

彼氏がいなくても、女友達と過ごしていると寂しさを感じないため、特に焦らないという女性は危険です。女友達が次々に結婚していき、気づけば「自分だけが未婚だった」ということになりかねません。
少しでも彼氏が欲しいという気持ちがあるなら、つらい気持ちを味わうことになります。女友達は、あなたの知らないところで自分磨きや出会いを大切にしていることも考えられます。
いつまでも受け身のままでいては、良い出会いは一向に訪れません。自分から動き出す勇気を持ちましょう。

結婚できる女性とできない女性の違い

結婚したいのにできないのは、「運が悪いから?」それとも、「環境のせい?」。実は、結婚できる女性とできない女性には、それぞれはっきりとした特徴があるのです。

結婚できない女性の特徴
結婚できない女性には、このような特徴がみられます。

・理想が高い
結婚できない女性に限って、彼氏がいない女性同様に男性の条件に高い水準を求めがちです。

「年収は1000万円以上から」
「専業主婦でいたいけれど、家事は分担したい」
「都内の一等地に住みたい」
「見た目は人並み以上」

など、特に相手のルックスや年収にはこだわりが非常に強い傾向があります。
しかし、このような条件を備えている男性は、ごくごく少数。競争率も非常に高いでしょう。そのような中で、相手に選んでもらえるようなスペックのある女性はどれくらいいるのでしょうか?条件にこだわるあまり、身近な出会いを捨ててしまっているのがこのタイプの女性です。

・頑固な女性
自分の考えを曲げられない頑固な女性は、男性からは人気がありません。結婚生活は、これまで別々に生きてきた男女が共同生活を営んでいくものです。お互いの価値観をすり合わせて家庭を築いていかなければなりません。
意見を譲れない女性は、男性からは結婚相手の対象としては不適当に映るのです。

また、このような女性は、自分の悪い面と向き合えない傾向があります。婚活などで失敗があっても、自分は悪くなかったと考え反省しないので、いつまでも同じ失敗を繰り返します。
結婚できない理由を相手や周囲のせいにしてしまう女性は、周りから頑固だと思われているかもしれません。

・経済的に自立している女性
女性にしっかりした収入があり、一人で暮らしていくのに不自由がないケースでは、結婚に焦りがないために婚期が遅れがちです。

生活に余裕があると「理想の条件に当てはまる男性が出てくるまで」と思ってしまい、相手に求める条件がますます高くなってしまう恐れがあります。

また、自立できるほど収入が高い女性は、根本的に仕事が好きである人が多いです。男性が女性に家庭に入ることを求めていたとしても、女性側は仕事を辞めたくないという理由でうまくいかないこともあります。

結婚できる女性
一方で、結婚できる女性には以下のような特徴が見られます。

・前向きな女性
物事をポジティブに考えられる女性は、明るい雰囲気を持っています。男性は、そのような女性に惹かれることが多いのです。結婚生活の中で何か問題が起こっても、前向きに乗り越えてくれそうな女性は、結婚相手として男性から非常に人気があります。

・男性をたてることができる
上記で述べた「結婚できない女性の特徴」での、頑固な女性と正反対のタイプです。男性はプライドが高いもの。女性をリードしたい、守りたいという気持ちを持つ男性は、多く存在します。
女性が相手を尊敬する態度で接すると、男性は喜び、その女性と一緒にいると居心地がよいと感じます。前述した「前向きな女性」とも共通しますが、男性が結婚相手に求めるのは、居心地のよさや安らぎなのです。

・家事が得意な女性
やはり圧倒的に人気なのは、家事が得意で家庭的な女性です。「彼女の手料理に胃袋を掴まれた」などというのはありきたりなように見えますが、そういった状況がよく起こりえるからなのでしょう。
結婚したら、女性に家事を担当してもらいたいと考える男性は多いです。家事スキルを身につけている女性は、婚活において非常に有利です。

結婚するために彼氏をつくる方法とは

結婚するためには、まず相手を見つけなければなりません。彼氏をつくるには、出会いを増やしましょう。

出会いの場を探そう
出会いの場所として最も多いのが、職場や取引先といった仕事関係です。
そのため、社内恋愛からのゴールインは、非常に多く見られます。同じ職場で一緒に過ごす時間が長いため、恋愛に発展するケースも多いのではないでしょうか。取引先や顧客であった男性との結婚もよく報告されています。

仕事関係で期待ができない場合は、合コンや婚活イベントなどへ積極的に参加するようにしましょう。多くの男性と出会いながら交流を持つことで、「男性への苦手意識がなくなった」「結婚相手に求める条件が明確になってきた」という効果もあります。

一方で、婚活サイトの利用もおすすめです。近年では、インターネットを通じた出会いから結婚に至るカップルが、非常に増えています。以下の項目で、現在のインターネットを使った婚活状況を紹介します。

婚活サイトを利用してみよう
近年ではSNS(ソーシャルネットワークサービス)が普及し、インターネットを利用している人口は増えています。以前に比べて婚活サイトの登録者数も増えているため、出会いの場として、十分に価値があります。

婚活サイトを利用するメリットは、以下のものがあげられます。

・料金が結婚相談所などに比べて手軽である
・スマホを持っていればいつでも婚活ができる
圧倒的な数の出会いが可能
・共通の趣味や好みなどを把握してから会うことができる
・本気で結婚したい人との出会いが期待できる

現在は、友達の紹介や婚活イベントとリアルに行動するよりも、インターネットを通じた出会いの方が増えてきています。

幸せな未来を創るために

彼氏がいない女性にはいくつかの共通点があることをお伝えしました。

出会いが少なく「彼氏ができない」と悩む女性にとって、新しい出会いのスタイルである「婚活サイトの利用」は、大変便利なものとなりました。
「結婚したい」気持ちがあっても彼氏ができない人は、婚活サイトなどを利用して女性の方からアクションを起こしてみてはいかがでしょうか。


結婚相手を探すなら
ブライダルネットで!

お相手探しをスタート

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket

この記事のキーワード