春到来!出会いの手段って何がある?

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!
春!出会いの季節となりました!これを機に恋活・婚活を始めようという方も多いのではないでしょうか!
合コン、街コン、アプリどれがいいのでしょうか。
それぞれのメリッ・デメリットを筆者の体験談も混じえながらお伝えしていきますね!

ライター:杏奈薫

まずは合コン!少人数の飲み会から!

会社の同僚や昔の友人に連絡をとって、飲み会を開いてみましょう。
もともと知っている人の繋がりであれば、安心感がありますね!
筆者の経験を振り返ってみても、街コンよりは変な人には出会いにくいような気がします。
また、友人と一緒に場を盛り上げることができる、といった心強さがあるので、1人で出会いにいく自信がない方、まずは手近なところから縁を広げたい方は、飲み会を開くことがおすすめです。

最近はビルの上でBBQができる施設も増えてきましたので、それをとっかかりにお誘いするのもいいでしょう!「BBQは大人数の方が楽しいから」「屋外なら通気性もいいしレジャー気分を味わえるよ」そんな風に声をかければ、自然と人が集まりそうですね!

しかも、友人同士のご縁は、価値観や家庭環境など生活や経済観念のレベルが合いやすい、というメリットもあります。
実は、同棲した時に一番ネックになるのが、お金の使い方や清潔感やモラルなど日常的な価値基準の不一致なのです。「家柄」や「育ち方」というと古風に感じるかもしれませんが、そういった部分が合うと、一緒に暮らした時に違和感を感じにくいかもしれません。

他にも自分が尊敬する方の誕生会やホームパーティーに参加するのもおすすめです。同じ価値観や志の方と出会えるので、気の合う人と出会えるかも・・・!

同じ目的の人と出会える!街コンや婚活パーティー!

「恋愛相手は日常の外で見つけたい」「友達の繋がりでは限界がある」そう感じる方は、街コンや婚活パーティーに行ってみましょう!
友人と一緒に参加できるものや、50人以上など大人数で立食のもの、30人前後で順番に話していくスタイルのもの、少人数で着席でじっくり話せるものなど、さまざまなスタイルがあります。
立食だと話したい人とだけ自由に話せるメリットがある分、自分から声をかけていかないと誰とも話せずに終わるというデメリットもあります。大人数がいいか少人数がいいかは、「向き不向き」の問題なので、色々試してみるのがいいでしょう。1度行って惨敗だったとしても、諦めてしまうのはもったいないですよ!
今は、趣味コンと言って、ランニングやお寺散策をしながら出会うものやゲームやアニメ好きのためのオタク合コンもあります。お酒が苦手な方や、異性との会話に慣れていない方は、趣味をきっかけに出会いを探してみることもおすすめです!!
筆者もいろいろな場に行きましたが、最終的には大人数の立食パーティーが好きだという結論に達しました。人数が多い=分母が大きいため、自分から話しかけるスキルさえ磨けば、素敵な人と出会える可能性が一番高いからです。

1対1が得意な方は断然アプリがおすすめ!

最後に、マッチングアプリや婚活サイトです!
外出自粛の影響で、ユーザーがぐんと増えた今が狙い目かもしれません。自分の好きな時間にできるので、平日休みの方や、忙しい方にも使いやすいですね!予め、マッチングした人とだけやりとりが出来るので、お互いふるいにかけた状態で会えるのもメリットです。
今は、恋活〜婚活、更にはギャラ飲み(お金をもらってお食事をするだけの関係)やパパ活向けのサイトもありますので、選び方は注意して下さいね!
マッチングアプリは「マッチング→メッセージのやりとり→デート」という流れが一般的なのですが、今はマッチング後すぐにデートや仮交際となるアプリも出ています。「メッセージのやりとりが面倒」「どんどん直接会っていきたい」という方にもおすすすめですよ!
今は、「ネットの出会いは抵抗がある」なんて言っていては古いと思われてしまいますよ!マッチングアプリから結婚に繋がるケースもどんどん増えています
もし「そろそろ結婚したい」と思ったら、迷わず婚活サイトを使って下さいね!一般的な恋活アプリでは、結婚願望がない方やデートが目的の方もいるからです。
もし選び方に迷ったら、ブライダルネットがおすすめです。男女とも有料で遊び目的の人が入りにくいのと、婚活のプロである婚シェルにも相談できるので、初心者さんにも安心だからです。実際に筆者のお客様もブライダルネットで結婚相手を見つけられました!

まとめ

いかがでしたでしょうか!
今は、出会いの手段は一つではありません。色々なものがあるからこそ、自分に合うものを見つけられるかが重要です!一度や二度の失敗で断念せず「これだ!」と思えるものに出会えるまで、トライし続けて下さいね!
筆者も色々な出会い方を試してきて、たくさん失敗もしました。それでも、ある時コツを掴めるようになって、恋人を作ることには困らなくなりました!
恋活を通して得た経験や成長は、自分にとっての自信になりますよ^^

新しい出会いをつかむ

きっかけをはじめるならこちら♡

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket