ずっと仲良し!幸せな結婚生活を送る3つの秘訣!

草食系恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!
3組に1組が離婚する時代。一方で、何十年も夫婦円満で仲の良いご夫婦もいます。その違いは何なのでしょうか?
筆者がさまざまなご夫婦を見てきた中でたどり着いたのは、「逆転の発想」でした!
この記事では、幸せな結婚生活を送る秘訣を3つのポイントに絞ってお伝えしていきますね!幸せマインドを身につけたい方は最後までお読みください!

この記事がおすすめの人
幸せな結婚がしたい
結婚相手にどんな人を選べばいいのか分からない
あたたかい家庭を築きたい
結婚してもずっと仲良しな夫婦でいたい
幸せな結婚生活において重要なことを知りたい
幸せになれるマインドを身につけたい

ライター:杏奈薫

逆転の発想①ずっと仲良しでいたいなら〇〇を受け入れる

ずっと仲良しでいたい、幸せでいたいなら、「そうでない時もある」というのを受け入れることが大事なんです。
これが逆転の発想1つ目。

実は、どれだけ仲の良いご夫婦にインタビューしても、ほとんどの方が、「もうダメかもしれないと思う時はあった」「喧嘩したことがある」と答えています。
つまり、どんなに相性が良くても、努力していても、「状態が悪い時もある」というのが結婚生活というもの。そもそも人生ってそういうものですよね!良いときもあって、悪いときもある。その事実を受け入れて、最善を尽くすこと、あまり慌てすぎないことが良いのです。完璧を求めず、ある程度の波を受け入れた上で、長い目で一緒にいることを目指すこと。それが無理のない結婚生活に繋がります。

また、うまくいかない時にこそ落ち着きが大事。自分を責めたり、相手のせいにしたりすると、余計に悪化してしまいます。最善を尽くし、明るい未来を描いてそこにフォーカスし続けること。ピンチの時にこそ、自分を信じられる自分でいること。そういった自立心も大事ですよ!

逆転の発想②一緒にいたいなら〇〇を尊重する

ずっと一緒にいたい、長く仲良しでいたいと思うなら、相手の趣味を尊重しましょう。
実は、離婚の原因の上位に「浪費」があるのですが、お金の使い方や相手の趣味が理解できないというものも多いんです。

自分に興味のないことを理解するのは難しいものです。3万円というお金があった時に、洋服に使いたい人もいれば、ゲームに使う人もいます。飲み会やエステ、習い事に使う人もいれば、ブランド品や装飾品に目がない人もいます。興味のない人から見れば、ドブに捨てているように思えても、好きな人からすればそれは宝物のようなものなのです。
誰だって自分の好きなものや大切にしていることを否定されたら傷付きます。それが他人やどうでもいい人なら気にならなくても、家族や自分に近い人であればショックや怒りも膨らみます。
時も相手の好みや価値観を否定してはいけません。

どうしても気になるなら、趣味に使うお金の上限を決めるなどルールを作りましょう。一方的に押し付けるのではなく、お互いが納得できるところで決めるのがポイントです。
「この人は自分の好きなものを尊像してくれる」と思うと、自分のことを大切にしてくれていると感じるし、相手のことも大切にしたいと思うのです。

逆転の発想③愛されたいなら〇〇すべし

最後のポイントは、ずっと愛されたいなら自立すべし!です。
実は、「依存することが相手への愛」と捉えている人もいるのですが、自立のない依存関係だと、不安定になることが多いのです。

特に恋愛の時は、弱点が可愛くみえて魅力になることもあります。しかし、長く一緒にいるとなると、頼られっぱなしでは疲れてしまい、気持ちが離れるきっかけになることもあるのです。
それに、「この人を射止め続けたい」と思われることが、浮気防止にも繋がります。付き合っても結婚しても、大切にされる人というのは、しっかり自分を持っている人が多いです。それに周りに流されないこと、人のせいにしないことは、信頼にも繋がります。
人としての尊敬や信頼があることが、相手を「大切にしたい」と思えるポイントにもなるのですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。ずっと仲良し!結婚しても幸せでいられるポイントを「逆転の発想」という切り口で、3つご紹介させていただきました!
そして、この3つのスタンスを一言で言うと「幸せを人のせいにしない」というマインドです。
辛い時、苦しい時に、相手のせいにしてしまえば、自分が楽になります。しかし、それは相手への甘えであり、厳しい言い方をすると責任転嫁です。
だからこそ、「結婚したら幸せになれる」とか「素敵な人が現れない」といった受け身のマインドを卒業し、自分から相手を幸せにすること、自分で自分の機嫌を取れるようになること。それが出来ると婚活は一瞬で終わるものですよ^^

3つの秘訣を知って

お相手を探すならこちら♡

杏奈薫のプロフィール写真

記事を書いた人

杏奈薫(あんなかおる)

4歳から恋愛体質だが、人間関係が苦手で不登校になる。努力してトラウマになるほどのモテ期を乗り越えたコツを余すことなくお伝え中。現在は恋愛講師、コンサルタントとして、男性には共感力をベースにした草食系男性向けのステップを、女性には自分軸を大切にした恋愛成就の在り方を伝えている。

読むだけで恋人ができる!両思い体質になるブログ

https://ameblo.jp/carrollhoshi/

  • LINE
  • はてなブックマーク
  • pocket