成婚に導くコラムサイト「マリトレ」

婚活サイトで出会ってから結婚するまでの期間

突然ですが、あなたにとって「」とはなんですか?

実は、この質問をするとみんな回答が違うのです。つまり、みんな愛の表現方法が違うということです。

例えば「愛=寄り添うこと」と思う人は、恋人が困っている時に寄り添います。しかし、「愛=見守ること」と思う人は、恋人が困っている時に寄り添わずに見守るでしょう。つまり、パートナーの「愛=◯◯」を知っておかないと「愛されていない」という誤解が生じることも。質問するのも抵抗があるかもしれませんが、ぜひ恋人にはこの質問をしてみて下さい。あなたが、いかに恋人に愛されていたかを知ることになるかもしれませんよ^^

ライター:杏奈薫

婚活サイトで出会ったらすぐ結婚か

婚活サイトで出会ったカップルは、出会いからどのくらいの交際期間でプロポーズをしているのでしょうか。交際開始数日で、という方もいれば、1年以上経ってからの方もいるようです。同じ目的は見据えていても、プロポーズのタイミングや関係の深め方は人それぞれ。両親への挨拶や挙式の段取り、同棲への進め方など、お互いの意思疎通を大切にしていきましょう。

また、学校や職場など共通の文化圏を経ずに交際した場合、そもそもの前提の部分でギャップが生まれる可能性もあります。例えば、「実家に遊びに行く」というのも、「結婚前提かどうかに関わらず、友達や彼氏なら普通にすること」という感覚の人もいれば、「親と恋愛の話なんてしないので、実家に行く時は正式に結婚が決まってから」という感覚の人たちもいます。
「普通はこんなもん」という自分の感覚を押し付けず、交際相手と共にお互いを理解していくプロセスを大事にしましょう

もしも、「この人と感覚が違う」と思ったら、優しく「どうしてそう思ったの?」と相談してみて下さい。

みんな生きてきた背景は違うけど、「幸せになりたい」、「幸せにしたい」という思いは同じなはず。相手の言っていることではなく、その背景を知ると、思い違いを防げますよ^^

1年以内に結婚したいという女性の心理

婚活サイトでは、多くの女性が「お付き合いして1年以内に結婚したい」と考える傾向があります。その理由はなぜでしょうか。

結婚を考える年頃の女性には、多くの選択があります。例えば、仕事への道を進むのか家庭に入るのか、子どもはどのくらい欲しいかなどです。

また、身体的に出産適齢期を気にする心理もあります。どうしても統計上では、年齢が上がるほど出産は不利になってしまいます。「今の彼と結婚できれば来年には妊娠できるかもしれない」というのと、「もし1年交際して別れたら、そこからまた1、2年かけて彼氏を探して交際して・・となると3、4年後になってしまうかもしれない」というのは、女性にとっては大きな違いなのです。

子どもを産める人生なのか、そうでない人生なのか。
時に一生を左右するほどの決断に感じることも。

男性側にとっても交際中は、お互いを知っていく大切な期間ですから、そこの段階をすっ飛ばせばいいというものではありません。しかし、だらだらとデートしていたり、向き合うことをせずに決断が流れ先延ばしにしてしまうようなことは禁物と心得ましょう。

交際期間に確認すべきこと

私の友人は、

結婚はフルマラソン

だと表現していました。

短距離では、ごまかしたり無理したりが通用しますが、そうでないのがフルマラソン。並走しきるには、お互いの協力が不可欠です。実際に、夫婦円満な方にお話を聞くと、いかにストレスを溜めないか、いかに同じ目標に向かって擦り合わせをし続けられるか、そういう関係を一緒に築き上げていくことが大事と言っていました。

具体的には、

相手の大切にしているものを尊重すること
友達のようにフランクなコミュニケーションができること
お互いの弱さをサポートし合えること

だそうです。
そのためには、相手が大切にしている価値観や弱さなどを含めて、深い理解をしていくことです。言わなくても分かることもありますが、基本的に男女はきちんと言わないと分かりあえません。

冒頭にも書きましたが、相手の愛の表現方法を知っておくこと、相手の言った言葉ではなく背景や意図を理解することは、つまりは誤解の生じないコミュニケーションがとれるかどうかがとても重要です。

自分と違う価値観でも、「どうしてそう思ったの?」と優しく質問し、相手の気持ちを受け止めましょう。否定せずに尊重してから、「俺は(私は)こう思っているんだ。」と伝えれば、上手に折り合いをつけることが出来るはず。また、こういったお互いを理解するコミュニケーションがとれていれば、強い絆が生まれますので、ある程度時間が経ってもあたたかい関係が築けます。

婚活サイトで出会っている以上、同じゴールを見据えていることは間違いありません。ただ、そのゴールまでをどのように進めるかは、相手と密に話し合いながら、お互いの気持ちを尊重しつつ決めていきましょう。

お付き合い1年以内で
ご結婚のカップル多数♪

結婚レポートを読む

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket