片思い中の男性を振り向かせる6つの方法

2018/09/30

片思い中の男性を振り向かせる6つの方法★

婚活サイトで活動をしている女性の中で、片思いや一方通行で悩んでいるという方は意外と多いもの。今回はそんな皆さまのために、婚シェルきっかわが片思い中の男性を振り向かせる方法を伝授いたします♪

恋愛対象として意識させて、距離を縮めよう

恋愛対象として意識させて、距離を縮めよう
彼好みの女性になろう♪

1. 彼好みの見た目になる

まずは見た目で勝負!あなたらしさも大切にしつつ、片思い中の相手の好みのタイプに合わせてみましょう。難しく考える必要はありません。
彼が女性のスカート姿が好きなら、デートではスカートを履いてみる。髪型でアップスタイルよりダウンスタイルが好きならデートでは髪を下ろしていく。彼がナチュラルメイクが好きならナチュラルメイクによせてみる。ネイルの色を彼が好きだと言ってた色にしてみる。
どんな小さなことでも構いません。あらかじめ彼の好みを知って、合わせてみるだけで印象が良くなります。「もしかしたら自分の好みに合わせてくれた?」と男性が気づいたら、恋愛対象として意識させられちゃうかも♡

2. 共通の趣味を見つける

共通の趣味があると、二人の距離も気持ちもぐっと縮まります。話題も広がりますし、会話にも困りません。まずは婚活サイトに載っている彼のプロフィールをチェックしましょう。もし今共通の趣味がないのなら、彼の趣味に興味を持ってみましょう。趣味に興味を示し共感をしたら、彼も悪い気はしません。誰だって自分の好きなことを理解してもらえるのは嬉しいもの。
趣味の話で盛り上がったらおのずと「よかったら一緒に行ってみる?」なーんて次回のデートに繋げることだってできちゃうんですよ♪

彼の恋愛スイッチをONに!

彼の恋愛スイッチをONに!
彼の前では素直に、そして笑顔で♡

3. 素直になる

彼に片思いをしているとバレるのが恥ずかしい・・・とついつい自分の気持ちとは真逆な態度をとったりしていませんか?彼の前で他の男性の話をしたり、メールの返信をわざと遅くしたりなどなど・・・。

女性としては「やきもちをやいてほしい」「自分のことを気にしてほしい」という気持ちゆえの行動なんですが、実は逆効果。「自分は友達としか見られてないのかも」「脈なしなのかな」と、恋愛対象から外されてしまうこともあるので気を付けましょう。

片思いを成就させたいのなら、自分の気持ちに素直になり、好意を行動で示しましょう。言葉に出さずともあなたの好意が相手に伝わった時、彼の恋愛スイッチが入るかもしれませんよ♪

4. 笑顔でいる

彼と一緒にいる時は笑顔で楽しい雰囲気を作りましょう。笑顔は好意を伝える最大の武器。そして「自分と一緒にいて楽しいんだな」と彼を嬉しい気持ちにさせることもできます。いつもニコニコと笑っている女性はそれだけで魅力的。ムスッとしている美人よりも、いつも明るい笑顔を見せる女性の方が男性にモテるのです。

まずは自分からアクションをおこそう

まずは自分からアクションをおこそう
待っているだけじゃ気持ちは伝わらない

5. 告白をしてみる

思い切って告白してしまうのも一つです。これは、少し勇気のいることですが、片思いをしてる彼を振り向かせて婚活を成功させるには最も効果的です。告白してしまえば、OKをもらえた段階で恋人同士になることができます。もし彼がまだあなたのことを女友達のように見ていたとしても、告白をすることで恋愛対象として意識させることができますし、彼との関係を一歩進めることができるでしょう。


6. 婚活サイトのカウンセラーに相談をしてみる

片思い中にどうしたら良いか分からなくなったら、婚活サイトのカウンセラーに相談をしてみましょう♪ブライダルネットでは婚シェルが皆さまの婚活をサポートします。第三者に相談をすることで自分の気持ちを整理することができますし、片思い中の相手の気持ちを読み解いたり、あなたがどのように婚活をしていくのかを考える良いチャンスにもなります。
恋愛中はとかく頭に血がのぼって、無茶な行動をしてしまうことがあります。そんな時に良いサポーターを見つけることが婚活成功の近道なんですよ♪

いかかでしたか?今すぐ始められそうなことはあったでしょうか?いずれにしても相手からのアクションを待っているだけでは片思いを成就させることは出来ません。積極的に行動をして自ら素敵なご縁を掴んでいってくださいね!


関連記事